忘れられないと男性に思われる女性が持つ15の特徴

男性にとって、結果的に別れてしまった恋人であっても、長く記憶に残る女性がいると聞きます。それは、よくも悪くも衝撃的な思い出がある女性。当時は悩んだり腹が立ったりしたかもしれませんが、時の流れと共に懐かしく良い思い出になっている場合もあるのです。女性にとっては、いつまでも覚えていて欲しくない場合もあるかもしれませんが、思い出を懐かしむくらいは、許してあげても良いのではないでしょうか。

また、とても好きだったのに、何らかの理由で別れてしまったようなカップルもいるでしょう。悲しみの涙をたくさん流した女性もいると思いますが、長い月日が流れた後に、かつての恋人の中で今でも良い思い出として記憶されているとしたら、あなたはどう思うでしょうか。嬉しく思いますか。それとも切なく感じるでしょうか。

異性が忘れられない15の特徴


長く男性の中に残るような女性には、いくつかの条件があるようです。それは、何かしらの衝撃を与えた女性であることが多いようです。また、何かしらの後悔がある女性であることもあります。

初恋の人

初めて好きになった人のことを、いつまでも覚えている人は少なくありません。それは、その人の人生において特別な存在であったことは間違いありません。甘酸っぱくて恥ずかしくて。でも、いつまでの大切にしておきたい記憶であり経験です。結果的に、残念なことになってしまっても、初恋はやっぱり初恋、誰にも馬鹿にされたり汚されたりしたくない思い出の一つだと言えます。

個性的な言動が目立った

いつまでも心に残る言葉があるものです。それは、ハッと目が覚めるような言葉だったかもしれません。或いは、自分を立ち直らせてくれた言葉、勇気を与えてくれた言葉。そんな言葉を言ってくれた人は、いつまでも記憶に残りやすい傾向があります。また、自分の理解を超えた行動をした女性なども、記憶に残りやすいようです。びっくりするような食べ方をしたり、たくさん食べる姿を見たり。他にも、奇抜なファッションや想定外のヘアメイクをしていた女性なども思い出に残りやすいようです。

他にも、権力を持っている人に立ち向かっていった女性や、がむしゃらに頑張っていた女性、思いっきり笑わせてくれた女性なども覚えていることが多いようです。

趣味が一致していた

価値観や趣味が一致していた女性も、良い意味で記憶に残りやすく、いつまでも覚えていることが多いようです。理由は、一緒にいてとても楽しかったから。会話も弾んだでしょうし、一緒にたくさんの経験をしたのではないでしょうか。人は、そういった楽しかった思い出を共有できた人を覚えているものです。

大喧嘩の後に別れた

良くも悪くも気持ちを大きく揺さぶるような別れ方をした相手は、忘れたくてもなかなか忘れられないものです。大喧嘩して別れた相手もそうかもしれません。どちらに非があったかは別にして、思いっきり感情をぶつけ合った相手は、いつまでも覚えているものです。

破局の際にとてもあっさりしていた

別れ話をする時は、誰でもかなり気合が入ります。それに、あれこれ考えて緊張もするでしょう。ところが、案外あっさりと別れた場合、その意外性が衝撃的で忘れられないといったこともあるようです。もっと揉めると思っていたのにそうでもなかった、どうでも良かった。そのモヤモヤした気持ちが長く残ることもあります。

連絡を取る手段が無い

いつでも連絡が取れる相手であれば、安心することができます。その為、すぐに忘れてしまうことも少なくありません。しかし、二度と会えない相手となると話は違います。その寂しさが切なさを伴って、いつまでも忘れられない女性にしてしまうのです。

小さなすれ違いの結果別れた

お互い大っ嫌いになって別れた相手なら、すっきり感があって案外簡単に忘れられるものです。しかしながら、後悔が残る相手の場合はそうではありません。あの時もっとこうしておけば良かったのに、どうしてあんなことをしてしまったのだろうなど、悔いが残る恋愛をした人には未練を感じる人も少なくありません。特に、若く恋愛に不慣れだった時に付き合った相手とは、少なからずこういった感情を抱いているものです。

長い間付き合った後に別れた


やはり長く付き合った女性は、忘れられない人として認識することが少なくありません。その分思い出も多いですし、身近な存在だったためよく覚えているのです。お互い納得した上での別れであったとしても、一緒にいた時間はかけがえのないものだと言うことです。そして、そんな思い出を持っている方は、やはり幸せだと言えるでしょう。

謎が多かった

ミステリアスな女性を好む男性は少なくないかもしれません。それがまた、その女性の魅力となっており人を強く引き寄せているのです。分からないことが多かった女性は、いつまでも自分の中で完了しないので忘れられないようです。

とても気配りのできる人

押し付け感がなく、自然に気配りができる女性に好感を持つ男性は少なくありません。そこに、頭の良さを感じるからです。また、心地よい空間を提供してくれるので、気分が良かった記憶も残ります。

おっちょこちょい

見ていて少し危なっかしいような女性も、忘れられない女性かもしれません。どうしても注目してしまうので、その分記憶に残りやすいのです。また、おっちょこちょいが可愛らしいと感じることもあり、可愛らしい女性として記憶に残ることもあります。

一途に尽くしてくれた

その時はよく分からなくても、後でどれくらい愛されていたのか気づくこともあるものです。何度も恋愛を繰り返すうちに、比較し、良さを再確認するのです。一途に尽くしてくれた女性のことを、良い思い出として記憶に残す男性はとても多いです。女性の愛に気づくことができなかったと言う切ない記憶と相まって、特別な思い出として覚えているのです。

身体の相性がよかった

セックスの相性が抜群に良かった相手も、いつまでも覚えているものです。中には、顔は覚えていないけれど、その時の感覚だけはよく覚えているといった話しを聞くこともあります。男性にとって、それだけ特別な人ということです。

男性の場合は女性に胃袋を掴まれた

美味しい料理を作れる女性に憧れる男性も少なくありません。料理ができない女性も多い中、素早く美味しいものを作れると言う技に感動する人もいますし、単に幸せな記憶をプレゼントしてくれたことに感動して覚えていることもあります。中でも、自分の為だけに作ってくれた料理は、いつまでも覚えているものです。

結婚してしまった

かつて好きだった人が、別に人と結婚してしまったと噂を聞いて、ショックを受ける男性もいます。現在はその女性に恋愛感情がない場合であっても、そういった感情を持つこともあるのです。もしあの時こうしていたら、結婚できていたのではないかとか、本当は自分と結婚するはずだったのではないかなど、あれこれ妄想してしまうこともあります。

また、こちらはあまり恋愛感情を持っていなかった女性なのに、告白されたことがある女性などの結婚話も、なぜか記憶に残りやすい傾向があります。

まとめ

昔付き合った女性なのに、いつまでも忘れられないと言われる人がいます。その特徴は、良くも悪くも衝撃的だった人。美味しいものを作ってくれた人、目が覚めるような素敵な言葉をくれた人などです。また、二度と連絡できないと知っている女性に対しても、このように思うことがあるようです。また、一途に自分のことを愛してくれた人のことも、ちゃんと覚えているものです。当時はその愛に気づくことができなかった男性が、成長と共にそれに気づいて後悔するといったこともあります。