ニット×バギーパンツのおすすめコーデ10選!

裾が大きく広がったワイドパンツのようなデザインのバギーパンツは、体形カバーをしたい人や足を長く見せたい人におすすめのアイテムです。バギーパンツを上手に履きこなせるようになりますと、オンでもオフでも活躍するトータルコーディネートが完成します。

今回紹介するニットとバギーパンツの多数の着こなしを参考にして、更におしゃれの感覚を身につけてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているニット×バギーパンツのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ニット×バギーパンツのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

茶系のバギーパンツに合わせる白のニットは、シンプルでも他のファッションアイテムの邪魔をしないコーデの特徴があります。大きめサイズのコートの存在で、温かみのあるコーデが完成します。

引用:CBK(カブキ)

爽やかで飽きないベージュのバギーパンツには、同系色のニットがおすすめで、統一感があるおしゃれが実現します。パンプスを黒にすることで、足元を引き締めながら指し色を加えたコーデに仕上げられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

無地のイメージが強いバギーパンツですが、大きなチェック柄のアイテムがありますと、シンプルな着こなしにアクセントが加えられます。白のニットを組み合わせてコーデすることで、更にバギーパンツのインパクトが強調できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

カゴバックとの相性が良いバギーパンツは、ジーンズ素材のものがあると普段使いができます。トップスとなるニットには、カーディガンも加えるなど、防寒着としての働きに加えて、おしゃれ度をアップさせた重ね着が実現します。

引用:CBK(カブキ)

大人っぽい印象にあるチェックのバギーパンツは、白のニットや白いスニーカーとの相性が良く、茶色のバッグと組み合わせて、全身のトータルコーディネートが完成します。

引用:CBK(カブキ)

襟元がスッキリとした白のニットは、下半身にボリュームが出るバギーパンツとの相性が抜群です。チェーン付きのバッグをアクセントにすることで、大人っぽい装いがしやすくなります。

引用:CBK(カブキ)

スニーカーとバギーパンツの相性が良いのは、カジュアルな装いで活用されるアイテムをあえて利用することで、シンプルなハイネックタイプのニットもトータルで考えたコーデになります。

引用:CBK(カブキ)

おだんごヘアとの相性が良いバギーパンツは、ピンクのニットが映えるようにグレーのシンプルなデザインを選んだ方が良いでしょう。足元には白のシューズでバランスを整えられます。

引用:CBK(カブキ)

足長効果が期待できるクロップドパンツは、トップスとなるニットのデザインを活かせるように、できる限りシンプルなものが良いでしょう。ベルトがアクセントのニットを取り入れて、個性的な着こなしを実現させましょう。

引用:CBK(カブキ)

綺麗なシルエットが期待できるデニム素材のワイドパンツは、モノトーンコーデとなる黒のニットやバッグに合わせますと、飽きない