LINE脈なし男を攻略!6つの見極めポイントと3つの攻略法

誰しも一度はドキドキしながら好意を持っている人に連絡を取ってみたという経験はありますが、相手の返信を見た時相手が自分に興味を持っているのか、それとも脈なしなのか判断できますか?男性と女性では考え方も違い相手がどんな気持ちで連絡を取っているのか測りかねてしまいます。どんな返信だと相手が自分に興味がないのか、その見極め方を紹介します。自分の好意を寄せている人が果たして自分に気があるのかどうかチェックしてみましょう。

このパターンは男性からの脈なしサインかも!見極めポイント6つ

返信がくるからと言っても油断は禁物です。もしかしたら相手はそんなに興味がないのに無理して返信している可能性もあるんです。そんな不安を払拭するためにも男性からの脈なしサインを見極めるポイントをお教えします。

LINEの始まりと終わりは女性から


LINEで連絡を取る時、いつも自分から送っていませんか。ある程度レスポンスが続いた後、いつも返信が途切れるのは相手から、そんな人は要注意です。相手の男性が優しい人ならば、無視することが出来ず、要件があれば返信をしてきます。ですが、相手から始まるLINEが無い場合、またいつも会話を切られてしまう場合は相手があまり連絡を取りたがっていない証拠です。

想像しにくい人は自分に置き換えてみてください。LINEをしたいと望んでいる人との会話を自分から切ったり、自分から連絡を取らないなんてことありえないんです。もし毎回そのパターンで連絡を取り合っているならば注意が必要です。

男性から返ってくるのは素っ気無いメッセージ

自分が送るメッセージに対して、返事が素っ気ない場合、相手が自分とのLINEを楽しんでいない可能性があります。相手に好意がある場合普通ならば気の利いた返信をするものです。自分が送った文章に対して一言で完結されてしまうパターンは脈なしのサインだと考えましょう。

既読スルーや未読スルーをされる

返信を待っているのにいつまでも返ってこない、既読はつくのに返事が来ない、その場合相手は自分とのLINE を拒んでいる可能性があります。忙しくて連絡が返せなかった場合、次に連絡を取る際や、会ったときに何か一言あるのが当たり前です。もしそうでなくてもあなたとのLINE をないがしろにしている可能性が高いと言えます。

質問に興味を示してくれない男

返信をして欲しいときに有効な方法として挙げられるのが疑問文を送ることですが、それにすら返信をしてこない場合かなりの確率で連絡を取りたがっていない証拠です。聞きたいと思っていることに興味を示さない男は縁がなかったと思って次の人を見つけるのが妥当です。

誘っても話題をすり替える男

「今度○○に遊びに行こう」と誘ってもうまくかわされて話が進まない場合、残念ながら自分には脈がないと考えましょう。遊びに行きたいと思っているならばその会話を流す必要がありません。うまくかわされるのはあなたに興味がなく遊びに行きたいと思っていないからです。

時にはめげずに攻め続けアプローチをしてみる事も大切ですが、やり過ぎは相手との関係をますます悪くしてしまう原因になります。潔くあきらめた方が吉です。

他の子の話題を振ってくる男

今会話しているのは自分なのに他の子の話題を出してくる男には注意が必要です。さりげなくあなたに気がないことと話題に出した女の子に気があることを遠回しに伝えている合図です。恋人同士や付き合いが長い相手という立場なら例外は考えられますが、これから仲を深めていこうという時にそんな風に話題を振ってくる相手は基本的にあなたに気がない証拠です。

もしかして脈なしじゃないかも!男女の考え方の違い


これまで男性側からの脈なし見極めポイントを上げましたが、男女の考え方の違いでついつい脈なしと判断してしまいがちなポイントがあります。脈が無いんだと誤解して落ち込む前にチェックしてほしい男女の考え方の違いを紹介します。

男性から見たLINEはデートの約束をする連絡ツール

女性は何気ない話を好意のある相手としたいと考えますが、男性にとってLINEはあくまで約束を取り付ける連絡ツールにすぎません。デートの約束をしたものの要点を決めてからは連絡を取らなくなってしまい、もしかして嫌われてしまったんじゃないかと考えてしまう女性は多いです。

実はそれが大きな落とし穴です。男性からしてみればデートの約束を取り付けて満足しており、連絡を取る必要がないと考えている場合が多く、決して急にあなたのことを嫌いになったからいきなり連絡を取らなくなったわけじゃないんです。デートが待ちきれず連絡を取りたくなってしまったときは「一緒に出かけるの楽しみだね」やその日の連絡事項などを気軽にLINEをしてみてください。

女性を気遣って時間稼ぎ未読スルーする男性も少なくない

なるべく頻繁に連絡を取りたいと思っている女性を気遣ってわざと時間稼ぎの未読スルーを使う男性がいます。今仕事が忙しく長々とLINEを続けられない時によくあるパターンであなたのことを考えるが故の行動なんです。

なかなか既読が付かずないがしろにされているのでは、と考えがちですが、過去の会話や相手が今どういう状況に置かれているのかを過去のLINEを遡り確認してみる必要があります。相手のことをしっかりと考えることが恋を成就させるための第一歩です。

男性からのLINE脈なしを脈あり男に変えるワザ


LINEで脈なし判定、でも諦めきれない、そんな一途な女性必見、LINE脈なし男性を脈ありに変えるという魔法のような技があるんです。もちろん引き際も大切なので万人に使える方法ではありませんが一度の失敗や脈なしサインで諦めてしまうのは勿体無いです。試す価値ありな脈あり男に変える方法をお教えします。

LINE回数や返信速度を工夫する

返信が来ると嬉しくてすぐに返信してしまったり、相手と連絡を取りたいあまり連絡の回数を増やしていませんか。相手にも相手の事情があるのでやり過ぎは禁物です。たくさん連絡を取るためには相手とのバランスが大切です。今日はいっぱいLINEしたなと思う日があるならばしばらく連絡を取らない、早く返信をし過ぎているなと気づいた時敢えて未読スルーをしてバランスを取りましょう。

いつも頻繁に来ていた連絡が突然来なくなってしまうと何となく寂しさを感じてしまい、普段は相手から来たことのなかった連絡が来るようになる可能性があります。

相手のメッセージで終わるように我慢!

毎回相手が切ってしまうメッセージを敢えて自分から終わらせてみましょう。相手は返信が来ないことであなたのLINEを何度も気にしてしまい、立て続けに連絡が来ればあなたに脈ありサインです。連絡を取り過ぎるあまり、慣れてしまっているパターンの男性はこの方法で一気にあなたに関心がわくこと間違いなしです。

「聞いて聞いて!」はもう卒業~相手を労ろう

恋愛はどんな時でも思いやりが大切です。連絡を取りたいあまり相手の事情や状況を気にせず「聞いて聞いて!」とわがままになっていませんか。相手が仕事で疲れている場合や落ち込んでいる場合はむしろチャンスです。相手を労い、お疲れ様や体調は大丈夫かなど優しい言葉をかけるだけで自然とあなたのことを意識するようになります。

まとめ

いかがでしたか?相手のことをあまり考えられず連絡を取り過ぎてしまっていた自覚のある人は今からでも遅くありません。相手のことを考えてこその恋愛であり、こちらが考えてあげれば自ずと相手も自分のことを考えてくれるものです。どんなに連絡を取りたいと思ってもぐっと我慢して違う人と連絡をしてみたり、何か熱中することを見つけLINEにとらわれすぎな感情をリセットすることが大切です。

今が楽しければいいと考えるならばその恋に続きはありません。脈なしサインで潔く身を引く、脈なしサインを脈ありに変える努力をする、そんな風に恋愛に対して前向きに考えられる人ほどチャンスを掴むことが出来ます。