o型とab型のカップルは結婚に向いている?うまく付き合う方法

血液型による相性を気にする方は少なくありません。日本は特に血液型占いが大好きなお国柄でもありますし、少しでも相性が良くないと「あの人はA型で私はB型だから・・・」といったことを言ってしまいがちです。O型とAB型のカップルという場合でも相性は気になってしまうものですが、果たしてこの血液型同士の組み合わせは相性がいいのでしょうか。ここではO型とAB型の相性、うまくお付き合いする方法などについてアドバイスしたいと思います。

O型とAB型のカップルの相性


社交的と言われているO型と天才肌と言われるAB型。それぞれ個性的ですからこの血液型のカップルが付き合うとなるとやはり相性は気になるところです。では、実際のところこの組み合わせにおける相性はどうなのでしょうか。

相対的に見て良い相性

基本的に相性は良い傾向にありますからそこまで気にすることはないでしょう。抜群に相性がイイとは言えませんが相対的に良い相性ですし、うまく交際していくことは可能でしょう。もちろん、お付き合いを続けているときにはさまざまな障害が立ちはだかることもあるでしょうが、お互いがそれぞれを思いやることができればきっと乗り越えることができるはずです。めちゃくちゃ相性がイイというわけではありませんから、相性がイイとは言っても本人たちがうまくいくための努力を怠ってしまうと長続きしません。そこは注意したいですね。

O型が温かく見守ればOK

O型の方が温かく相手を見守ることができれば交際もうまくいくのではないでしょうか。O型の方は注意力もありますし、相手を包み込むような優しさも秘めていますからそれができればきっと交際はうまくいくでしょう。

刺激的な恋愛が楽しめるカップル

AB型とO型のカップルだと刺激的な恋愛を楽しめます。いろいろな刺激を受けることができるでしょうし、お互いのイイところも悪いところも好きになれるのではないでしょうか。それぞれが個性的で特徴がありますし、それを活かしながら交際することが可能です。スリリングな人間同士で最高に楽しいお付き合いができるかもしれません。

O型とAB型のカップルは結婚に向いている?

長く交際を続けていればいずれは結婚ということも考えるようになります。女性は男性に比べてリアリストですから比較的早い段階から結婚のことを考えるようになると思いますが、O型とAB型のカップルは結婚に向いているのでしょうか。血液型の相性だけでは判断できない部分もありますが、やはり血液型の相性も気になってしまうものです。そこで、ここではO型とAB型のカップルは結婚に向いているかどうかを検証したいと思います。

時間をかけて互いの落ち着く場所を見つけることが大事

O型とAB型のカップルは結婚に向いていないわけではありません。ただ、圧倒的に相性がイイとは言えませんし、結婚向きであると断言するにも弱い部分があります。そのため、結婚した場合はお互いの落ち着く場所をじっくりと見つけることが大切でしょう。すぐには難しいと思いますから、結婚生活を楽しみながら双方がリラックスできる場所やライフスタイルを見つけることが大切です。それができれば結婚生活もきっとうまくいくのではないでしょうか。

性格の違いで多くの問題を乗り越えられる

O型とAB型はまったくと言ってよいほど性格が異なります。性質が大きく違う者同士が結婚するとなると上手くいかないのでは、と不安を感じてしまう方もおられるでしょうが、それほど心配することはないでしょう。逆に、性質がほとんど同じ者同士が結婚したほうがうまくいかないことが多いです。磁石をイメージするとよく分かると思いますが、S極とS極だとお互い反発しあいますよね。それと同じように、性質が同じ者同士だとどうしても反発は免れません。自分と似ているから上手くいく、と付き合い始めたカップルがすぐ別れてしまうことはよくありますよね。

性格が大きく異なる者同士だからこそさまざまな困難を乗り越えることができます。結婚生活を送る中ではいろいろなトラブルに巻き込まれることもあるでしょうし、次々と問題が発覚するかもしれません。しかし、性格が大きく違う者同士ゆえにお互い協力しあって乗り越えることができるのです。これはO型とAB型夫婦の強みではないでしょうか。その強みをいかんなく発揮できれば問題ありません。

無くてはならない最高のパートナーになれる

カップル

O型とAB型の夫婦だと最高のパートナー同士になることも可能です。先ほどもお伝えしたようにO型とAB型とでは内に秘めたる性質が大きく異なりますし、性格も違います。それゆえにお互いの至らないところをカバーすることができますし、最高の夫婦になることも不可能ではないのです。ある意味もっとも理想に近い夫婦になれるかもしれません。O型とAB型はうまくいかない、結婚向きではないと言われることもありますが決してそんなことはないでしょう。

o型ab型のカップルがうまくいくには?

O型とAB型のカップルがうまくお付き合いを続けるためにはどうすればいいのでしょうか。ここではいくつかアドバイスをお伝えしたいと思います。

実は凸凹カップル

ここまでお読みになられた方だとすでにお気づきかもしれませんが、O型とAB型というのは実は凸凹カップルです。まったく異なる性質を持つ者同士ですし、それは仕方のないことでしょう。それがマイナスに働いてしまうこともありますが、うまくはまれば大きくプラスに転じます。凸凹カップルというのは別に悪いことではありませんし、デコボコゆえにうまくいくこともあるのです。

双方の特徴を理解することが大事

それぞれが強烈な個性を持っていますから、そこをきちんと理解してあげることが大切です。自分とは違うからと拒否してしまうのではなく、双方の特徴をしっかりと理解してあげることがうまくいくためのコツと言えるでしょう。ここを怠ってしまうとうまくいくはずだった交際もうまくいかなくなってしまいます。相手のことを尊重し、特徴についてもきちんと理解してあげればきっとうまくいくと思います。

心のすれ違いには気を付けよう


心のすれ違いには十分注意してください。一度心がすれ違ってしまうとギクシャクした関係がずっと続いてしまうこともありますし、せっかく良い関係を築けてきてもそれが崩れてしまうこともあります。日ごろから適切にコミュニケーションを取り、心がすれ違わないように注意することが大切です。

ab型を放任出来るかが鍵

O型の方は心配性な一面もありますし、自由奔放なAB型を束縛してしまうこともあります。しかし、AB型の方は束縛されることを嫌いますし、できれば放任してほしいと考えています。そのため、うまくいくかどうかはAB型を放任できるかどうかではないでしょうか。相手のことをきちんと信頼できていれば放任もさほど問題ではないでしょうから、まずはそこまで関係性と信頼性を深める必要があります。

お互いの弱いところを補いあう

これについてはすでにお伝えしたと思いますが、お互いの弱いところ、足りないところをうまく補うことがうまくいくコツです。それぞれまったく異なる性質を持っているのですからそれが可能になりますし、それができれば交際もうまく進むでしょう。実際、O型とAB型のカップルでうまくいっているケースはたくさんありますし、そのようなカップルだとお互いの至らないところをうまくカバーしあっています。これができればきっとお付き合いも長く続くでしょう。

まとめ


O型とAB型だとうまくいかない、すぐ別れると言われることもありますが、実際にはそんなことはありません。うまくいっているカップルや夫婦は腐るほどいますし、それぞれの特徴をしっかりと理解した上で良い関係を保っています。相性が抜群に良いわけではないにせよ悪いわけでもありませんから、後は本人たちの努力次第という部分もあるでしょう。お互いを尊重して理解しあうことができればきっと素敵な関係を築けますし、交際も長く続けられると思います。頑張ってくださいね。