ニット×ガウチョパンツのおすすめコーデ8選!

おしゃれをしながら体形カバーや足長効果が期待できるガウチョパンツは、着心地が良いシンプルなニットと組み合わせをすることで、思い通りのトータルコーディネートが完成します。

しかし、今まで自分が思った通りのコーデができずに困っていた人は、この機会にコツやセンスを習得するのがおすすめです。是非参考にして、ハイセンスな亜オシャレ術を身につけてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているニット×ガウチョパンツのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ニット×ガウチョパンツのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

トップスのニットと同系色のガウチョパンツをセレクトしますと、全身を綺麗に美しく見せる体形カバーが実現します。また、足元を黒で統一させることで、下半身をスッキリさせるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

鮮やかな色のガウチョパンツには、白のニットが良くないます。すこしゆったりしたサイズやデザインのニットを選びますと、チュニック風に着こなしが可能になります。

引用:CBK(カブキ)

黒のガウチョパンツは1枚は欲しいアイテムです。ハイネックタイプのニットと合わせることで、小顔効果や引き締め効果が期待できますが、パンプスも色を揃えることで、ハイセンスなトータルコーディネートが完成します。

引用:CBK(カブキ)

温かみが感じられる茶系のガウチョパンツは、ブルーのニットと組み合わせて色のコントラストを楽しめます。スニーカーとソックスも、トップスのニットに合わせてブルー系で揃えることで、統一感があるコーデに仕上がります。

引用:CBK(カブキ)

赤のチェーン付きポシェットがアクセントのコーデには、シンプルな黒のガウチョパンツとボルドーカラーのニットが良く似合います。

引用:CBK(カブキ)

赤のバッグが大きなアクセントになっているコーデには、シンプルな白いニットと茶系のガウチョパンツがおすすめで、黒の革靴との相性が優れています。

引用:CBK(カブキ)

ストライプ柄が特徴のガウチョパンツには、同系色のニットやパンプスを合わせて、全身をトータルコーディネイトした方が、おしゃれな印象を周囲に与えられます。

引用:CBK(カブキ)

優しい色合いのガウチョパンツには、同じく優しい色合いのニットがおすすめです。茶系のハットや靴がアクセントになっていて、着こなしに花を添える働きをします。