天然な人はなぜモテるのか?モテる理由と10個の共通点

あなたの中で、天然な人とはどのようなイメージがあるのでしょうか。中には、あまり良いイメージを持っていない方もいるかもしれませんが、実は天然の人はモテる傾向があります。純粋とかナチュラルであるとか、清いイメージがあるといったことも理由です。おかしな駆け引きをすることもないので、分かりやすく楽であるのも理由です。ですから、天然と言われたら是非喜んでください。それは、誉め言葉なのです。少なくても、腹黒い人や意地悪な人には見えていないということです。

天然な人はなぜモテるのか?


どうして天然の人、若しくは天然に見える人がモテるのでしょうか。一つは、近づきやすいこともあげられます。キツイ人や意地悪な人に見えませんし、突然激怒して怒りをぶつけてくるようなこともありませんので、話しかけやすいのです。優しくて柔らかい印象があることも理由です。

弱点が見えやすいからモテる

天然の人は、必要以上に自分を大きく見せることもありませんし、飾り立てて自己アピールをするといったこともありません。いつも、自分に正直で等身大の自分で堂々と生きていますので、よくも悪く素が見えてしまいます。当然弱点なども見えるでしょう。それが、異性から見たら可愛らしく感じるのです。それに、完璧な人よりも少しダメなところがある方が人は魅力的に見えるもの。そういったことも自然に見せることができますので、天然の人はモテるのです。

人を信じやすいからモテる


いつも猜疑心を持って生きている人は、人を寄せ付けないオーラがありますので、付き合いがなかなかスムーズに行きません。また、素直に人の意見を聞くことが出来なかったり、人を疑うクセがあったりするので、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまうこともあります。もちろん、メリットもあり変なつながりを作らないで済むのですが、デメリットも無いわけではありません。

天然の人は、人を疑うことをしません。ですから、人が近づきやすいのです。中には危険な人との出会いもあり注意が必要なのですが、メリットもあります。

相手を選ばないからモテる

人の好き嫌いが激しい人もいます。こういった方は、自分が苦手な人や必要ない、得がないと思った人をすっぱりと切る傾向があります。それは仕方がないことかもしれませんが、場合によってはあまりにも残酷な態度でそれをすることもあります。これをされた人は当然傷つきます。

天然の人は、あまり人を嫌うことがありません。もちろん苦手な人はいるのですが、だからと言って傷つくような態度をとることはありません。人は、自分が傷つくといった心配をすることがないので、天然の人に安心して接することができます。こういった理由があって、天然の人は好かれやすいのです。

癒し系だからモテる

天然の人は、必要以上に人を疑ったり嫌ったりしません。それに、激しく責めたり無視したりするようなこともありませんし、上から目線で指図するようなこともありません。否定もしませんし、ありのままを受け入れたり認めたりすることに長けていることが多い傾向があります。その為、一緒にいると知らず知らずのうちに癒されてしまうのです。また、嫌なことよりも積極的に嬉しいことや楽しいことに目を向けるので、一緒にいると結果的に嫌な気持ちになりにくくなります。

天然の人が癒し系と言われるのは、特別何かをしてくれるのではなく、視点が心地良い方に向いているからです。わざわざ気分が悪くなってしまうことを注目しないので、良いことばかりのような気がしてくるのです。

天然な人の10個の共通点

あなたはどんなところを見て、その人が天然だと認識しますか。天然だと言われる人には、いくつかの共通点があります。どれも、そうではない人とは違っている部分です。

愛されキャラ

天然の人は、一般的に愛されキャラです。理由は、敵視されにくいからです。何か野望を持っている風でもありませんし、何かに長けていて目立つといったこともあまりないからです。もしあったとしても、どういうわけか許されたり応援されてしまったりするのも特徴かもしれません。

ポジティブ思考

普通の方であれば、深刻になりそうなことも、天然の人はあまり深刻に考えません。或いは、考えているように見せません。過ぎてしまったことは過ぎてしまったこととして、慌てることもなく、これからについて考えます。しかしながら、ここでもそれほど神経質に考えることもありません。でも、結果的に上手く行くことが多いのです。

忘れっぽい

いつまでの過去のことをしつこく覚えていて恨んでいる人もいますが、これは誰も幸せにならない思考です。忘れっぽいのは、むしろメリットが多い特徴なのかもしれません。もちろん、大切なことは覚えておく必要がありますが、必要以外のことはさっさと水に流して忘れてしまう。天然の人は、それが得意なのです。

マイペース

いつも周りに合わせなければならないと思っていると、いつも焦ることになります。すると、目の前のことをちゃんと楽しむことができません。天然の人はマイペースの方が多く、一見良くないように見えるかもしれませんが、ちゃんと楽しむべきことを楽しんでいるのでいつも朗らかで機嫌が良いのが特徴です。また、人に対してもそれを許しているので、一緒にいてとても楽です。

空気が読めないことも

空気を読むことを求められることも多いかもしれませんが、天然の人はそこをあまり重視しません。いつも自然体なので、周りに無理やり合わせることがないのです。その為、浮いてしまうこともあります。しかしながら、本人はそれに対してもそれほど悩むことがありません。もし自分の行動で離れていく人がいたとしても、去るものを追うこともありませんので、悩むことも落ち込むこともありません。

解釈の違いが多い

ありえない面白い勘違いをすることもあります。わざとではないのですが、場合によっては周りの人がびっくりすることもあります。

人付き合いが良い

天然の人は、来る者拒まずといった傾向もありますので、結果的に人付き合いが良くなります。初対面の人とでも上手く付き合うことができますし、自然体で付き合えるので、楽しんで過ごすことができます。

誤解されることも多い

誰に対しても同じように接することができるのも、天然の人の特徴であり魅力です。恋愛対象ではない人に対しても、明るく自然に接することが多いので、時に好きだと誤解されてしまうこともあります。その為、面倒な事に巻き込まれてしまうこともあります。こういったところも、モテる理由と言えるのかもしれません。

悪口がない

天然の人はよほどのことがないと、人を嫌うことがありません。その為、当然悪口などを言うこともほとんどありません。その為、友達も恋人も信頼して安心して付き合うことができます。いつも楽しそうに見えますので、一緒にいるとこちらまで楽しくなれるのではないかと期待してしまいます。

人の話を聞けない

天然の人の一番の欠点と言えるかもしれませんが、人の話を最後まで真剣に聞くことが難しいといった特徴があります。興味がない話しの場合は、突然話題を変えてしまうこともあり、周りの人はイラついてしまうこともあります。もちろん、本人は悪気無くそれをしています。

まとめ

天然の人の魅力は、悪口がなく正直であることです。猜疑心もないですし、いつも自然体なので、付き合いやすいといった特徴もあります。しかしながら、人によっては人の話をちゃんと聞けなかったり、マイペース過ぎたりすることもあります。また、誰にでも分け隔てなく接することができるので、時に異性を誤解させてしまうこともあります。天然に人は、全般的にモテやすい傾向があります。