彼氏の好きなところを聞かれて彼氏が喜ぶ13の答え

どこが一体好きなのかといきなり聞かれても、なかなか答えられることはないでしょう。なぜならば、相性の良さはそうそう言葉にしてわかってくるものではないからです。聞かれた方も困りますが、答えをもらえない彼氏も困惑してしまうでしょう。そうならないように答えを用意しておくことも必要になってくるかもしれません。

好きなところを聞きたがる彼氏は多い

彼氏とすると、自分のどこが好きなのか聞きたいという人が多いでしょう。言わなければわからないのかと思うこともありますが、実際に答えてあげることが大切なこともよくあります。愛情を確かめたいと思っているところもありますし、本音を聞いてみたいというのも事実です。その思いを理解してあげながらも、これが仲良くなるチャンスだと思えば、答えてあげる意味も出てくるでしょう。

彼氏が喜ぶ答え方13個

優しいところ

定番回答ですが、優しいところと答えるのは難しいことではありません。他の答えにも共通していきますが、優しいところといっても、一体何を指しているかはよくわからなことになるでしょう。それでも、優しいと答えられることはうれしいことには違いがありません。だれに優しいのかといった言葉をつけることもできますが、具体的な答えにしないでも、喜んでもらえる定番的な方法といえるでしょう。面倒だから答えたということも出てきてしまうため、あまり乱発するようなものではありません。

誠実なところ

常にまじめに取り組む人で、他人の心情も察しながら行動できる人は、誠実といっていいでしょう。そんな言葉を彼氏にいえば、当然喜んでくれることは間違いありません。誠実という言葉は実は簡単な意味ではなく、非常に奥が深い答えともいえるでしょう。ものを大切にするというのも誠実の範囲ですし、冗談に下品な表現を言わないといったことも含まれてきます。さまざまなことを実行しているかどうか、誠実とはかなり難しい意味を持っていますが、評価された方はうれしくなってしまいます。

ちょっと強引なところ

優しいところだけが魅力ではないでしょう。ちょっと強引なところもあったりすると、変化が出てくるのは確かです。すべてに対して強引というのはいいことではありませんが、ちょっとという評価にしてあげると、彼氏は間違いなく喜びます。ですが、あまりに調子に乗らせてしまうと、何でも強引に進めようとしてしまうので、あくまでちょっとであるという言葉を外さないようにすることが必要です。

家事を手伝ってくれるところ


家事をするというのは、時間もかかり面倒なことも多いでしょう。できればやってほしいと思うこともあるはずです。それをさりげなくやってくれるのは、感謝の気持ちももてるようになるはずです。どんなところが好きかと聞かれたら、1、2回しかやってもらったことがなくても褒めておくと、今度はやってくれるようになるかもしれません。褒めておくことは悪いことではなく、うまくコントロールできれば、とても魅力的に変化してくれるようになるはずです。

顔がタイプ

単純に喜ぶ答えが、顔がタイプだというところになってくるでしょう。答えに困ったときでも顔がタイプと答えておけば、難しいことはありません。好きなところで迷っているよりも、顔が好きと答えてしまったほうがずっといいでしょう。どこが好きと聞いてくる男性は、自分に対する自信がないという問題を抱えています。これを考えれば、顔が好きと答えてあげることによって、自信をつけさせるということにもなってくるでしょう。最近、一生懸命いい男になろうとしているのであれば、褒めてあげることも必要です。

聞き上手なところ

カップル
話しを聞いてくれるというのは、とてもありがたいことです。全く話を聞かない人は、一緒にいても面白くはないでしょう。何のために一緒にいるのかもよく分からなくなってしまうからです。話しを聞いてくれさえすれば、いろいろな悩みも一緒に解決できるようになり、関係もさらに深まるようになっていきます。大切なところになってくるのですから、好きなところとしてあげてあげると、もっと意識してくれるようにもなるでしょう。

仕事に対して真面目なところ

何事もまじめなことは、デメリットになることはありません。大切なことになってくるのは確かでしょう。その中で、仕事に対する姿勢を評価してあげるのは、喜んでくれるポイントになってきます。男として、仕事を評価されないことは、かなり悲しいことになってしまうからです。仕事に対して真面目なところは、大事な評価ポイントにもなってくるのですから、好きなところとしてあげることによって、さらにまじめに働いてくれるかもしれません。

気配りが素敵なところ


男としてだけではなく、何事も気配りができるというのは大きなポイントになってくるでしょう。気配りができることによって、人間関係もうまく回せるようになっていきます。普段からぎくしゃくするようなところもなくなりますし、仕事も円滑に進めていくことができるようになるでしょう。気配りができる男は魅力的であることは間違いありません。かっこよさのように目立つものではありませんが、一緒にいるなら素敵な部分になってくるのですから、好きなところとしてあげられるといいでしょう。

甘えてくるところ

甘えてくれるところは、いつもではなく、二人でいるときにギャップがあるといいでしょう。いつでも甘えられるのは、面倒ですし恥ずかしいことも出てきます。いい部分と悪い部分の両面を持っているところにはなるため、好きなところとしてあげるのは気をつけなければいけません。それでも、ギャップをつけてほしいと思っているのであれば、好きなところとしていってあげるとともに、普段との違いがあるからという一言もつけてあげる必要があるでしょう。

私に一途なところ


一途なことは大切なことです。あまりに行き過ぎると拘束も激しくなってしまいますが、移り気なことよりもずっと大切になってきます。好きなところとしてあげられると、さらにその気持ちも強めてくれるのは間違いありません。ですが、行き過ぎたりしないように注意をしてあげることも必要で、褒めるだけではななく、抑えてほしいポイントとしてあげておくといいでしょう。パッと浮かばないときにも一途なところといってあげれば、気持ちを強めてくれるはずです。

頼りになる

困ったときに、頼りにならない男は魅力がありません。間違いのないことではありますが、はっきりと伝えてあげると、男としてはうれしいポイントになってくるでしょう。頼りにされるというのは、なによりも男としての地震にもつながっていきます。褒められたり好きだといわれれば、これからも頑張っていかなければと思うでしょう。答えとして考えても、とても意味が出てくるようになります。

真面目

真面目なことは大切です。いろいろなことにメリットが生まれてくるようになりますし、影響力も強いでしょう。一緒にいることを考えれば、真面目ということの意味も分かってくるようになります。好き勝手をしているようでは、一緒にいても大変ですし、それだけのカバーをしなければいけないことも出てくるでしょう。どこか好きとして褒めてあげることを考えれば、真面目というのは大切なポイントにもなってきます。真面目なだけでは厳しいところも出てきますが、真面目ではないよりずっといいでしょう。

全部好き!

別れた彼氏と未練を断ち切る方法と復縁のテクニック
とにかく何でもすべてひっくるめて全部好きと答えてあげるのは、簡単なことでしょう。実は何も具体的なことが含まれていないのですから答えとしては単純です。ですが、彼氏とすれば、これ以上の答えはないと思ってしまうかもしれません。全部好きといわれて嫌な思いをする人もいないのも確かです。

まとめ

彼氏に好きなところはと聞かれたときには、そのあとのことも考えておくといいでしょう。あまりにその気になってしまい、大変なことになる場合もあるからです。うまくコントロールしてあげることも必要になってくるのですから、適度な答えを用意しておく必要も出てきます。うまく乗せてあげれば、それだけ気分良くしてくれることもあるのですから、どこをほめてあげて伸ばしていくのか、考えておくことも必要です。聞いてくること自体が自信がなく不安と思っているのですから、逆手に取ることも必要になってきます。