【夢占い】喧嘩する夢を見た!これは正夢?喧嘩の夢の意味とは

誰かと喧嘩をする夢を見た場合、現実でも本当に起こるのではないかと不安になってしまうことがあるでしょう。喧嘩する夢にはどんな意味があるのか紹介します。夢で喧嘩する行為は、実は正夢になってしまう可能性があるのです。しかし、悪い夢だけではありませんから、喧嘩の状況や喧嘩の相手を考えながら、夢占いを診断してみてください。

喧嘩する夢の意味:基本的な意味

自身のストレスを象徴


喧嘩をする夢を見た場合、あなたに何かストレスがあるサインです。なぜなら夢というのは、現実世界で抱えている問題をプラスのエネルギーに変えようとする意味があるためです。日常生活で何か問題を抱えていると、私たちは無意識のうちに夢で解消しようとしています。喧嘩した夢を見た場合は、日ごろ何かストレスを抱えていないか考えてみましょう。

逆夢の要素があり吉夢になることが多い

夢にはマイナスのエネルギーをプラスに変える力があるため、喧嘩した夢は吉夢になることが多いといわれています。このことを「逆夢」と呼び、吉兆を示す夢だとされてきました。喧嘩が激しければ激しいほど、現実では良いことが起こる可能性があります。夢での喧嘩は、ストレスや葛藤からの脱出を意味しており、これから幸運が訪れる予兆だと考えておきましょう。たとえば、仕事運が上昇する、恋愛が上手くいく、対人関係が良くなるサインだといえるのです。

自身を縛る人間関係を反映している


喧嘩の夢は喧嘩している相手にも注意する必要があります。なぜなら夢はあなたの深層心理から見る内容だからです。そのため、夢で喧嘩する相手に何か不満を抱えている可能性があります。現実で喧嘩相手から何か嫌なことをされた、ストレスを受けたなどの理由から、深層心理から喧嘩をする夢を見てしまうのです。喧嘩をする夢を見たら、誰が登場したか思い出してみましょう。

喧嘩する夢の意味:こんな喧嘩ならラッキーな暗示

好きな人と喧嘩する夢:現実で喧嘩中なら仲直りを暗示する

恋人や好きな彼と喧嘩をする夢を見ると、現実でも起こるのではないかと不安になってしまうかもしれません。しかし、喧嘩の夢は逆夢でこれから良いことが起こることを示しているため、不安を感じる必要はありません。好きな人と喧嘩をするのは、相手に対し何か打ち解けられない気持ちを持っているためです。喧嘩の夢の後は一時的に関係性が悪くなることはありますが、お互いが相手の気持ちを理解しようとするため、最終的には2人の関係性は良くなります。現実で実際に喧嘩している場合は、夢占いでは仲直りを示しています。

兄妹と喧嘩する夢:人間関係の問題が解決に向かっていることを暗示

兄弟姉妹と喧嘩する夢は、家族との関係を示しているのではなく、あなた自身の人間関係のトラブルを象徴しています。兄弟姉妹はあなたの分身のような役割で夢に登場するからです。喧嘩をする夢を見た場合は、あなたが会社や学校などで人間トラブルを抱えており、それが解決するサインとなっています。自分自身が家族の姿となって夢に出てくるのは、あなたの隠れた部分を象徴しているからです。夢に出てきた兄弟姉妹の悪い部分が気になったのなら、それはあなた自身気が付いていない悪い部分だといえます。人間関係のトラブルを解消するために、見つめ直してみましょう。

家族と喧嘩する夢:その家族と仲良くなれることを暗示

家族と喧嘩する夢の場合、対象者が父親と母親では多少意味が異なっています。しかし、全体的な意味として、家族との仲が良くなる意味は一緒です。家族と喧嘩をする夢を見る場合は、家族と仲が良すぎて刺激が足りず、その気持ちを夢で果たしている可能性があります。または、家族に対して何かストレスを抱えている可能性もありますが、夢で喧嘩をすることでその問題は解消されます。たとえば父親が持つ権威から解放されたい、母親からの束縛から脱したいという気持ちです。そういったマイナスの感情を持っていても、家族と夢で喧嘩することで、良好な関係を築くことができるようになります。

元彼と喧嘩する夢:過去の恋愛との決別を意味する


元彼と喧嘩する夢を見る場合は、彼との関係性で不安を抱えていたことを示しています。しかし、夢で喧嘩しているなら問題は解消され、新たな恋へと進むことができるでしょう。過去の恋愛を引きずることがなく、新しい恋人との関係性を良好に保つことができます。また、彼氏がいない場合でも、良い恋愛に出会うチャンスだといえます。

芸能人と喧嘩する夢:好きな人との関係が進展する可能性がある

芸能人と喧嘩する夢は、あなたが気になっている人の代わりに登場している可能性があります。あなたの周りに、好きとまではいかないが気になる存在の異性や、仲良くしたいと思っている同性の存在がないか考えてみましょう。芸能人との喧嘩の夢は、それらの人たちと関係性が深まる暗示です。

喧嘩して殴られる夢:恋人・家族と穏やかに過ごせる暗示

誰かと殴り合いの喧嘩をする夢は、その対象者との関係性が良くなる暗示です。あなたが相手を殴る場合は、相手に対し深い愛情を持っています。逆に相手から殴られる場合も、愛情を受けている状態です。恋人との殴り合いの喧嘩なら、2人の関係性が高まっています。家族との喧嘩も吉夢で、穏やかに過ごせる暗示です。

喧嘩に負ける夢:自身の内面の問題を克服できるサイン


喧嘩に負ける夢は、現実では反対の運勢が待っていると思いましょう。悪い内容の夢は吉夢で、人間関係が良好になります。あなた自身が抱えている内面の問題も、克服できる可能性があるでしょう。

喧嘩に勝つ夢:悩みや問題が解決に向かっていることを暗示

喧嘩に勝つ夢は、相手が親しい人なのか、親しくない人なのかで運勢が変わってきます。親しい人との喧嘩で自分が勝つ夢は、相手に対し何か嫌な思いをさせてしまう暗示のため注意しましょう。親しくない人が相手だった場合は、悩みや問題が解決に向かっている暗示です。

喧嘩の仲裁をする夢:自身にとっての支援者が現れるという吉夢

夢で喧嘩する人が登場し、あなたが仲裁する場合は、人間関係が良好に進むことの暗示です。周りに協力者が現れ、問題解決の糸口となってくれるでしょう。現在問題を抱えている方でも、状況が好転することができます。

喧嘩して血を流す夢:人間関係の問題が解決に向かうことを暗示

血を流すほどの激しい喧嘩の夢は、吉夢だといえます。現在人間関係にトラブルを抱えていても、良好に回復していくでしょう。血が印象に残ったとしても、逆夢ですから心配する必要はありません。

殴り合いの大喧嘩をする夢:相手が異性なら新しい恋愛・愛の告白を意味する

殴り合いの大喧嘩となる夢を見たら、相手が誰だったか考えてみましょう。異性との喧嘩だった場合、相手との関係性が深まる暗示です。気になっている彼が夢に登場し、殴り合いの喧嘩をしたのなら、積極的に行動に出ても成功をつかむチャンスです。または、彼のほうから愛の告白をしてくるかもしれません。まだ気になる彼が見つかってない場合は、新しい出会いに恵まれる暗示です。

喧嘩する夢の意味:こんな喧嘩ならアンラッキーな暗示

上司と喧嘩する夢:仕事関係でのトラブルが起こることを暗示

夢に上司が出てきて喧嘩をする場合は、仕事上のトラブルの暗示です。上司は仕事を象徴しており、夢で喧嘩をするということは、現実でも問題が発生する可能性があります。もしかしたら些細な不注意が、大きな問題を招いてしまうのかもしれません。しばらくは集中力を高めて、仕事のミスを防ぐようにしましょう。

友人と喧嘩する夢:深層心理からの警告

友人はあなたの深層心理を示しています。あなたの気が付かった悪い部分が夢となって登場しているため、友人の言うことに注意してみてください。友人が喧嘩中にやっている行動は、あなた自身の行動なのです。友人との喧嘩の夢は、自分自身の悪い部分を見つめるチャンスです。

知らない人と喧嘩する夢:このままだといつか問題が起こるという深層心理からの警告

知らない人が夢に登場するのは、あなたの深層心理を示しています。知らない人が喧嘩でとった行動や言動は、気が付いているが認めたくない部分です。知らない異性と喧嘩をする場合は、恋愛面であなたの嫌な面が表面に出てきたと判断できます。知らない人は自分の面を客観的に見ることができますから、悪い面を直すきっかけにしてください。

同僚と喧嘩する夢:自身の言動に問題があるという暗示

同僚が親しい人であれば、あなた自身の深層心理を示しています。同僚が喧嘩しているときの言動が気になった場合は、あなた自身の言動に問題があるためです。人間関係のトラブルのサインですから、自分自身を見つめ直すようにしましょう。

子どもと喧嘩する夢:もう少し大人になれという深層心理からの警告


知らない子どもが夢に出てきて喧嘩をする場合は、あなた自身の子どもっぽさを示しています。現実で知らない子どもと喧嘩をすることはありえないことで、その状況が夢に出てくるということは、あなた自身が周りに対し大人げない対応をしていることを示します。現実の自分の子どもが喧嘩相手の対象だった場合は、家族に対する不満を感じている深層心理です。

誰かが喧嘩しているのを傍観する:問題から目を背けていることを暗示

夢の中で誰かが喧嘩をしていて、あなたが見ているだけの場合は、現実で問題から目を背けている深層心理です。本来あなたが果たすべきことから逃げている状態のため、もう少し現実を見て問題解決をする必要があるでしょう。

大勢の人がいる場で喧嘩になる夢:問題に対して事情が複雑化していることを表している

たくさんの人の中で喧嘩をしている夢は、あなたが抱えている問題が複雑化していることを示しています。人が多ければ多いほど、解決すべき問題も多いのでしょう。このような夢では、問題を解決するのに時間がかかります。

まとめ

喧嘩するシーンの夢占いは、相手は誰なのか、状況はどうなのかで運勢が変わってきます。全体的な面では吉夢だとはいえますが、一部注意したい内容もあるため確認しておきましょう。喧嘩をする夢は印象が悪いかもしれませんが、これから良いことが起こる暗示もあります。夢ではどんなことが印象に残っているか考え、これからの人間関係に役立ててみてください。