ニット×ハンドバッグを合わせたおすすめコーデ12選!

洋服以上におしゃれにこだわる人も多いハンドバッグは、その日の気分や洋服との組み合わせによって、日々取り替える場合もあります。沢山持っているハンドバッグでも、手持ちのニットとのコーデに苦戦するケースも珍しくありません。今回紹介するニットとハンドバッグのコーデを活かして、これからもおしゃれのセンスを磨いてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているニット×ハンドバッグのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ニット×ハンドバックを合わせたおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

優しい色合いのニットに合わせるハンドバッグは、インパクトがある茶色がおすすめです。ショルダーや斜め掛けなど、様々な使い方できる万能性があるので、普段から頻繁に利用できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ファーがアクセントで個性的なタイプのハンドバッグは、優しい色合いが特徴である白のニットと合わせやすくなっています。

引用:CBK(カブキ)

大きなキーホルダーが存在感を増すハンドバッグは、シンプルな装いに花を添えます。白のニットは丈が長めですので、細身のジーンズと合わせて、チュニック風の着こなしが可能です。

引用:CBK(カブキ)

チェーン付きのハンドバッグは、小さめでも大きな存在感はあります。首周りがスッキリとしているVネックのニットは、小顔硬貨が期待できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

インパクトが大きいストライプが個性を主張するハンドバッグは、優しい色味となる淡いブルーのニットとの組み合わせが抜群でしょう。

引用:CBK(カブキ)

黒のロングニットに合わせるハンドバッグは、シンプルで小さめのトートバッグ風のデザインで、用途に合わせて複数同時に持ち合わせることも可能でしょう。

引用:CBK(カブキ)

全身のトータルコーディネートが完成しやすいニットのワンピースは白がおすすめで、ピンクのボーダー柄のハンドバッグが個性を主張してインパクトを与えます。

引用:CBK(カブキ)

ピンクのニットに合わせるハンドバッグは、ファーが個性を主張する仕上がりになっています。ボトムスやパンプスと色の相性も良いハンドバッグは、一つは持っておきたいアイテムです。

引用:CBK(カブキ)

スリムなジーンズに良く似合う白のニットは、大人っぽいハンドバッグとの組み合わせが抜群です。収納力も高いハンドバッグは、オンでもオフでも利用できる可能性があります。

引用:CBK(カブキ)

白いソックスや茶色のフレアスカートとの相性が良い黒のバッグは、同系色のニットと色を統一させることで、まとまった印象を維持したコーデが完成します。

引用:CBK(カブキ)

ニットやコートなど茶系の服装に合わせやすいハンドバッグは、ベーシックカラーのベージュですが、形が個性的なのでコーデのアクセントに適しています。

引用:CBK(カブキ)

ハイネックタイプのニットに合わ、セルハンドバッグは、ボトムスと同系色の黒がおすすめです。持ちやすく荷物も沢山はいるハンドバッグは、オンでもオフでも利用できます。