夢占いに水が登場!生命力や深層心理への暗示

透明感があり、神秘性を感じさせる水ですが、この水が夢の中に出てくることがあります。人間の体の大部分を構成している水ですが、夢の中の水は自分自身の深層心理を表していることが多くあります。また運の良し悪しを暗示させていることもあります。このように単に水といっても夢の中に水が出た場合には、それが暗示していることを知ることが大切です。

夢が教えてくれる意味を知り、その後の生活をいい状態にしていくことが大切です。そこで夢に出てくる水が教えてくれる意味について説明をしていきたいと思います。

水の夢が持つ基本的な意味


何も濁りがなく、クリーンなイメージのある水ですが、この水が夢の中に出てくることはなにかしらの意味を持っているといえます。水には生命力が感じられる為、生命力や想像力といったことの象徴となっていることがあります。また自分の心理状態なども暗示していることがあります。1つの意味ではなく、実は夢の中の水はいろんな意味を持っているのです。

そこで水の夢が持っている基本的な意味について説明をしていきたいと思います。それによって自分の精神状態などを理解してください。きっと今後の人生に役立つことでしょう。

生命力や想像力の象徴

水はあらゆる生物にとっての生命の源であり、生命力やイメージさせます。そのため、夢の中で水が出てくることは、このような力に関して何かが始まる、よりいい状態に変化していくことを示唆しています。また水は液体であり、想像力や感情など、よどみのない心の状態を示していることもあります。水は透明であり、純粋で混じりっ気のない液体です。そのため、夢の中の水はダイレクトに生命力や想像力を映し出しています。

自らの思考・深層心理を映し出すもの

夢の中に水が出てくることは、自分自身が今何を考えているのか、また深層心理が分かります。夢の中の水はそれらを映し出している鏡となっており、その水の状態によって心理状態を探ることができます。日常では自分自身の今の心の中が客観的に理解できなくても、夢の中では深層心理などが水となって映し出されています。幸いなことに夢の中に水が出てきた場合には、そこから心の状態を知ることができます。

綺麗な水は良いこと・濁っている水は悪いことを示す

純粋な水は不純物が含まれておらず、透明でクリアな見た目をしています。それに対してにごっている水は透明感がありません。水といっても透明感がそれぞれ異なっていますが、夢の中に出てくる水も透明感が個人によって違います。そのため、夢の中で出てくる水によって運勢が変化していきます。

綺麗で透明感のある水は運勢に関していい状態を表しています。今後いい状況になってく、今のいい状態が安定していくことを暗示しているといえます。それに対してにごっている水が夢の中に出てきたら、悪い状況が起こってしまうことが考えられます。仕事や恋愛など、何かしらの話題に関して運勢が悪いことを教えてくれているのです。

良い水の夢


夢の中に出てくる水によって運勢が変わってきますが、吉夢を示す水が夢の中に出てくることがあります。この時には良い状態が継続したり、ラッキーなことが訪れてきたりします。ここで水に関する夢について、いい夢の場合にはどういった水が出てくるのか、また具体的にどんないいことが起きるのかについて説明していきたいと思います。実際に水の夢を見た方は確認をしてみてください。

綺麗な澄んだ水の夢:幸運の予兆

透明感があり、にごっていない美しいきれいな水が夢の中に出てくることがあります。この場合吉夢を表しており幸運の予兆を示しているといえます。仕事や恋愛など、今の状況がよりよくなったり、また何かラッキーなことが突然現れてくることがあります。そのため、いい状態が継続して起きるように落ち着いて日々の生活を送っていくことが大切です。

他人が澄んだ水をくれる夢:大きな喜びがあるという知らせ

夢の中に自分の知らない人が出てきて、自分に水をくれる夢を見る場合があります。水の室によって運勢は違ってきますが、くれた水が澄んでいる場合には大きな喜びが今後あることを示唆しています。仕事や恋愛、また家族関係などいろんな話題の中で何か、自分にとって大きな喜びと感じられる知らせがやってくることでしょう。結婚をした方は妊娠の知らせの場合がありますし、また恋愛中の方は結婚の知らせかもしれません。いずれにしても吉夢であることには違いはありません。

流れる水の夢:物事が滞りなく流れる暗示

夢の中で水が流れている風景が出てくることがあります。滞ることなく流れている水が夢に出た場合、これは物事が滞ることなくスムーズに流れていくことを暗示しています。仕事の場合には、順調に進んでいくことを示しています。また恋愛中の方の場合、恋愛関係が順調に進んでいき、結婚へと到達する可能性があります。このようにいろんなことについて、物事が順調に進んでいく夢であり、吉夢と言っていいでしょう。そのため、今後は足元をしっかりさせながら冷静に物事を進めていくことが大切です。

水がほとばしる夢:人間関係の幸運を示す

水がぶつかり合い、ほとばしるような風景を夢中で見た場合には、人間関係の幸運を示唆しています。一見凶夢のようにも思われますが、力強くほとばしる水は人との関係の強固さをイメージさせます。そのため、周囲の方との人間関係がより密になっていき、いい関係を継続的に築いていくことができます。ただ人間関係は時に複雑になったり、悪化することもあります。そのため、いい関係の状態をキープするためにも落ち着いて行動することが大切です。

綺麗な水たまりの夢:現在進行中の物事が大成功になることを暗示

地面に水たまりができている風景を夢の中で見ることがあります。この水たまりの水がきれいで透明感がある状態の場合、現在進行している物事が大成功になることを暗示しています。仕事の場合には、今担当している仕事が成功することが予想されます。また恋愛中の方は結婚へと進展する可能性があります。

悪い水の夢


夢の中に水が出てくる場合、その水の状態が悪いと凶夢を示しているものです。悪い夢ではありますが、事前にそれを教えてくれているため、それに対して対処をすることを促しています。悪い水の夢を見た方は、その夢がどんなことを暗示しているのか知っておくと対処もしやすいことでしょう。ここで悪い水の夢について、説明をしていきたいと思います。

濁った水の夢:疲れがどっと溢れてくることを暗示

夢の中で濁った水が出てくることがあります。この濁りは自分自身の中にある不純物を示しています。ストレスや不安、おそれなどが濁った水として表れていると言えるでしょう。そのため、疲れが出てきている状態にあることを教えています。ストレス解消などを行い、体の中の疲労を排出することが大切です。

喉が渇いている夢:生命力が無く生きる力を欲している

人間のほとんどが水でできており、水は生命維持のために欠かせないものです。夢の中でのどが渇いている場面が出てきたら、水が不足していることを示しています。生命力がなく、生きる力を体が求めているといえます。そのため、パワーを高めていくための活動や食事が必要です。

他人・他人のものが映る夢:試験などで良い結果が出せないことを暗示

水は物を鏡のように映すことがありますが、その際に他人だったり他人の持ち物が映っている場合もあることでしょう。夢の中でこのような場面に遭遇したら、試験などで良い結果が出ないことを示唆しています。他人のことを意識しすぎていることを示しているのです。今後試験がある方は、他人を意識せず、自分を信じて進んでいくことが大切です。

水面が波立つ夢:不調のサイン

夢の中で水面が波立っている風景が出てくることがあります。水面が波立っていることは自分の精神状態だったり、健康状態を示しており、体調不良を教えてくれています。自分自身で体調不良に気付いていない場合、健康を取り戻すための活動を行っていく必要があります。

水道の水が少ししか出ない夢:収入が下降気味になる暗示

水は人間の生命維持のために欠かせませんが、その水が水道から少ししか出てこない場面を夢の中で見ることがあります。これは収入が下降傾向になってしまうことを暗示しています。収入の減少は生活の困難を引き起こします。そのため収入の下降を避けるための対策を行っていく必要があります。

水を浴びる夢:病気の前兆

夢の中で水を浴びてしまう場面が出てくることがありますが、これは何らかの病気が起こることを暗示しています。浴びる水が大きいほど病気も比例して大きくなってしまいます。そのためこの夢を見た時には病気にならないように予防に気を付けていくことが大切です。

まとめ

いかがだったでしょうか。神秘と生命力をイメージさせる水ですが、単に水といっても夢の中で出てくる水は様々ありますし、それぞれで暗示させる予測は異なるものです。特に凶夢の場合には、そのための対策を行っていくことが大切です。