SEXの夢は意欲と不安の現れ?夢占いから考える深層心理

SEXの夢を見ると「欲求不満なのかな…」と、何だか恥ずかしい気分になります。もちろん夢占いにおいてSEXは性的願望や好奇心を意味します。しかしそれだけではありません。SEXの相手や状況によって意味が大きく変わるのです。SEXの夢を見る意味を理解し、見た夢から自分が今どのような状態なのか紐解いていきましょう。

SEXの夢を見る意味

新しい何かに挑戦しようとしている

SEXの夢を見ることはエネルギーが満ち溢れていることを意味しています。「新しい何かに挑戦したい!」というような好奇心旺盛な精神状態を表しています。「もっと人と関わって自分を変化させていきたい」など対人コミュニケーションにも意欲的な状態です。創作活動に対する意欲やあなた自身の生命力が高まっているので何か新しいことを始めるのにいいタイミングとも言えます。今までやってみたかったけどやったことのないことがあればこれをきっかけにトライしてみてはいかがでしょうか。

体力・想像力が低下している

逆にSEXが痛くて気持ちよくないなど、不快・不安な印象の夢の場合、自分が今ネガティブな状態にあることを表しています。体力が落ち、想像力が低下している可能性があります。最近働きすぎてゆっくり休めていなかったり、人間関係にストレスを感じていたりしませんか?無意識に気を遣って疲れてしまっているなんてこともあるのでネガティブなSEXの夢を見たらゆっくり休息をとるのがいいかもしれません。

創造の意欲・生命力の高まりを暗示している

SEXは新たな生命を生み出す行為です。よって、SEXの夢を見ることは創造に対する意欲や生命力の高まっている状態と言えるのです。自分が秘めているクリエイティブな才能が開花するチャンスがあるかもしれません。特に芸術の携わるお仕事をしている人は大きな成功をつかむチャンスです。意欲的に取り組んでいきましょう。

SEXの状況から夢の内容を考える

充実したSEX:精神的に安定している

充実したSEXの夢は、あなた自身が充実した気持ちであることを表しています。対人関係が良好で、コミュニケーションに対しても意欲旺盛でアグレッシブな状態です。新たな交友関係の構築にも適したタイミングです。また、良好なコミュニケーションはいいアイデアを運んで来てくれることでしょう。より一層クリエイティブに活躍できるかもしれません。

SEXを強要する・される:性衝動の現れまたは虚勢を張っている

SEXを強要する夢は2つの意味を持っています。1つは強い性衝動の表れです。無意識に夢の中で欲求を発散しているのです。もう1つは虚勢を張って弱い自分を隠していることを意味しています。普段背伸びし過ぎて疲れてしまっていませんか?本来の自分を人に見られることに抵抗があったり、強い恐怖心を抱いていたりしている人はSEXを強要する夢を見るといわれます。また、無理やりSEXを強要されている夢を見るのは運が下降している兆しでもあります。心を許せる友人や家族に悩みを打ち明けてみたりして、少しずつ気持ちをほぐしていきましょう。

ネガティブなSEX:対人コミュニケーションに問題がある

不快感や嫌悪感が強いようなネガティブなSEXは対人コミュニケーションに問題が生じていることを示しています。もしくはSEXしている相手に対して不満が募っている状態です。今後トラブルに発展する可能性があります。また、現状にストレスを感じており、大変不安定な精神状態です。自分が思いっきり楽しめる趣味に没頭してみるなど、ストレス発散をし、気持ちを切り替えることが大切です。

男女の役割が逆になっている:同性愛の傾向がある

男女が逆転した役割でSEXしている夢は、あなたが同性愛の傾向があることを表しています。心当たりがなくても心の深い部分では同性に対する興味が高まっている状態です。もしかしたら今後同性愛者になる可能性があるかもしれません。

SEXをする相手から見る

好きな人とSEXする:相手に異性として意識されていない

想っている人とのSEXの夢を見ると予知夢と期待してしまいそうですが、残念ながら好きな人とのSEXのほとんど願望夢と言われ、相手ともっと深い関係を持ちたいという欲求の表れです。つまり現状の関係に不満や不安が願望として現れてしまっている状態。逆に言えば、今の関係に満足しておらずもっと近づきたいという積極的で前向きな状態とも言えます。行動次第では人間関係に良い風が吹くかもしれません。

パートナーとSEXする:相手が満足していない又は浮気の予兆

恋人や配偶者とSEXする夢は、相手に対して自分が何らかの不満を抱えている可能性があります。何か心当たりはありませんか?欲求不満の意味ももちろんありますが、相手に対して何か不満なことがあったり、今の関係性に不安を抱えていたりする状態です。無意識に相手に対して不信感を抱いていることから、相手が浮気している可能性があるという捉え方もあります。浮気しているかどうかは別として、改めてパートナーとの付き合い方を考え直してみてはいかがでしょうか。

目上の人とのSEX:相手から何か吸収したいと考えている


上司とSEXする夢なんてびっくりしてしまいますが、これにはポジティブな意味があります。SEXの夢は相手から何か吸収して自分のものにしたいという願望を表しています。特に立派な上司など目上の人とのSEXは相手の長所を自分に取り込もうとしている状態です。あなたが相手を素直に尊敬している証でもあります。尊敬する人にならって自分も大きく成長したいという願望なので努力次第では大きく成長できる時期です。大事に過ごしましょう。

嫌いな人とのSEX:人間関係のトラブルを暗示

嫌いな人とのSEXはもちろん苦痛ですよね。嫌いな人とのSEXの夢は現状大きなストレスを感じ精神が疲れている状態を表しています。あなたが思っているよりも心と体が疲弊しきってしまいあなた自身にSOSのサインを発信していると思っていいでしょう。限界を迎える前に体をゆっくりと休めてリフレッシュしましょう。

また、嫌いな人と関係を持つということはコミュニケーション関係のトラブルを暗示しています。嫌いな人とのSEXの夢を見たときは人間関係に慎重に行動するのがいいでしょう。

肉親とのSEX:問題発生の暗示

家族など肉親とのSEXも嫌いな人とのSEXと同じく人間関係のトラブルを暗示しています。親子や兄弟など家族内の問題が発生することを示唆しています。肉親とのSEXはある意味行き過ぎたコミュニケーションとも言えますよね。家庭内のコミュニケーションに何らかの齟齬があるのかもしれません。あなた自身が家族に不満や不安を与えている可能性があります。またあなた自身が家族に対して不安や不満を感じている可能性も…。トラブルに発展しないよう注意して過ごしましょう。

友人とのSEX:友人と深い関係になりたい


同性の友人とのSEXは相手とより親密になりたいという願望の表れです。また、性別を超えて憧れの感情を抱いていることを示しています。憧れの対象であり、自分も同じようになりたいという願望をもっている状態です。

まとめ

いかがでしたか?夢占いにおいてのSEXは相手への関心度や人との関係を表しています。
一概にSEXの夢はいい夢か悪い夢か判断できません。ポジティブな内容でも過信し過ぎてしまえば、チャンスを逃してしまうことも。逆にネガティブな暗示が出たとしても、より一層普段から注意して過ごせば人間関係の改善につながることでしょう。自分でも気付けないような深層心理を夢は映し出してくれるのです。夢から自分が置かれている状況は知り行動に移すことが大切なのです。夢占いをきっかけに改めて自分自身やコミュニケーションについて見直してみてはいかがでしょうか。きっと物事が良い方向に向かっていくことでしょう。