ブラウス×サロペットのおすすめコーデ12選!

1枚持っていると幅広い着こなしができるサロペットは、足長効果が期待できるアイテムです。気になる下半身を画して体形カバーできるなど、何着も買い揃えて色や素材の違いを楽しみたいコーデです。中に着るトップスの違いでも変化が与えられるサロペットは、ブラウスとの相性が抜群でしょう。今回紹介する様々なコーデを参考にして、と今後ファッションセンスにさらに磨きをかけてみることをおすすめします。

この記事で紹介しているブラウス×サロペットのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ブラウスとサロペットのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

おしゃれなブラウスが特徴のコーデには、さらりと着られるサロペットがおすすめです。ウエスト部分にベルトがあるデザインのサロペットは、お腹周りのカバーや足長効果などが期待できるアイテムとなります。

引用:CBK(カブキ)

茶色のサンダルにピッタリなのは、同系色のサロペットです。涼しげな印象の白いブラウスは、季節を問わずに取り入れらっれるアイテムでしょう。

引用:CBK(カブキ)

オーバーオール風の紺のサロペットは、花柄のシャツを羽織ったコーデと合わせやすく、ベレー帽との相性も抜群です。足が細く長く見える効果が高く、小柄な人にもおすすめのアイテムです。

引用:CBK(カブキ)

裾の幅が広いので気になる下半身をスリムに見せるサロペットは、肩を見せるデザインが女性っぽい印象の白いブラウスと合わせると夏らしい着こなしができます。

引用:CBK(カブキ)

個性的なカゴバッグに合わせるサロペットは、シックな色がおすすめです。中に着るブラウスも落ち着いた色の黒にすることで、バッグやサンダルの黒と色を統一させられます。

引用:CBK(カブキ)

肩紐が細めのデザインで女性っぽい雰囲気のサロペットは、シンプルでも洗練されたデザインの白いブラウスが良く似合います。パンプスも同じ白にすることで、まとまりがあるコーデが実現します。

引用:CBK(カブキ)

個性的なバッグが主役となるコーデの時には、シンプルなサロペットとブラウスがおすすめです。袖口部分のフリルが柔らかい雰囲気を演出しますので、おしゃれな着こなしが実現します。

引用:CBK(カブキ)

全身を引き締めるイ印象がある黒のサロペットには、シンプルなブラウスとカーディガンが良く似合います。水色のパンプスがポイントとなる着こなしには、バッグでも個性を主張するのがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

袖部分にボリュームがあるのが特徴のブラウスには、シンプルでも存在感がある黒のサロペットを合わせた着こなしが良いでしょう。ローファーとの相性も良いサロペットは、1枚でおしゃれなコーデができます。

引用:CBK(カブキ)

重くなりやすい黒のサロペットには、袖口部分がフリルになっているブラウスを合わせますと、軽やかさが加えられます。靴も白いサンダルを選ぶことで、更にやわらかい雰囲気が演出できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

個性的なブラウスを主役にした着こなしには、個性を主張しすぎないシンプルなサロペットがおすすめです。肩紐部分が太くボトムス部分もスリムなパンツ型になっているデザインは、足元をシャープに引き締めます。

引用:CBK(カブキ)

大きな柄の大胆なバッグが特徴的な着こなしには、シンプルでシックなサロペットと女性らしいデザインのブラウスを合わせますと、他の人とは違うおしゃれを演出できます。