ニット×タイトスカートのおすすめコーデ14選!

おしゃれな着こなしに欠かせないタイトスカートは、ニットと組み合わせることで、更に幅を広げたコーデが展開できます。大人っぽい女性の雰囲気が醸し出せるタイトスカートは、丈の長さや色の違いなどでも印象が変えられます。

ニットと合わせた着こなしができるタイトスカートは、どのようなコーデが展開できるのでしょう。今回紹介する様々なコーディネートを是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているニット×タイトスカートのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ニット×タイトスカートのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

ロング丈で履きやすいグレーのタイトスカートは、スニーカーと組み合わせてカジュアルな装いを演出できます。白いニットとスニーカーを同系色にするコーデは、全身をスッキリとまとめられます。


引用:CBK(カブキ)

シックで大人っぽいコーデに欠かせんないタイトスカートは、ニットと同じトーンで統一することで、ワンピース風の着こなしができます。茶系のパンプスが足元のアクセントになります。

引用:CBK(カブキ)

ファー付きのバッグがアクセントになるタイトスカートのコーデには、大胆な赤が綺麗なニットをコーデしますと、更に女性らしい着こなしができます。

引用:CBK(カブキ)

厚底サンダルが足長効果をもたらすタイトスカートのコーデには、全身の色を黒で統一したモノトーンの着こなしが良く似合います。足元がスッキリ見えるベージュのソックスがワンポイントになるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

淡いブルーが綺麗なタイトスカートは、ハイネックタイプのニットとの相性が抜群です。シンプルな着こなしにアクセントを加えるバッグのファーは、存在感があるだけでなく女性らしい雰囲気をプラスさせます。

引用:CBK(カブキ)

上下ピンクのコーデが特徴的な着こなしには、ニットとタイトスカートの統一感に加えて、靴とハットも同系色にしますと、派手になり過ぎない落ち着いた大人コーデが完成します。

引用:CBK(カブキ)

赤のタイトスカートがインパクトを与えるコーデには、シンプルでどんなボトムスにも合わせやすい白のタートルニットがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

チェック柄のタイトスカートは、丈が長めなので幅広い年代の人が真似をしやすいコーデです。トップスのニットとバッグを同系色にすることで、シンプルな着こなしでも統一感を加えます。

引用:CBK(カブキ)

スニーカーと合わせた着こなしができるタイトスカートは、丈が長い方が気になる体形をカバーできます。淡いピンクのニットは、女性らしい雰囲気を意識したコーデに仕上げられます。

引用:CBK(カブキ)

暖かそうなデザインのニットには、シンプルで落ち着いた黒のタイトスカートが合わせやすいでしょう。チェーン付きのファーバッグとパンプスの組み合わせは、更に女性っぽいコーデに近づけます。

引用:CBK(カブキ)

ショート丈のニットに合わせる黒のタイトスカートは、大人っぽい雰囲気を演出できる着こなしです。下半身を黒で統一させることで、更に落ち着いたコーデが完成させます。

引用:CBK(カブキ)

ピンクのニットがアクセントになるタイトスカートの着こなしには、茶色のショートブーツやバッグなどを使用することで、全身をおしゃれで洗練されたトータルコーディネートできます。

引用:CBK(カブキ)

マーメイド型のタイトスカートには、ピンクのニットが良く似合います。女性らしい雰囲気でも、カジュアルなスニーカーを加えることで、スポーティーな着こなしが展開できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

スリットがおしゃれで洗練された印象になるおしゃれタイトスカートは、ピンクのニットと相性が抜群です。大きめのバッグや白のパンプスを活かしてコーデに加えますと、更に女性らしい雰囲気が演出できます。