「こんなに可愛かったっけ!?」夏はギャップをアピールできる絶好の季節♡

夏に使えるギャップはこれ!

なんだか最近マンネリ気味、というカップルには、ちょっとした刺激が必要です。

そこでおすすめしたいのが、普段と違うあなたを見せて男性をドキッとさせること!

今回は男性が「この子、こんなに可愛かったっけ…!?」「こんな一面があったとは…!」とときめいてしまうような、夏ならではのギャップをご紹介します♡

地味系女子↔︎程よい肌見せファッション

普段あまり露出をしない女性が、程よい肌見せをしたときの破壊力は抜群です!

イメチェンには少し勇気がいりますが、「今年の夏は暑すぎるから」というのを理由にして、少しだけ露出度を上げたファッションに挑戦してみてはいかがでしょうか。

綺麗めショートパンツ、大人っぽいノースリーブ、上品なオフショルダーなど、露出といっても下品にならなさそうなデザインのものを選ぶと良いでしょう。

普段隠されていた素肌が見えることで、彼も思わずドキッとしてしまうはず!

また、夏の旅行や、ちょっといいレストランで食事をする日だけ服装のテイストを変えてみる、というのもおすすめです♡

童顔女子↔︎セクシー路線水着

童顔でこどもっぽい印象の女性は、あえて大人っぽいセクシー系の水着を選びましょう。

淡いピンク色やボーダーの水着、フリルやリボンなどがついた水着も可愛いのですが、それだとイメージ通りでギャップを狙うことはできません。

童顔女子だからこそ、シンプルめの黒い水着や、派手すぎないアニマル柄、大人っぽい寒色系の水着など、セクシー路線で攻めましょう!

男性は、ただでさえ水着姿の女性にグッと惹かれるもの。そこで自分の予想外の水着を着た彼女が現れたら…彼のテンションは急上昇すること間違いなしです!

「彼女はたぶん可愛い系の水着でくるだろうな〜」と油断している彼にギャップを見せつけて、驚かせちゃいましょう♩

派手め女子↔︎王道&清楚系浴衣

普段は派手めのファッションが多いという女性は、あえて清楚系の浴衣で攻めるのがGOOD!

濃紺の王道タイプ、白地に朝顔柄、かすり柄でレトロっぽく、といったように、古風な印象を与えるデザインの浴衣をおすすめします。

反対に、花魁風、ミニ浴衣、龍や薔薇が一面に描かれた派手すぎる柄の浴衣など、奇をてらったデザインの浴衣は男性受けがよくありません。

日本の夏に似合うような、しっとりとした色気のある浴衣を選べば、きっと彼も喜んでくれるでしょう。

これを機に、派手系から清楚系にシフトチェンジするのも良いかもしれませんね。

インドア女子↔︎アウトドアレジャーではしゃぐ

趣味は読書、休日は家から出ないという女性。そんな女性がギャップをアピールするのにおすすめなのが、アウトドアに挑戦すること!

キャンプやバーベキュー、川遊びに海水浴など、夏は初心者でも楽しめるレジャーがたくさんあります。

いつも物静かな印象の彼女が自然の中で無邪気にはしゃぎ回る姿は、男性から見ても純粋に「かわいい!」と感じるはずです。

自分から積極的に計画ができないという場合は、彼に「今年の夏はこういうレジャーがしてみたいんだけど…。」と提案するだけでも◎!

新しいことに挑戦しようとするあなたに対し、彼も全力で楽しませようとしてくれることでしょう。

モノトーン女子↔︎ビタミンカラーコーデ

白、黒、グレー、ベージュなど、普段モノトーンやアースカラーの洋服ばかり着ている女性は、普段着ないような色の洋服にチャレンジしてみるのが効果的です。

特に夏は、元気が出るようなビタミンカラーの洋服がたくさん売られているので、洋服選びもしやすいはず♩

シックな色の洋服は大人っぽい印象を与えますが、若々しさや可愛らしさに欠けるというデメリットもあります。

明るい色の洋服を着ることで、いつもとは全然違った印象を与えることができるでしょう。

ギャップをうまく利用して彼のハートをゲット♡

マンネリ気味な彼をときめかせるポイントは、「いつもとは逆の行動をしてみる」ということ。

とっても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

さて、夏はまだまだこれからです!

夏だからこそ使えるギャップを上手に利用して、彼を惚れ直させちゃいましょう♡