2018年のトレンドカラー!プチプラな《ブルーアイシャドウ》3選をご紹介!

2018年夏のトレンドである「ブルーアイシャドウ」。プチプラコスメブランドからも展開されていますよ。そこで1000円以下で購入できるブルーアイシャドウをご紹介します。

2018年のトレンドカラーとは?

2018年夏のトレンドカラーは、夏にぴったりな清涼感がある「ブルー」。他にも色白な方にぴったりな「ラベンダー」やビビットカラーの「イエロー」などがトレンドカラーとして注目されています。合わせて、「グリーン」や「ミント」など夏に似合ったカラーもおすすめですよ。

メイクのポイント

ブルーなど原色系カラーのアイシャドウは、アイホール全体に塗るのではなく、目のラインに沿って塗る「ライン塗り」がおすすめ。また、下瞼や目尻、インラインに、色を置くように流行カラーを取り入れる方法も。

単色使いからグラデーション、アイライン風など様々なメイク方法があります。また、肌なじみの良いブラウンと組み合わせて使うと色が主張しすぎないので、ナチュラルメイクの方にもおすすめです。

プチプラブルーアイシャドウ3選

セザンヌ ツーカラーアイシャドウ ラメシリーズ 03

涼し気なスッキリブルー系の2色がセットになったアイシャドウ。濃淡カラーのセットなので、重ねて使うのにもぴったりです。上品な2色のラメ入りで、まぶたをギラギラとさせることなく、目元を大人の雰囲気に演出してくれます。

使いやすい中細チップが付いているのも嬉しいポイント。税抜き400円という安価なので、まずブルーアイシャドウを試してみたい方にもぴったりです。

キャンメイク アイニュアンス 21ロイヤルブルー

アイメイクに不慣れな方にも使いやすい3色入りのアイシャドウ。白っぽいシャドウベースを最初に塗り、その次に薄ブルーを広めに、その後ラインに沿って濃いブルーを乗せれば、グラデーションが完成します。

ナチュラルメイクからバッチリメイクまでできる、パールたっぷりのアイシャドウ。税抜き580円というお手頃価格なのも嬉しいポイントです。

エスプリーク セレクトアイシャドウ BL900

ダイヤモンドパウダー配合で、美しいきらめきを放つアイシャドウ。肌なじみもよく透明感のある仕上がりで、抜け感のある目元を演出します。厚塗り感が無いにもかかわらず、くすみもカバーしてくれる万能アイシャドウですアイテム。

単色アイカラーなので、既に持っている他のカラーと組み合わせて使うのにもぴったり。税抜き800円で購入可能です。

夏は爽やかにブルーアイシャドウでクールな目元に

ケバくなるイメージが強いブルーアイシャドウですが、使い方次第で夏にぴったりの爽やかな目元を演出してくれます。また、ブルーは白を引き立てるカラーなので、白目が綺麗に見えて健康的にも魅せてくれますよ。

今年の夏は暑いので、クールで知的に見えるブルーアイシャドウを使ってメイクしてみましょう。