ほっぺにキスする時に効果的なシチュエーション

好きな人からのボディタッチを、嫌がる人はあまりいないのではないでしょうか。もちろん、周囲に人がいるような時は困ってしまうこともあるかもしれませんが、二人っきりの時にされるそれは、嬉しく感じる人の方が多いような気がします。腕や脚などに、触れるようなボディタッチはよくありますが、効果的なのはほっぺにキスするといった方法です。これにドキッとしない人はまずいません。ほっぺにキスされたことで、男性も女性から好かれていることを再確認できるからです。

しかしながら、キスする時はちゃんと口臭ケアなどをしておく必要があります。臭い息を吹きかけてしまえば、愛情もすぐに消えてしまうことでしょう。

ほっぺにキスすることに意味はあるの?


女性が好きな人からほっぺにキスされることは、あまり珍しいことではないかもしれません。しかし、反対はどうでしょうか。男性が女性からほっぺにキスされることはあまり多くはないような気がします。だからこそ、愛情表現としては抜群な効果が期待できるのです。しかしながら、海外では別の意味を持つこともあります。

ほっぺにキスは海外では挨拶がわり

海外と日本では、習慣や文化が違うことも少なくありません。海外では、ほっぺへのキスは挨拶がわりであることもあります。国によって方法は異なりますが、このように愛情表現の方法ではない場合もあるのです。例えば、フランスやイタリアなどでは、初めて会った時やサヨナラする時にほっぺにキスをする習慣があります。

男が恋に落ちる不意打ちのほっぺにキス

どうしたら、相手の男性に好きだと伝えることができるのか。これについて色々迷う方も多いかもしれません。言葉で伝えることもできるのですが、ちょっとパンチが足りないと思った時に、不意打ちでほっぺにキスといった方法もあります。手で触れると言う好意よりも、更に上を行くこの行為は、絶対に好きな人でなければしないことですから、男性もドキッとするのです。また、女性の顔が近づくだけでも男性はドキドキするもの。ふいにこれをされたら、男性はかなり興奮するはずです。

ほっぺにキスが効果的なシチュエーション

なにかも集中している時に、後ろからチュッとするのもオススメです。ポイントは、不意打ちで行うこと。油断している時にするのが良いのです。まさかこう来るとは……と、思わせることがコツです。

効果的な不意打ちのほっぺにキス

不意打ちのほっぺにキス。男性が、全く想定していない時にするのがオススメのシチュエーションです。ですから、前からキスをするよりも、後ろから、或いは横からするのがオススメです。朝でも夜でもいつでも良いのですが、機嫌が悪くないような時に行うのが良いでしょう。イライラしているような時は、避けた方が無難です。特にオススメなのは、リラックスしている時です。または、一緒に楽しい時間を過ごしている時や、その後などです。

映画を見ているとき


映画を観ている横顔にチュッ。これもまたオススメのシチュエーションです。但し、長い時間していると、映画の邪魔をしてしまいますので、短めにするようにしましょう。また、自宅でドラマなどを見ている時などもほっぺにキスは良い方法です。ただし、スポーツ観戦などをしている時は避ける方が安心です。見逃せないゲームを観戦している時にキスされると、人によっては怒ることもあります。男性は、スポーツを見ながら熱くなっていることも多いので、一つ間違うと邪魔してしまいイラつかせてしまうこともあるので注意が必要です。

彼氏がスマホをいじっているとき

スマホをいじっているときは、無防備になっていることが少なくありません。また、ちょっとじゃましたとしてもそれほど問題ないシチュエーションですから、キスするのにオススメのタイミングであると言えそうです。ただし、機嫌が悪い時は止めた方が無難です。

ドライブの帰りに

男性

楽しいドライブデート。最後に、「ありがとう」、「楽しかった」の意味を込めて、ほっぺにキスしてみてはいかがでしょうか。但し、タイミングが大事です。車を降りてからしようとすると、タイミングを逃してしまうこともあります。ですから、目的地に到着して車を降りる前にするのがオススメです。車内に二人きりで長時間過ごしてきた後ですから、打ち解けている状態。お互いに、リラックスしている状態ですから、スムーズにキスができそうです。

仕事から帰ってきたとき

一日頑張って、やっと自宅に帰ってきた時にされるほっぺにキス。疲れも吹っ飛んでしまいそうです。帰りを待ちわびていた彼女。ご苦労様といった気持ちを伝えたい彼女。この行為をすることで、色々なメッセージを送ることができます。

女性から男性のほっぺにキスするときのポイント

女性からほっぺにキスされることを、嬉しく思う男性は少なくないでしょう。しかしながら、ちょっと間違うと不快な気持ちにさせてしまいますので注意が必要です。爽やかなキスが嬉しいのは、女性も男性も同じです。また、更に効果的にすることができるコツがありますのでご紹介します。

口紅は控え目に

キスした後に口紅がべったり。これは、見ていてあまり美しいものではありません。もちろん、された男性だって困ってしまうかもしれません。同じように、グロスなども付着するとベタベタして気持ち悪いものです。ですから、ほっぺにキスする時は、口紅は控えめにするか、口紅がつかないように拭き取っておきましょう。こうすることで、男性の顔に口紅がつくことを避けることができますし、そのまま本格的なキスに進んだ場合も安心して行うことができます。

髭を剃った後は避ける

ひげが濃い男性もいます。髭を剃った後は、肌がヒリヒリしていることも多いので、ほっぺにキスは避けた方が良いかもしれません。また、少し髭が伸び出した頃にするキスも注意した方が良いでしょう。個人差がありますが、伸び出した髭で唇が傷ついてしまうこともあるからです。ほっぺにキスをする時は、髭があまりはえていない部分を見つけてするようにすると安心です。

お口のケアをしっかりと行うこと

口臭がキツイ口でキスされると、やはり相手は不快に感じます。ニンニクを使った料理を食べた後はもちろん、タバコを吸った時なども避けるようにしたいものです。本人は気付いていなくても、想像以上に臭っていることも多いからです。ちゃんと歯磨きをして、ニオイ対策ができている時にキスするようにしましょう。良くも悪くもインパクトがある行為なので、臭い口でキスしてしまうと、その時のことを長く引きずってしまうことになります。

軽く音をたててキスすると効果的

色々なキスがありますが、ちゃんとキスをしたのだと分かる為にも、ちょっとだけ音を出すようにしてみましょう。こうすることで、更にドキドキ感がアップします。但し、あまり大きな音を立ててしまうと、途端に下品が印象になってしまいますので注意が必要です。軽く音が出るように、予め自分で少し練習してみても良いでしょう。

まとめ

ほっぺにキス。これは、男性にするとドキドキ感を与えることができる、とっておきの方法です。海外では、挨拶と言った意味合いもあるようですが、日本ではやはり特別な行為。好きな人でなければ、絶対にしない行為だと言えるでしょう。ですから、好きな女性からほっぺにキスされた男性は嬉しく思うのです。

更に効果的なものにするために、ちょっとだけ音が出るようにしてみましょう。こうすることで、もっとドキドキ感が生まれます。但し、キスする時に口が臭い状態ではいけません。この行為は、良くも悪くもインパクトがあり印象が長く続きやすいので、是非口臭対策をしっかりとしてからするようにしましょう。