合コンへ初参加。NG男性の見極め方と気になる人へのアプローチ方法

出会いの方法はいろいろありますが、合コンはもっとも手っ取り早く出会える場所ではないでしょうか。学生時代には合コンに明け暮れていたという方もいるかもしれませんし、今でも時々合コンに参加しているという方もいるかもしれませんね。

また、合コンに参加してみたいものの一度も参加したことがないから勝手が分からない、という方もいると思います。そこで、ここでは合コン初心者のために合コンの種類や気になる男性へのアプローチ方法、NG男性の見極め方などについてお話したいと思います。

合コンってホントはどんな意味?


普通に合コンという言葉を使っていますが、そもそもどういう意味なのかと思っている方もおられるでしょう。何かの言葉を略しているということは何となくわかると思いますが、それがいったい何の略なのか分からない方が大半だと思います。

合コンとは合同コンパのことで、男女それぞれのグループが集まってコンパを行うことを指します。今では合コンという呼び名がすっかり定着していますい、わざわざ合同コンパということはまずありません。なお、コンパというのは仲間と親睦を深めるために行われる飲み会のことです。

合コンには種類があるの?

一口に合コンといってもいろいろな種類があることをご存知でしょうか。普通に居酒屋などで男女数人が集まって行う一般的な合コンもあれば、もっと規模の大きな合コンもあります。ここでは代表的な合コンの種類についてご紹介しましょう。

異性との交流を楽しみたい人が集まる合コン


これはごく一般的な合コンのことです。異性との交流を楽しむために催されることが多く、出会いの場として重宝している方もたくさんいます。幹事がお店の予約をしたり、頭数を揃えることが多く、基本的には男女比を1:1にすることがほとんどです。

気軽に参加できますし、普通に異性との会話を楽しみに来る方、異性とのワンナイトラブを目的にしている方、出会いを求めている方などいろいろな人が参加します。

お酒を飲んで楽しむだけの合コン

お酒を飲んで楽しむだけの合コンもあります。これは単純にお酒を飲んで盛り上がろうという趣旨のコンパで、出会い目的のコンパとはまた違っています。

そのため、参加者の男女比が崩れてしまうことも多々ありますし、出会い目的で来る方も少ないのではないでしょうか。とりあえず楽しく盛り上がりたい、異性がいるいないは関係なく楽しく過ごしたいという方が参加しています。

共通の趣味を持った人が集まる合コン

共通の趣味を持つ人が集まる合コンもあります。オフ会と呼ばれることもありますが、厳密にはオフ会はオンラインで知り合った人たちがオフラインで会うことを指しています。共通の趣味を持った人が集まるタイプの合コンの魅力は何と言っても話題が豊富ということでしょう。

一般的な出会いを求める合コンだと話題に困ってしまうこともありますが、同じ趣味を持つ者同士が集まっているため話題に困ることはまずありません。最初から最後まで盛り上がること間違いないでしょう。こうした趣味合コンで出会って結婚ということも珍しくありません。

結婚を前提とした人が集まる合コン


結婚を前提とした人が集まる合コンもあります。お見合いパーティーと混同してしまう方もいるでしょうが、お見合いパーティーとはまた違います。合コンは真面目に結婚したい人が集まらない、と思っている方もいるかもしれませんが、最近ではこうした条件を前提に開催される合コンも増えています。

お見合いパーティよりも気軽に参加できますし、実際に出会ってゴールインというカップルもいます。最近の婚活は多様化がどんどん進んでいますし、このような婚活合コンも増えています。

数十人規模で集まる街コン形式の合コン

数十人規模、時には数百人規模で集まる街コン形式の合コンもあります。全国各地の自治体で街コンは行われていますし、参加してみたいと思っている方もいるかもしれません。街コンは確かにいろいろな人が参加していますし、素敵な出会いを見つけられるかもしれませんね。

合コンに参加するのに向いている人とは


合コンに参加することで出会いを見つけることができますし、真面目にお付き合いできる人が見つかる可能性もあります。気軽に参加できるのは何よりの魅力なのですが、ここでは合コンに参加するのに向いている人についてご説明したいと思います。

外見に自信がある人

合コンで人気になれるのはたいてい外見が素敵な人です。ルックスが魅力的な人はそれだけで合コンの主役になれますし、開始からあまり時間を置かずに争奪戦が始まってしまうこともあります。

あまりにも参加者のルックスに差がありすぎると露骨になってしまう可能性もありますね。外見に自信がある方なら複数の男性からアプローチされる可能性もあるでしょうし、素敵な出会いも簡単に見つけられるでしょう。

コミュニケーション能力が高い人


コミュニケーション能力が高い人は合コンに向いています。合コンではとにかくコミュニケーション能力が高い人がうまくいきますし、積極的に気になる人にアプローチできる人が勝てます。消極的でコミュニケーションスキルも低いという方だとうまくいかないでしょう。

自己PRするのが得意な人

自己PRをするのが得意な人は合コンに向いているといえるでしょう。自分の強みや魅力などをササっとアピールできますし、そこから次の話題に繋げることもできると思います。

大人数でワイワイするのが好きな人

合コンはみんなでワイワイ楽しむものですが、こういう雰囲気が苦手という方もおられるでしょう。みんなでワイワイお酒を飲むよりも静かに楽しみたいという方もいるでしょうから、そのような人にはあまり向いていません。

合コンで危険なNG男性の特徴9つ


合コンにはいろいろな男性が参加していますから、見た目がイイからという理由だけでアプローチしてしまうと後悔する羽目になるかもしれません。ここでは合コンで危険なNG男性の特徴についてお伝えしたいと思います。

礼儀や作法ができていない

礼儀作法がなっていない人は社会人としてもアウトです。初対面でいきなりため口だったり、無礼な態度をとってくるような人は問題外ですね。

このような人だと仕事もあまりできない可能性もありますし、どのような生活を送っているのかも分かりません。会話もできるだけ適当に流し、連絡先交換なども応じないほうがいいかもしれません。

自慢話ばかりしてくる

自慢話ばかりしてくる人は普通にうざいのでアウトです。延々と自慢話をされてしまうととても聞いていられませんよね。お酒が入ると過去の武勇伝などを話したがる方もいますが、それも正直リアクションに困ってしまいます。

このようなタイプは自分大好きな人間ですし、誰よりも自分を愛しているタイプです。お付き合いしたとしても大変ですからへたにアプローチしないほうがイイと思います。

自己紹介が必死すぎる

合コンでの自己紹介が必至すぎるのは正直引きます。これは男性でも女性でもそうではないでしょうか。あまりにも必死すぎる自己紹介だとこの合コンにすべてを賭けているような気がしてしまいますし、変なプレッシャーを感じてしまいます。

何としてでも女性を捕まえたい、彼女を作りたいという強固な意志も伝わってきますし、ちょっと怖い感じもしてしまいますよね。こうしたタイプの男性も要注意です。

他人への気配りができていない

他人への気配りができない男性もいるでしょうが、このようなタイプの男性も基本相手にしないほうが良いでしょう。とりあえず会話には参加し、連絡先交換やデートの約束などは受け付けないほうがイイと思います。

自己中心的な考えの持ち主

自己中心的な男性は一緒にいるだけで疲れてしまいます。お付き合いするとなるとなおさら大変な思いをしてしまうでしょうし、あまりおススメできません。

清潔感がない

清潔感がない男性もアウトですよね。合コンに参加しているのに清潔感がないというのは正直女性からすると信じられない話でしょう。女性が一番嫌うのは清潔感のない男性ですから、これは最初からアウトオブ眼中ですね。

合コンをキャバクラと勘違いしている

合コンをキャバクラと勘違いしているような参加者もいます。それなら最初からキャバクラに行けよと思わずツッコんでしまいそうな参加者もいますし、参加している女性陣はイライラしてしまいます。

また、キャバクラと勘違いしているようなまだしもセクキャバと勘違いしているような男性もたまにいます。やたらと胸や足などを触ってくる人もいますし、酔った勢いでセクハラしてこようとする人もいます。

支払いを躊躇する

これはもう論外ですね。基本的に合コンのときは完全に割り勘、もしくは男性陣が女性陣の分も支払うというケースが多いのですが、中には支払いを渋ってしまうような人もいます。このような人はなるべく関わらないほうが良いでしょう。

下心丸出しの話し方や接し方をしてくる

これも合コンではよくいます。下心を丸出しにした会話や接し方をしてくる男性もいますが、このような男性は最初からエッチの相手を求めて参加していることがほとんどです。相手をしてしまうとお持ち帰りOKだと勘違いされてしまいますから注意が必要です。

気になる人には積極的にアプローチ!


合コンで成功するためには積極的にアプローチすることが大切です。気になる人がいたらアグレッシブにアプローチしてみましょう。

最初は何人かのグループで会話を楽しむ

最初から気になるターゲットにアプローチするのは勇気もいるでしょうから、まずは何人かのグループで会話を楽しむのが基本です。グループでの会話が盛り上がってきたら自然と気になる人にもアプローチしやすくなります。

一人くらいは場を盛り上げられる人がいるでしょうから、その人を中心にトークを回していくといいかもしれません。

気になる相手は隣の席か対面の席を取るべき

合コンで座る席が決まっているということはほとんどないと思いますが、合コンでは座る席が成否のカギを握ります。気になる相手がいるのならその隣、もしくは正面に座るのが鉄則ですから覚えておきましょう。

この座り位置ならアプローチしやすいですし、コミュニケーションがとりやすいです。

軽いボディタッチも有効

軽いボディタッチでコミュニケーションをとるのもアリです。男性からやってしまうとただのセクハラですが、女性からする分にはそこまで嫌がられません。特に気になる男性に対しては積極的にボディタッチをすることで好意があることをアピールできます。

もちろん、あまりやりすぎるのもダメですから、適度にボディタッチでコミュニケーションをとりましょう。

露骨に狙っている感じを出すのはダメ

露骨に狙っている感じを出すのはダメです。あまりにもギラギラしすぎてしまうと引かれてしまうかもしれませんし、周りの参加者から白い目で見られてしまう可能性もあります。

特にイケメンや魅力的な人には人気が集中してしまうでしょうし、あまりにも露骨にアプローチしてしまうとほかの参加女性の不興を買ってしまいます。

連絡先は確実に聞く


合コンで連絡先を聴かないことはありません。気になる人がいたら必ず連絡先は交換しておきましょう。いきなり電話番号というのは抵抗があるかもしれませんから、まずはLINEやメアドでいいと思います。

連絡先を交換しておけば後日こちらからアプローチもできますし、気になる人の連絡先は絶対にゲットしておくべきです。

お礼のメッセージでデートを意識させること

気になる人の連絡先をゲットしたら、その日のうちから翌日にはお礼のメッセージを送っておきましょう。お礼のメッセージを送り、デートに誘ってほしいことを匂わせるのがポイントです。

相手の男性からなかなかデートに誘ってくれないのならこちらから誘ってみるというのもアリでしょう。あまり頻繁にLINEを送ると迷惑になってしまうかもしれませんから、最初に何時ころにLINEをしていいか聞いておくのもアリです。

まとめ

初めての合コンはいろいろ緊張してしまうでしょうし不安な気持ちもあると思います。あまりにもガツガツした気持ちで参加してしまうと楽しめないかもしれませんから、とりあえずは異性同士の交流のつもりで参加してみてはいかがでしょうか。出会いの場としては最適ですし、とりあえず出会いを見つけるために参加するというのもいいと思います。

先ほどもお話したように現在ではいろいろなタイプの合コンがありますし、共通の趣味の人が集まるような合コンもあります。そのような合コンに参加してみるのもいいかもしれませんね。いろいろ参加して素敵な出会いをゲットしましょう。