ニット×Gジャンのおすすめコーデ9選!

1枚持っていると重宝するGジャンは、ニットと組み合わせて着こなすことで、カジュアルな印象から女性らしい印象まで、様々なコーディネートを楽しめます。

それぞれのアイテムを上手く組み合わせてコーデができるようになるためには、より多くの人の着こなしを参考にするのがおすすめです。是非この機会にセンス磨きをはじめてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているニット×Gジャンのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ニット×Gジャンのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

ニットとGジャンの着こなしは、シンプルな装いでもおしゃれに演出できる組み合わせです。年齢や体形を問わず着られるロングスカートとの相性も良いので、全身のバランスを整えながらコーデが完成できます。

引用:CBK(カブキ)

鮮やかなピンクのニットが特徴的な着こなしは、Gジャンと組み合わせることで、カジュアルな装いと女性らしい装いを同時に楽しめるでしょう。個性的なバッグとの組み合わせもベストです。

引用:CBK(カブキ)

ショート丈のGジャンに合わせるシンプルなニットは、ボトムスとのバランスを考えて取り入れますと、足長効果が期待できる着こなしができます。パンプスに合わせた白いソックスがポイントで、コーデのアクセントになります。

引用:CBK(カブキ)

少し丈が長いGジャンは、コーデが難しいイメージですが、赤のニットやベレー帽がポイントとなる着こなしは、どんな体形の人でも真似しやすいコーデです。

引用:CBK(カブキ)

シャツに重ねてニットを着ることで、おしゃれな重ね着コーデが完成します。更にトップスとしてGジャンを加えますと、シンプルでも地味になり過ぎない着こなしに仕上がります。

引用:CBK(カブキ)

細かいプリーツが可愛いフレアスカートに合わせるGジャンは、袖口をまくって着るのがアクセントになります。ピンクのニットはスカートとの相性が良く、スニーカーとのコーデもおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

ピンクのパンプスには、ピンクのニットが合わせやすく、Gジャンやブルーのボトムスと合わせて、全身をスリムアップできるでしょう。大きめのバッグがコーデを更に引き立てます。

引用:CBK(カブキ)

黄色のニットとベージュのフレアスカートには、引き締め効果が高いGジャンが良く似合います。バッグとブーツを黒で統一することで、足元をスッキリ見せることができます。

引用:CBK(カブキ)

オレンジのニットに大きなインパクトがあるコーデの時には、濃いインディゴブルーのGジャンを羽織って着こなすのがおすすめです。カゴバッグ風の個性的な小物を活かして、自分らしい着こなしをすることができます。