おすすめトークテーマ集15選!彼氏や友達との会話に困らない鉄板ネタ

飲み会やちょっとした集まりのときに、その場の雰囲気づくりに合ったトークテーマをここで紹介しています。適当に話を切り出しても長く続きませんし、逆に悪い雰囲気へと変わってしまう場合もあります。ここでは、どういったタイミングで話を始めればいいのかも解説してあります。

最近のニュースや季節に関するトークテーマ5つ

自分の身の回りで起こった出来事

毎週会う友人であっても久しぶりに会う知人であっても最近の自分の近況をある程度話すというのは人と人のコミュニケーションの基本的な部分です。どのようにして楽しい会話を繰り出すことができるのかと悩んでしまうことも多いと思いますが、多くの場合お笑い芸人さんのようなスベらない話しが期待されているわけではないので、最近あった変化やニュース、それもどちらかと言えば楽しい話題を出すようにしたいものです。ただし自分の身の回りであったことをダラダラと長く話すことがないように気をつけましょう。

流行りのドラマやバラエティ番組の話題

今はテレビだけでなくネットなどでも様々な番組が見れますので、最近流行っている番組の話しなどを話題に盛り込むのは王道の会話テクニックです。もちろんただ単に見た番組のことを振り返るだけでは会話は盛り上がらないので、やはりそこから自分や共通の知人に関係した話題に発展させることができれば尚良いでしょう。例えばその番組に登場した人物が自分たちの知人に似ているとか、あるいは同じようなシチュエーションがあったなどのトークをすることもできます。

花火大会など、季節のイベントに関する話


もしも同年代の友人や異性の友人などと話している場合には花火大会などシーズンごとのイベントの話題に触れることによって、一緒に出かける流れにしやすいかもしれません。なんとか距離を縮めたいと思っている異性がいるのであれば、こうしたイベントへの参加はまたとないチャンスになるに違いありません。

ニュースなどで最近気になっていること

ニュースといっても社会派のニュースから芸能ゴシップまで様々ありますが、自分がおもしろいと感じたニュースについて話すことは会話の糸口となります。もちろんこれも相手が興味を抱かないニュースの話しを延々と話すことは避けたいと思いますが、例えばラジオパーソナリティの会話などを参考にしてみると、毎週の世間のニュースをどんな風に取り入れておもしろく話しているか参考にできるのではないでしょうか。

最近感動した話や楽しかった話

誰でも良い話しや楽しい話を聞くのは気分が良いものです。暗いニュースや個人の愚痴などを話すよりも自分が最近感動した話しや楽しかった話しをしてあげましょう。しかしこれも自分の話しばっかりしているという印象を与えないように気をつけたいものです。話している相手にもメリットがあるような話題をチョイスすることも大事です。

好きなものや趣味に関するトークテーマ5つ

好きな音楽に関する話


共通の趣味がある人となら、自分たちが好きなジャンルの趣味の話しができます。しかしまだそこまで共通の好みがわからない相手と話している場合は探り探り相手のことを知っていく必要があります。そこで最初は多くの人が関心があり、ある程度好きであろうものから話しを展開していくことがオススメです。その代表格としてはやはり音楽でしょう。そこまで音楽マニアではないとしても、なにかしら最近よく聞いているものや、学生時代ハマっていたバンドなどがあるのではないでしょうか。そうした音楽の話題はその他の芸能の話しやファッション、イベントの話しへと発展させやすいので便利です。

アニメや漫画、小説の話

アニメや漫画、さらに小説の話しも各人の特定の趣味に結びつきやすいところです。もし自分がアニメや漫画に詳しいのであれば、こうしあジャンルを好きな人はかなりコアなところまでハマっている人も多いので、一気に距離を縮めることができるかもしれません。小説も同様で、好きな作家が同じだったりすると瞬く間に相手と仲良くなることができます。

映画の話

特に気になっている異性や、あるいはすでに付き合っている人とスムーズに話題を作っていきたい場合にオススメなのが映画の話題です。映画の話題はその人の好みや人間性を知るキッカケにもなりますし、今公開している映画の話題などを話せば、「今度見に行こう!」と誘いやすいので、やはり相手との今後の予定を決めるきっかけにしやすいです。

スポーツ観戦の話

スポーツ観戦に関しては人によって過去に観戦に行った経験というものにかなり差がある分野かもしれません。しかしあまり行ったことがない場合でも、行ってみるとやはり楽しいのがスポーツ観戦です。女子が男子を誘う場合であれば、「行ったことがないから連れて行ってほしい」と言ってみれば、スポーツ好きな男子は喜んで計画してくれるかもしれません。

好きな芸能人の話

比較的簡単に盛り上がりを期待できるのが好きな芸能人の話しです。もちろん相手の好きな芸能人を尋ねてみて話しに発展させましょう。同じ芸能人のファンであればすぐに話しは盛り上がりますし、仮に自分があまり知らない芸能人であっても、相手に語らせることによって話を展開させていくことができます。芸能人に関するちょっとした小ネタを集めたいのであれば各種SNSやラジオなどをチェックしておくと、おもしろい芸能人情報をゲットすることができるはずです。

自分や友人などの人間関係に関するトークテーマ5つ

最近悩んでいること


異性と仲良くなる一つの方法に悩み相談というものがあります。同性の友人同士であっても悩みを打ち明けてくれるというのは信頼の証でもあるので、お互いの悩みを共有するというのは仲良くなるための良い方法です。ただしこの場合も、自分の悩みばかりを長々と話してしまうのはNGです。どんな話題であっても基本的に聞き上手であることが会話上手の第一歩です。

好きな異性の話

好きな異性の話しというといかにもガールズトークっぽいですが、男性同士でも好きな異性の話しは盛り上がりますし、なんといっても男女で恋愛トークをすると男性の意見と女性の意見のリアルな違いなどを楽しめて会話は盛り上がります。さらにぐっと気を許すきっかけにもなりやすしので、なるべく早い段階で恋愛の話しなどをできるようになるとその後の関係を縮めやすいかもしれません。

挑戦してみたいこと

自分が挑戦してみたいことを話すのも良いですし、相手がなにか挑戦したいものがあるか尋ねてみるのも会話を始めるのに適しています。この挑戦したいことの内容が仕事や将来のも目標のような大きなものなら、そこから少しシリアスで親密な会話に発展させていくことができますし、どこかに遊びに行きたいとか、食べ物に挑戦したいというような話しであれば一緒に行ってみる、やってみることを考えてみても良いでしょう。

誰かに言われた言葉について

第三者から言われた言葉についてどう思うか相手に尋ねてみるというのも悩み相談と近い性質の会話で少し真剣な話しをしたい場合に効果的な質問です。深刻な悩み相談と違ってちょっとした内容かもしれないので、そこまで重くならずに会話を始めることができるでしょう。この場合も第三者から言われたマイナスな言葉を取り上げて愚痴っぽくするよりも、ちょっと笑いにできるような一言を取り上げたほうが楽しい会話にできるでしょう。

知人や同僚の話

テレビなどで芸能人やお笑い芸人さんが自分たちの家族や知人の話しを本当におもしろく話しているのを聞いたことがあるのではないでしょうか。もちろん一般人はそこまでのクオリティは望めないかもしれませんが、自分の知人の話しで面白いエピソードを話すことによって軽快な笑い話やトークを展開することもできるでしょう。ただしこうしたエピソードトークをする場合はとりとめのない話しにならないように、ある程度まとまった状態で話してあげられるようにしたいものです。

まとめ

人間関係で悩んでいる人は世の中に多いかもしれませんが、そうした悩みを解決するためにもやはりコミュニケーションをうまくとれるように自分を鍛えることが大事になるでしょう。そのためにもトークテーマを決めてどんな相手にどんな話しができるから普段から考えてみるのは楽しいことです。こうしたトークの準備を大変なことではなく、自分でも楽しめるものとして捉えるようにしましょう。話し上手はきっと豊かな友人関係や良好な恋愛関係につながっていくので、鉄板トークテーマをしっかりとマスターしていきましょう。