【手相占い】仏眼が持つ意味は?ひらめきが必要な仕事で活躍

占いを信じるかどうかは人それぞれです。占いといっても本当にたくさんの種類があるので何を信じたらいいのか分からないという方もいらっしゃるでしょう。古くから伝わる占いの中に手相占いというものがあります。信じるかどうかは別問題ですが、実際に手相を見てどのようなことを判断しているのかその内容をご紹介します。

不思議な力を秘めている仏眼

親指の第一関節に刻まれている仏眼


手相の中には仏眼と呼ばれるものがあります。手のシワがまるで眼のように形作られている場合が仏眼と呼ばれます。もしも親指の第一関節にこの仏眼が見られる場合、手相占いの中では非常に特殊な能力があると関連付けられています。

仏眼は霊感や超能力に関係している

手相占いの中でもしも親指の第一関節に仏眼が見られる場合、霊感や超能力といった特殊な力と関連があるとされています。全ての人にこうした手相が見られるわけではないため、もしも自分の手に仏眼が見られた場合、手相占いとしてはとても珍しいカテゴリーに入るというわけです。実際にそうした手相を見られる人に霊感や超能力があると言う明確な統計があるのかどうかはわかりません。もしも自分の親指にそうした手相が見えたとしても、お化けが見えてしまうのではないかと過度に心配する必要はないでしょう。

また、そもそも超能力とは、通常の人間にはできないことを行う力とも定義できます。例えばものに触れなくても物を移動させることができたり動かしたりする能力が挙げられます。また特に火が上がるような要素が内にも関わらず、突然発火することなどもあります。またテレパシーで意思の疎通を行ったり、未来を予知することなども含まれるでしょう。その他にもテレポーテーションをしたり遠くのものを見通すような力も超能力の一つとして言われています。このような話をはなから信じない方も多くおられることでしょう。実際にそうしたことを行える人を見たとしても、何か裏があると考えてしまうこともあります。しかしながら信じるか信じないかには関わらず、手相占いの中では、このような手相がある場合そのような超能力を発揮する可能性があるとみなされているのです。

仏眼に縦の線が入るとさらにその力は増す


仏眼の中にも縦の線が入るとさらに珍しいと言われています。縦の線が入っている場合そうした特殊な能力がますます強力であるとされているのです。もしかすると以前にそうした能力を持っているとされた人の手にそのような相があったのかもしれません。これも全ての人にあるわけではないので、もしも仏眼が自分の相にあり、なおかつ縦の線が入っていれば手相の中ではとても珍しいものとなります。もしかすると手相占いをした時に大変珍しく驚かれるかもしれません。とはいえ何か特別な力があるということを全く自覚していない方も少なくないでしょう。

ダブル仏眼は非常に珍しい

さらにレアな手相として両手に仏眼があるケースが挙げられます。このような手相は手相占いの中でも非常に珍しく、占いをした場合驚かれるに違いありません。しかしながら非常に珍しいケースのため自分の指に発見できる方は少ないでしょう。

神秘十字線や直感線もあると相互作用が生まれる


また手相の中に神秘十字線や直感線といったものも見られると、さらに相互作用があるとも言われています。ただし手相そのものは変化するものですし、基本的に手相がどうあれ手相便りで何かを行えるわけではありませんので、あくまでも手相占いの中での常識として捉えておきましょう。ただし手相占いの中でもし珍しいとされている手相になっている場合、少しだけ自信がつくということはあるかもしれません。

仏眼がある人に不思議な力があると言われるのはなぜ?

ひらめきや天啓に恵まれる仏眼の手相

しかしなぜ手相占いの中で仏眼のある人に特殊な能力があると言われているのでしょうか。それは仏眼には閃きや天啓に恵まれていると判断されるからです。人間の常識を超える何かを行える力が与えられている人という意味合いがあるのでしょう。霊的なものを信じていない方にとっては全く興味わかない話かもしれませんが、長い歴史のある手相占いの中では非常に珍しく、貴重な手相とされているのです。

スピリチュアルな仕事をしている人にも仏眼が出ている

こうした仏眼を持つ人々はスピリチュアルな仕事をしていることが多いとも言われています。実際そのような職業の人達全ての手相を見て統計を取っているのかどうかということはわかりませんが、一部の統計だとそのように手相に沿った特殊な能力を用いた職業に就いている人が多いというのも事実なのかもしれません。

スピリチュアルな仕事を行う人として思い浮かぶのはどのような方でしょうか。定義としては、霊的なものの存在を認めてそれに沿って生きている人ともいえるでしょう。とはいえ宗教には様々なものがありますし、何を信じるかは人それぞれです。手相を重視するスピリチュアルな仕事の場合は、こうした手相も大成するためには必要なのかもしれません。

右手と左手の仏眼にはそれぞれ意味がある

先天的な才能や資質を表す左手

また仏眼がどちらの手に見えているのかということでも示す意味合いが変わってくるようです。もしも左手に見られる場合、先天的な才能や資質に関係していると言われています。左利きの人は一般的にも天才肌と呼ばれていますので、そのようなことも踏まえて関連しているのかもしれません。

とはいえ自分自身に何か天才的な能力が備わっているという自覚が全くないこともあるでしょう。人間には何かしらの特技や、能力が備わっているものですのでいかにそれらを見極めて伸ばしていく努力を行うかが大切なのかもしれません。そのため手相がいくら天才的な資質があるということを示していたとしても、自分自身が自覚しそれを伸ばしていく努力を怠るならばやはり開花しないと言えるでしょう。

後天的に授かった才能や努力の結果を表す右手


またもしも右手にそのような相が見られる場合は、非常に努力家で後天的に才能を開花させた人ということが言えるようです。ですから左手に見えたとしても右手に見えたとしても手相占い的には悪くはないということです。

しかしながら後天的に何らかの才能や努力を積み重ねるには手相ではなく、本人の意思が不可欠です。極めたいと思ったものがあればそれを極めるための努力を惜しまないようにしましょう。そのようにして積み重ねたものは手相がどうあれ自分自身にとって非常に役に立つものとなるでしょう。むしろ、努力を続ける天才的な才能があるかもしれません。

仏眼が右手にある人は直感力が高い

また右手に仏眼がある場合直感力が高いと言われています。一概に直感力と言われてもどのようなものか分かりにくいところもあります。ひとつの定義によると、何か理論的な分析や知識に全く基づいていないところでの思考やひらめきとも言えるでしょう。理由がなくてもなぜか自信があって選択することが多い人はこうした直感力に優れているのかもしれません。また、どうしようもないと思える時でも、直感で切り抜けた人の話などは多くの人の心をとらえます。

しかしながらこの直感力というものも生まれもっての単なるヤマカンというものではなく、思考を重ねた結果閃くものとも言われています。しっかりと様々な事柄を考え、必要な知識を取り入れ、自分なりに熟考を重ねた結果、ふと閃くもの、それが直感ということを考えるとやはり本人の努力は不可欠と言えるでしょう。決して無からは生まれることはありませんので、必要な努力を惜しまないということは最低限必要なことです。

直感力を鍛えるためには右脳を鍛えることが近道とも言われています。直感から生まれる様々な独創性はいくら科学が発達しコンピューターが人間の代わりをする時代になったとしても置き換えることは不可能と言えるでしょう。人間にだけに付与されている直感という能力を様々な分野で磨いていくことがひとつのスキルとなっていくことでしょう。そうしたことも踏まえ手相によって自分自身に直感力が備わっているのかどうかを占う人は少なくないのかもしれません。

仏眼が左手にある人はご先祖様に守られている


また手相占いにとって左手に相がある場合ご先祖様に守られているということを意味しているようです。先祖代々大事にしているご家庭はとても多いので手相占いを信じている方にとって左手にそのような相があるととても安心できるかもしれません。

仏眼が両手にある人は強運の持ち主

もしも仏眼が両手にある場合には非常に強力な運を持っているとも言われています。めったにない手相ということでなので、手相占いの中では両手に仏眼があること自体すでに強運といえるのかもしれません。

そもそも強運とはどのようなことなのでしょうか。一般的に強運を引き寄せると言われている人の特徴には、どんな時でも前向きに考えることや、常に様々な言葉やプレゼント他の人に与えるといった特徴があるようです。また感謝の言葉を頻繁に述べ、幅広い知識を取り入れために熱心に読書もするという特徴があるとも言われています。いずれにしても自分だけのことを考えるのはなく他の人のことにも目を留めることによって、自然と幸福な人生へと向かっていくのかもしれません。もし自分の心がけでそのような努力をしているのであれば、手相がどうであろうと確実にメリットになっているでしょう。もしかするとそのような努力が次の人生の新しい扉を開くきっかけになるかもしれません。

まとめ

このように占いの中でも手相占いは古くから伝えられている占いの方法です。これを本当に信じるかどうかということは別にしても、こうしたことを古くから人生の導きとしていた人たちがいるということは一考に値するでしょう。しかしながらこの結果だけを頼りに人生を歩むわけにもいきません。基本的には様々な事柄は自分の意思で切り開いていかなければならないからです。強運の持ち主だということで安心して何もしなければやはりチャンスはなかなか巡ってこないでしょう。