【夢占い】戦う夢が意味するものとは?現実にも敵がいることの表れ?

普段の生活で私たちが何かと戦う機会は少ないため、戦う夢は鮮明に覚えていることがあるでしょう。そのような場合は夢占いでどんな意味があるのか調べてみることをおすすめします。戦う対象の違いによる意味や、戦ってどういう結果になったのかで、夢占いの結果は変わってきます。具体的な内容別に、戦う夢の意味を解説します。

戦う夢にはどんな意味がある?

物事に対して前向きに取り組む意識の現れ

何かと戦う夢は、あなたが現在何かと戦っている意味を持ちます。あなたが何か怒りや欲求不満を抱えており、その抑圧されたエネルギーを夢で戦うことで開放させています。そのため、物事に対し前向きに取り組む意識が現れている暗示です。例えば仕事のこと、恋愛のこと、自分自身のことなど、何か解決したいと考えていることがあるのでしょう。このような時期は、問題解決のために積極的に行動をおこしてみてください。

ストレスや不安の暗示

戦う夢は、現実社会でも何か抱えていて、それに対しストレスや不安を持っている暗示です。たとえば仕事が上手くいかず悩んでいたり、恋人との意思疎通ができずストレスを抱えていたりします。その現状から抜け出したいという思いから、夢では何かと戦っているのです。戦うことで現実社会の問題を克服したい、打ち勝ちたいという気持ちが現れています。

とくに問題を抱えている実感がない方は、無意識でストレスや不安を抱えており、それが潜在意識として戦う夢に現れていると考えられます。何か特別に不安がなくても、漠然とした不安を感じている場合もあるでしょう。恋愛では彼と上手くいっていても、将来の結婚に不安を感じている場合に、戦う夢を見ることがあります。自分の不安が何なのかわからないときは、周りを見直してみて何かストレスを感じていないか考えてみましょう。

内面の葛藤を暗示


戦っている夢は、現実社会の問題というより、本人の葛藤が現れている場合もあります。仕事で同僚に勝ちたいという思いや、恋のライバルが現れ彼を勝ち取りたいという葛藤などです。何か葛藤を感じている場合は、そのまま放置せず解決する必要があります。本人にとってはささいなことだと思っていても、問題が大きくなると心のトラブルにも発展しかねないからです。

または、自分が周りに対して悪いことをしていることを知っているのに、それを見て見ぬふりをして放置している可能性があります。心の奥底では解決したほうがいいと思っていても、実際には行動に出ていない状態です。ライバルに勝ちたい場合は自分の魅力を高める努力が必要で、悪いことを見て見ぬふりをしている場合は自分の行動を見つめ直す必要があります。

戦う夢が意味するもの:良い意味

誰かのために戦う:困難な状況になっても助けてくれる人が現れることを暗示

人のために戦う夢を見る場合は、あなたの正義感を表しています。あなたは人のために何かしてあげられる心の優しい人で、他人のことを考えて行動ができます。戦う相手が強敵であるほど、強い困難にも負けない心の強さがあるといえるでしょう。逆にあなたがトラブルに巻き込まれても、周りの人から助けてくれる暗示です。普段からコミュニケーションを高めるようにすると、困難があっても周りの人からのサポートが得られ解決しやすくなります。

戦いに勝つ:トラブルや問題が解決する・目標達成を暗示している

戦いに勝つ夢は、あなたが持つトラブルや問題が解決する暗示です。目標を持っている場合では、自分自身の能力が発揮され目標が達成されるでしょう。現在抱えている抑圧された感情は消え去り、明るい未来が待っています。仕事運や恋愛運も上昇傾向です。ただし、夢で何かに勝つために努力したように、現実社会でも目標に向けて行動をおこす必要があります。何もせず幸運を手に入れられるわけではありません。

ヒーローと共に悪と戦う:運気が上昇している

映画や漫画に出てくるようなヒーローが登場し、悪者に対し自分も一緒に戦う夢は吉夢です。運気が上昇しているときで、人間関係や恋愛運などが高まります。現実社会では自分自身を高められる人物に出会い、学業や仕事面で成功をおさめる可能性があるでしょう。恋愛面ではステキな人との出会いが待っている暗示です。

戦って死ぬ:問題やトラブルが解決して新しい気持ちで再出発できることを暗示

夢で自分が死ぬ場合は、再生を意味しています。戦いに負けて死んでしまっても、決して悪い意味ではありません。現在抱えている問題やトラブルが解決し、良い方向へと進む暗示です。新たな気持ちで物事に取り組むことができる時期ですから、チャレンジ精神を忘れないようにしましょう。身の回りの環境は大きく変化するかもしれませんが、その変化も楽しんでみてください。新たな自分に生まれる良いチャンスがきています。

戦う夢が意味するもの:悪い意味

知らない敵と戦う:トラブルや悩みを抱えていることを暗示

知らない敵と戦う夢は、あなたが現在トラブルや悩みを抱えている暗示です。その問題に立ち向かっていかなければ、ますます悪化してしまう可能性があります。トラブルがあるなら小さなうちに解消することで、大きく発展させずに済むでしょう。

知らない敵が男性のとき、女性のときでも意味が違います。相手が男性だった場合、死や病気に対し不安を持っているのかもしれません。相手が女性の場合は、現実で戦っている問題を示しています。

いきなり現れた敵と戦う:不意の危険が迫っていることを暗示

見えない方向などいきなり敵が現れ戦う夢は、今後思わぬ危険が迫っている暗示です。味方だと思っている人から裏切られる可能性があります。または安全だと思って油断していると、危険な場面へと変わっていく可能性もあるでしょう。不意に敵に襲われた場合は、自分の言動によるトラブルに注意してください。

恋人と戦う:恋人に対して何らかの不満を持っていることを暗示


恋人や配偶者と戦う夢は、あなたが彼に対し何らかの不満を持っていることの暗示です。性的な不満の表れや、性格の不一致やパートナーからの愛情不足で悩んでいるのかもしれません。問題を解決するには、恋人や配偶者と話し合いの場を設けることです。相手に不満をぶつけても、悪い結果になることはありません。

誰かに攻撃される:人間関係や仕事でのトラブルを暗示

自分から行動をおこしたのではなく、誰かから攻撃される夢は、人間関係や仕事のトラブルを暗示しています。味方だと思っていた仲間や友人から裏切られるかもしれません。心を許し過ぎると思わぬトラブルに発展する可能性があるため、ある程度の距離を置くようにしましょう。あなた自身の発言や行動から、そのような事態を招く可能性もあります。

ストーカーと戦う:対人・恋愛関係に巻き込まれて悩んでいることを暗示

ストーカーとの戦いの夢は、人間関係のトラブルを暗示しています。現在すでに人間関係や恋愛関係で問題を抱えているのではないでしょうか。そのまま放置すれば事態が悪化しますから、早めに問題解決に出るようにしてください。恋愛関係で悩んでいるなら、あなた自身が魅力的な女性になるよう磨きをかけ、ライバルに勝つ対策が必要です。

戦いから逃げる:目の前のトラブルや問題から目を背けたい気持ちが現れている

戦いから逃げる夢は、あなたが現在抱えているトラブルや問題から、目を背けたい深層心理が現れています。あなた自身が弱気であれば、問題は解決することができません。問題としっかりと向き合う気持ちを持ちましょう。どうやって問題を解決できるのかよく考えることで、運気が開けていきます。

まとめ

何かと戦う夢は、あなたが何か問題やトラブルを抱えている暗示です。本人は気が付いていない不安や葛藤もあるでしょう。何かと戦う状況や結果から、夢占いで診断してみてください。戦いに勝つ場合は問題解決の暗示で、逃げる場合は問題を見つめ直すチャンスです。夢に出てきた状況によって、これからの対策を変えていきましょう。