ブラウス×タイトスカートのおすすめコーデ10選!

大人の女性がイメージされるタイトスカートには、同じくシックな装いがしやすいブラウスを合わせるコーデがおすすめです。

どちらのアイテムも沢山所有しているにも関わらず、思うような着こなしができていない女性が多いかもしれません。

今回紹介するブラウスとタイトスカートの組み合わせを参考にして、これから少しずつおしゃれのセンスを磨いてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているブラウス×タイトスカートのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

ブラウスとタイトスカートのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

シックで落ち着いた印象がある黒のブラウスには、大胆で人目を引くピンクのタイトスカートがおすすめです。特別な日の着こなしにおすすめで、ウエスト部分が引き締まっているデザインのスカートは、気になる腹部をスッキリ見せます。

引用:CBK(カブキ)

ストライプ柄がアクセントのブラウスは、落ち着いたカーキ色のタイトスカートが良く似合います。バッグにスカーフを巻くなどのおしゃれは、今すぐ誰もが真似できるファッションです。

引用:CBK(カブキ)

ベルト感覚でスカーフを使う個性的な着こなしには、シンプルな白いブラウスと落ち着いた色のタイトスカートが良く似合います。パンプスやバッグの色を揃えた着こなしは、全身のバランスを整えたコーデが実現しやすくなります。

引用:CBK(カブキ)

前面にスリットが入っている女性らしいスタイルのタイトスカートは、ロング丈であることから、トップスとなる黒のブラウスとの調和が整いやすくなっています。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈のタイトスカートは、1枚は欲しい大人女子向けのファッションです。ブラウスのセレクトは、大胆な袖口が特徴的な白を選びますと、全身を華やかに着飾ることができます。

引用:CBK(カブキ)

大人っぽい紫色のタイトスカートには、トップスとなるブラウスをインした着こなしが良く似合います。パンプスもタイトスカートと同系色にすることで、下半身をスッキリとまとめられます。

引用:CBK(カブキ)

首周りがスッキリしている白のブラウスには、前面スリットが特徴的なデザインのタイトスカートを合わせるのがおすすめです。バッグのデザインで個性を主張しますと、今までよりも更にデザイン性を高めたおしゃれができます。

引用:CBK(カブキ)

トップスに羽織るジャケットが1枚加わるだけで、シンプルな装いにアクセントを添えるブラウスとタイトスカートの着こなしは、様々な表情を楽しみたい時に取り入れたいコーデです。

引用:CBK(カブキ)

白いレースのブラウスは、大人の女性の雰囲気を醸し出せる1着です。ボトムスとなるタイトスカートは、ロング丈のグレーをセレクトして、落ちついたコーデを楽しみたい時にそれぞれのアイテムが役立ちます。

引用:CBK(カブキ)

綺麗な紫のタイトスカートは、トップスに黒のジャケットや白のブラウスをあわせてトータルコーディネートを完成させましょう。ボアが可愛い薄紫のバッグが更におしゃれな印象を際立たせます。