隠れる夢はトラブルとの対峙!夢占いが導くあなたへの行動指針

隠れるという行為は子供のうちはかくれんぼなどで頻繁に行いましたが、大人になってからは滅多にやらなくなってしまいますよね。しかし、どんな人でも夢の仲でかくれんぼをすることはあるかもしれません。今回は夢の仲で隠れるという行為をしていた場合、どのような意味があるのかを紹介いたします。

隠れる夢の基本的な意味


基本的に隠れる夢というのはマイナスに繋がる胃ことが多いのですが、そこまで極端に致命的なマイナスではなくある程度リカバーできるものばかりですので、悲観的になりすぎる必要はありません。これからの働き次第でどうにでもなると考えましょう。警告の夢でも警告だと理解して対策を立てることが出来れば回避することは可能なのです。

トラブルから目をそむけたい

基本的に隠れるという夢は現実逃避願望が強くなっているときに出てくるものであり、今現実で発生している厄介ごとやトラブルからできる限り目をそむけたいという逃げの精神が出てきている証です。元々はしっかりと立ち向かっていても、どうにもならなくなって追い詰められている可能性もありますので、要注意の夢となってしまいます。放置するのだけはNGです。

他人に言えない秘密を抱えている

また、それらのトラブルの種は周りの人たちには言えないような爆弾級の厄介ごとだった場合、できる限り周りの人たちに教えたくないという心理が働くので、秘密を抱えてしまうようになります。このように他人に言えない秘密を抱えていると自分が隠れる夢をよく見るようになるのです。これはあまり良い傾向にありませんので、早めに厄介な秘密を一人で抱えている現状を変えた方がいいでしょう。

物事へのエネルギーの低下


他には物事への関心といったエネルギーが低下しているときにも隠れる夢を見るようになるでしょう。いわゆる、興味が薄れてしまったことですべてのものがどうでもいいという考え方が芽生え始めているのです。

誰かへの本当の気持ちを隠している

他には、とある人物への後ろめたい気持ちといった本当の気持ちを押し隠しているという意味にもなるでしょう。気持ちを押し殺しているのが辛くて誰かに発見してもらいたいという願望を持っていると発見されたくて隠れる夢を見るようになります。

誰かから隠れる夢

それでは具体的に隠れる夢を、追いかける存在がなんなのかに注目して紹介いたします。中には恐ろしい存在から隠れるという夢もありますので、読んでみるとびっくりすることでしょう。

友達から隠れる:自分自身に不満を抱いている


友達から隠れる夢は自分自身に対する不満が高まっている証になります。ここで登場する友達というのは自分自身になりますので、自分のことを見つけることが出来ない自分に苛立ちが募ってしまうのです。自分自身のふがいなさに対する怒りというのは思った以上に強いものとなります。

好きな人から隠れる:好きな人からもっと興味を持たれたい

女性 スマホ

好きな人から隠れる夢はもっと自分のことを好きな人にアピールしたいという意味になり、もっともっと興味を持たれたいという意味になるでしょう。自己顕示欲が強くなっている証なのですが、無理なアピールはマイナスに繋がってしまうので相手の歩調と合わせるようにしてください。また、好きな人とすでに付き合っているのに隠れるような夢を見てしまった場合は、恋愛面において臆病になっているという暗示になりますので注意しましょう。

強盗から隠れる夢:恋愛への嫌悪感

これが強盗から隠れるという命からがらな状態の夢だった場合、恋愛への嫌悪感が強くなっているという意味になります。意外に感じるでしょうが、夢の仲の強盗は「恋愛や異性への嫌悪感」を象徴する存在なので、その存在から隠れるということは自分も嫌悪感が強いという意味になるのです。ただし、幼い頃に強盗に殺されそうになったといったトラウマがある人は、フラッシュバック的にこの夢を見ることがあります。

警官から隠れる夢:自分の行為に対する罪の意識の現れ

女性 鬱

警察官から逃れる夢は罪の意識から逃れたいという強い意志表示となります。警官は罪の意識の表れなので、警官から追われて隠れているという夢は本当は「やってはならないことをした!」という罪の意識があるのですが、それでも白状することが出来ずに悩んでいるということがわかります。後ろめたいことが増えれば増えるほど、法の象徴かつ執行者である警察官は頻繁に登場するようになります。

知り合いから隠れる夢:隠れた相手へのアピールをしたい

女性 会話

知り合いから隠れるという夢を見ている人は、その隠れた相手に自分という存在をアピールしているので、仲良くなりたいという意思表示にもなります。隠れるという行為は自分をもっと見てもらいたいというアピールにもなりますので、その気持ちと折り合いをつけながら対応しましょう。

地震や津波から隠れる夢:外的状況あるいは無意識に脅かされている

女性
地震や台風や津波といった天災から逃れたいという夢は、外的状況あるいは無意識に脅かされているという意味になります。これらの天災は人間ではどうすることも出来ない存在であり、どうしても回避したいものではありますが、その術はありません。そんな頂上存在からおびえさせられている状況は刻一刻と進んでおり、早めの解決が必要なのですが、回避することは夢の中でも困難です。それでも脱出できれば運気がしっかりと向上しますので、悪い夢と断定しない方がいいでしょう。

ゾンビやお化けから隠れる夢:不安や恐れの暗示

ゾンビやお化けといった特殊な存在から隠れる夢は不安や恐れの暗示となります。現実社会ではいないような化け物から隠れるということは、どうすればいいのか対処法がはっきりしていないので隠れるぐらいしか出来ることがないのです。ゾンビや化け物は実は、現実社会のいじめっ子や嫌味たっぷりの上司というあらがうことが出来ない厄介者を表現しており、それらをうまく回避することで不安や不満も薄れるようになります。

隠れる場所別の隠れる夢

今度は隠れる場所がどこかで意味が変わってくることをお教えします。いろんな場所に隠れることが出来ますので、意外な発見もあるでしょう。

明るい場所に隠れる夢:認めて欲しい気持ち

隠れる場所がないのではと疑問に思うくらい明るい場所で隠れるという夢は、誰かに認めてもらいたいという気持ちが強くなっているので、見つかっても問題ないのです。

押し入れ・クローゼットに隠れる夢:人間関係のストレスの暗示

ある程度広い家の中で行うかくれんぼではかなり強い隠れ方が、クローゼットや押し入れの中に隠れてしまうというものです。しかし、この誰も来ないような場所に隠れるという行為は人との関わりをできる限り避けたいという意思の表れであり、人間関係のストレスが溜まりすぎていることを暗示しております。周りの人たちと必死にコミュニケーションをとろうとしたけれど、結局はうまくいかずにボロボロになってしまったという人たちも頻繁に見る夢となっております。

隠れる場所が見つからない夢:物事に正面からぶつかれという忠告夢

隠れる場所が見つからずに右往左往している夢は物事に正面からぶつかれという忠告夢となります。隠れるという行為はトラブルから少しでも距離を置きたいという心理の表れなのですが、うまく隠れる場所を設置できなければ距離を置くことも不可能になります。要するに、最初から小細工しないでいい加減に正面から向き合えという警告と言えるでしょう。トラブルは隠し続けることで大爆発する危険な爆弾になりがちですが、小さいうちに爆発させた方が被害は少ないので、それをくみ取った発言とも考えられます。

まとめ

隠れるという夢はトラブルから目を背けたいとか厄介ごとから離れたいという気持ちの表れなのですが、隠れ続けても前には進まないという警告夢まで用意されているのがポイントとなっております。恋人と隠れるといったデートイベントのようなかくれんぼも二人だけの時間をもっと欲しいという願望になりますので、吉夢といえるでしょう。このようにいろんなシチュエーションで隠れるという行為が出来ますので、夢の規模はかなり大きいのです。

関連記事

追われる
追われる夢=不安!?夢占いでわかる今のあなたが抱える悩み

逃げる
夢占いが鳴らす警鐘!逃げる夢からわかるあなたの心理的負担