B型の性格あるある23選!あなたはいくつ当てはまる?

B型の人の性格について、メリットデメリットを聞くことがあります。もちろん全ての人がそれに当てはまるわけではありませんが、いくつか当てはまることもあるのかもしれません。B型の女性は、明るくてお洒落な方も多いのですが、マイペースが故に、時としてネガティブに受け取られてしまうこともあります。反面、いつも堂々としていて一人でもすいすいとやっていける傾向もありますので、そこが魅力的に見えることもあります。

B型の特徴あるある:自分のこと編


B型の性格をあまり良いと思わない人も中にはいるようですが、良いところもたくさんあります。裏表がないので付き合いやすいと感じる人も多く、一緒にいると面白いと感じる人も少なくありません。

行動力がある

B型には「やりたいことがあると、すぐに行動に移す」という傾向があります。具体的に準備を進め、アクティブに行動することができますので、希望を叶えやすいとも言えます。また、ふと思いついたことをいつまでも寝かせておくこともあまりないので、良い結果を出すことも多いようです。

しかしながら、他の血液型の人にはそこが理解できないことも多く、一緒にいると疲れてしまうとか落ち着かないとか感じる場合もあるようです。B型の人はそのあたりのことをもよく分かっていますので、無理して誰かと行動するのではなく、単独で動く傾向もあります。群れないで行動する人に、B型が多く見られるようです。自由を愛していて、いつでも身軽でいたいので結果的に一人でいることが多くなるのです。

切り替えが早い

良くも悪くも切り替えが早く、いつまでも長く物事を引きずらないといった特徴もあります。悩んでいることがもったいないと思うからです。それよりも、さっさと気持ちを切り替えて、自分が好きな事や興味があることを楽しんだ方が得であると思うのです。これは、仕事でも恋愛などでも良く見られる傾向で、無駄に時間を費やすことが少ないので、周りの人は驚くことも多いようです。

血液型占いは嫌い


B型にネガティブな意見が多いことも良く知っていますので、悪いことばかり書かれていることが多い血液型占いなどは好きではないという人も多いです。また、内容の中には全く当てはまらないこともあるので、血液型占いそのものを信じていない人も少なくありません。ただし、これはB型に対してだけではありません。他の血液型について、先入観で見たりすることが少なく、ちゃんと本人を見てから判断するといった考えを持っている人も多いようです。

興味がないことはスルー

好き嫌いがはっきりしているのも特徴の一つなのですが、その為興味がないことは全く興味がありません。巷で人気のものなどに一切心惹かれない、むしろ存在すら知らないといったこともよくあります。流行に疎いということも考えられますが、自分の感覚を信じることが多いので振り回されにくいといったメリットもあります。反対に、周囲の人と話が合わないことも多いので、浮きやすい傾向もあるのですが本人はそれほど気にしていません。

趣味にのめりこむ

興味がないことはスルーするのですが、興味をもったことはとことん追求する傾向があります。その為、趣味をより楽しめる傾向もあります。必要な道具を揃え、本気でその世界を学び自分のものにしようと努力します。必要とあらば、たとえ遠方に行くことになっても全く苦になりませんし、好きなことにはたくさんお金が必要であっても、受け入れることができます。しかしながら、好きなことをしているので、自身は頑張っている感覚があまりありません。その性格が活かせると趣味であろうと仕事であろうと結果を残せる人になっているようです。

B型の性格あるある:対人関係編

話が自己完結で終わることがある

会話をしている場合、自分が納得できるかどうかに注目する傾向もあります。それができると、良い時間がもてたと嬉しく感じて満足します。反対に、それがしにくいグループは苦手であり、無理してまで話したいとは思いません。

楽天的な性格で周囲が不安になる

良く言えば楽天的。悪く言えばのんき。そんなイメージがあるのも、B型の特長かもしれません。基本、長い期間悩み続けることが苦手ですしもったいないと思うので、できるだけ良い方向に考えやすいのです。しかしながら、周囲の人にとってはそこが心配になることもあるようです。

自己主張が強い

自分の意見や価値観を大事にしたい傾向があります。その為、どうしても自己主張が強くなります。物事一つ一つに自分の意見を持ちたいので、会話をしていると価値観の押し付けのように感じることもありますので、誰かと話をする時は少々注意した方が良いかもしれません。また、自己主張が強いので、どうしても一人でたくさん喋ってしまう傾向があります。言葉のキャッチボールを大切にする気配りも必要です。

こだわりすぎて周囲がついていけない


簡単に流せるようなどうでも良いことに対しても、流せないことがあります。こだわりが強いので、時に周りの人がついていけなくなることもあります。

協調性がないと誤解されやすい

自己主張が強く、たくさん喋る傾向があるので、場合によっては協調性がないと見られてしまうこともあります。本当はそうではないのですが、やはり会話する時にたくさん喋り話の中心になりたい傾向があるので、そんな風に誤解されてしまうのです。

ハッキリ言いすぎてケンカになりやすい

裏表がないのが良いところでもありますが、ハッキリ言い過ぎるクセもあります。悪気無く言ってしまうことも多いので、相手が不快に思うこともありぶつかることもあります。また、ハッキリ言わない人にイライラすることもあります。みなが自分と同じ性格ではないことを、理解することも必要かもしれません。

嫌いな人とはかかわらない

好き嫌いがはっきりしているので、好きな人とはより親密になりたいと考えます。もっと相手のことを知りたい、知って欲しいと思うのです。反面、嫌いな人とはかかわらない傾向が強く、周囲から見ると冷たい印象に感じることもあるようです。中には、あからさまに避けるような人もいて、嫌な人だと思われることもあります。大人になれば、ある程度我慢して付き合うことも必要になるもの。多少は我慢して過ごすことも必要かもしれません。

周りが冷めているときほど燃える

なぜか、周りが冷めているようなときほどやる気が出るのも特徴です。みなができないことを、私ならできるはずといった自信を持つことも多いので、こういった行動になりやすいのです。反対に、みんなが燃えている時は少々冷め気味になります。自分が頑張らなくても、それなりに進むであろうと思うからかもしれません。

B型の性格あるある:仕事編

仕事はスキルにこだわる

仕事をきっちりやりたいので、スキルにこだわる傾向もあります。つまり、他人のスキルやスペックにとても興味を持つと言うことです。場合によっては、そこを見て人を判断することもあります。

凝り性で専念するタイプ

仕事は、自分が納得するまでやりたいと思う人が多いようです。やるからには、結果を出したり、認められたい、一番になりたいと思ったりすることも少なくありません。また、仕事において負けず嫌いなところもあります。

仕事の進め方で対立することは多い

自己主張が強いので、仕事のやり方でぶつかることも少なくありません。他人の意見に左右されにくく、折り合いをつけることが苦手なので、大事な場面で対立しやすいのです。

一人でやる仕事は得意

一人でいることを好む傾向があるので、黙々と一人でこなす仕事は得意です。自己主張が強くマイペースな性格なので、自分のやりたいように進める働き方が心地よいので、そういった職業に就く人もいます。

金銭感覚はあまりない

好きなものや好きなことにお金を費やすことが好きなので、金銭感覚はあまりない傾向があります。思いっきりお買い物を楽しんだり、自分磨きにお金をかけるなど、お金を散財する傾向にあるようです。

マイペースに人間関係を構築

無理してまで人に合わせることがないので、基本人間関係もマイペースで構築する傾向があります。一人でいることも苦ではないですし、何よりも自由を好むので、そこを大切にしながら付き合うことが多いようです。

B型の恋愛あるある:恋愛編

自分の気持ちに正直

恋愛においても、相手のことよりも自分の気持ちを尊重する傾向があります。その為、無理して付き合うことがないので、はっきりしていて分かりやすいと思われるようです。その反面、わがままに見えることもあります。自分の意見をごり押ししてしまうこともありますので、相手のことも良く考えながら付き合うことも必要と言えます。

熱しやすく冷めやすい

趣味でも仕事でも熱しやすく冷めやすいB型は、恋愛においてもその傾向が見られます。嫌になったらとことん嫌になってしまうので、付き合いも突然終了することがあります。

ロマンティック

ロマンティックなことが好きなので、デートなどもそれを大切にする傾向があります。お洒落に手を抜かず、好きな人の前ではいつでも綺麗でありたいと思います。その方がより素敵なデートをすることができると思っているからかもしれません。しかしながら、相手を好きではなくなると、そういった気持ちもとたんに消えてしまいます。

束縛されるのは嫌い

何よりも自由を大切にしたいので、束縛されるような恋愛はできません。自分の意思や価値観を大切にしたいので、そこを理解してくれる相手と恋愛すると上手く行きやすいようでうです。

まとめ

B型は、興味があることはとことんやるのですが、興味がないことは全く興味がないと言った傾向があるようです。また、好き嫌いがはっきりしていたり、嫌いな人やものは心底嫌いになったりする傾向があります。そこが、時に冷たい印象に見えてしまうこともあるようです。また、自由が大切で束縛されることを嫌うので、そこを理解してくれる人と恋愛するのが一番成功しやすいようです。