メガネ女子はモテる!顔型別のメガネの選び方とおすすめ髪型

視力の弱い女性はメガネをかけると不細工に見える、とコンタクトにしているケースも多いでしょう。しかし近年ではメガネをかけた女性、メガネ女子が人気を集めています。メガネ女子としてモテるには、メガネの選び方も重要です。自分に合ったメガネを選ぶ必要があります。メガネ女子としてモテるメガネの選び方を知っておきましょう。なぜメガネ女子が人気なのか、その理由についても解説します。

メガネ女子が男子に人気がある理由

知的な印象

メガネをかけている女性は、勉強ができる、しっかり勉強をしている、というイメージがあります。そのため、知的に見えるのです。知的な女性は一緒にいて楽しめるのではないか、という期待があるようです。知識もいろいろあり、会話をしていても楽しいので一緒にいたい、と思わせるのです。男性は知的な女性と話をしてみたい、という好奇心もあおられるのです。大人の男性を振り向かせたい時や、インテリジェンスを感じさせたい時にはメガネを利用してみるといいでしょう。

大人っぽさ

落ち着いた雰囲気や大人っぽさに憧れる男性は多いものです。年上の女性が好み、という男性が多いことからも分かるように、大人っぽい女性は、自分を理解してくれる、優しく見守ってくれる、という期待感があるのです。少しくらいの失敗は許してくれる寛容さを求める男性にとって、大人っぽさは大事です。メガネ女子にはそういった見守ってくれる大人の雰囲気があるため、人気があるのです。童顔で子どもっぽく見られがちな女性は、メガネ女子になってみるといいでしょう。その際には、大人っぽく見えるメガネを選ぶことが大切です。

真面目な印象

メガネをかけている女性は、真面目な印象があります。見た目が派手な女性は、浮気をしそう、男性にだらしなさそう、といった印象を受けてしまいますが、メガネをかけていると素直で真面目な印象を与えることができます。恋人にするなら、真面目で自分のことだけを見てくれる女性を選びたいものです。真面目な印象であれば、規則正しい生活をしていて、栄養バランスなども考えてくれる、家庭的な女性といった印象も受けます。男性は安心してお付き合いができると、感じるのです。本気な恋愛をしたいなら、メガネ女子となってみるといいでしょう。

オシャレ

雰囲気や服装、髪型などに合っているメガネを選んでいる女性は、オシャレに見えます。服装によってメガネを変えたりしている女性はなおのこと、オシャレに気を遣っている女性として、印象づけられます。オシャレな女性は見ているだけでも楽しいものです。女性としての魅力も十分感じさせてくれるので、一緒にいて楽しめると思えるのです。オシャレな女性と一緒にいると、自分もオシャレになれそう、と感じる男性も多いです。髪型や服装などに合わせて、メガネ選びにもこだわると、より一層オシャレな女性として印象づけることができるでしょう。

外した時のギャップ

人は意外性やギャップを感じると、気になるものです。メガネをしている時と外した時では、印象がかなり異なることがあります。メガネをしていると子どもっぽい女性が、外した時に色っぽくなったり、メガネをしていると大人っぽい女性が、外すと無邪気なかわいらしい女性に見えたりと、ギャップがあるとドキッとしてしまのです。そのギャップに惹かれてしまう男性も少なくありません。ギャップがある女性は、いつまでも飽きないものです。他にもいろいろ飽きない要素があるのでは?と期待させられるのが楽しいのです。

男子から見たメガネ女子の魅力が溢れ出るポイント

メガネをずらして上目遣い

男性は女性の上目使いに弱いものです。通常でさえ、上目使いにドキッとしてしまうのに、メガネをずらして、レンズ越しではない状態で上目使いをされて見つめられると、その色っぽさにお手上げ状態になってしまいます。甘えた表情も印象的です。もしかして、誘惑されているのでは?と思ってしまうこともあり、気になる女性、となるのです。

メガネを外して目薬をしている時

目薬をさしているときの無防備な姿にキュンとしてしまう男性も多いようです。目が疲れるほど何かを一生懸命していた後、緊張から解放されて気を緩めたリラックス感に、見ている方も癒されるのです。目薬をして、目をぱちぱちさせている顔もあどけなく、かわいらしく見えるようです。思わずいたわってあげたい、守ってあげたいと男性は思ってしまいます。

真剣に仕事をしている時

一生懸命仕事をしている姿は理知的で、ひたむきさを感じます。メガネ姿だと、その印象がより強くなるのです。真面目な雰囲気も好印象です。真剣に仕事をしている姿を見ると一途な女性に見えるものです。その一途さに心が惹かれることも多いものです。その一生懸命さを、自分にも向けてほしいと思わずにはいられなくなります。

綺麗な肌との相性の良さ

肌がキレイな女性はモテます。メガネのフレームの色やレンズは、肌をキレイに見せてくれることもあり、また、メガネの色が肌とマッチして魅力的に見えることもあります。肌がキレイだと清潔感もあり、つい手をのばして肌に触れたくなってしまいます。肌がきれいだと、きちんと手入れをしているのだと感じさせ、何に対しても手を抜かない律義さを感じさせるのです。美肌の持ち主は男性にとって憧れの対象となるのです。

Hの時に外す

メガネを外すときの表情が、艶っぽくなると、男性はキュンとしてしまいます。あどけなかった顔がメガネを外すと大人の女性になっているという変身に、ギャップを感じることもあるでしょう。いつもとは違った印象が新鮮で飽きさせないのです。

顔型別!似合うメガネの選び方

スクエア:丸顔


丸顔にはスクエアタイプがおすすめです。角のあるフレームは、メリハリにある顔を作ってくれます。顔をシャープに見せるため、小顔に見せる効果も期待できるでしょう。シンプルな形なので、さまざまな服装に合うのもメリットです。光沢のあるフレームは高級感もあり、大人びた女性といった印象を与えることができます。丸顔の人はラウンドタイプだと丸い顔を強調してしまうので、スクエアのような四角い形がおすすめです。特に知的な印象をつけたい場合は、避けた方がいいでしょう。やわらかい印象の丸顔には、同じようにやわらかい丸型のメガネがいいのでは?と思いがちですが、メガネは顔の形と反対の形を選ぶといいようです。

オーバル:四角顔


角のない卵型のオーバル型は、四角顔の角ばった印象をやわらげてくれます。細いフレームもやわらかい印象なので、メガネをかけていない時と印象がガラリと変わるでしょう。オシャレな雰囲気も魅力です。紫外線カット率も99%で、目を紫外線から守ってくれます。アクリルレンズを使用しているので、傷がつきにくいのも安心です。四角い顔の人が角ばった形のメガネを選ぶと、角が目立ってしまい顔のサイズも大きく見えてしまうことがあるので、注意が必要です。サイズは小さくても大きくても似合いますので、いろいろなサイズのメガネを試してみるといいでしょう。

ウェリントン:面長


ほっそりとした面長タイプには、天地の幅があるウェリントンがおすすめです。角に少し丸みがあり、女性らしさを感じさせるデザインです。ベーシックなデザインでもあり、さまざまなスタイルに合わせやすいのもメリットです。超軽量で長時間つけていても、疲れを感じません。正方形に近い四角形のウェリントンタイプのメガネなら、面長な顔をカバーしてくれます。やわらかい印象になるので、優しい雰囲気になれるでしょう。ハーフスリムタイプのメガネは顔の長さを強調しやすいので、選ぶ際には注意して選ぶようにしましょう。

ボストン:三角形顔


シャープなアゴのラインが特徴の三角形顔には、ボストン型がおススメです。スッキリシャープな印象を引き立ててくれるでしょう。ムダのないシンプルなデザインのメガネは、着け心地も快適です。耳や鼻にフィットするので、メガネをつけているストレスを感じさせません。超軽量なので、1日中メガネをしていても疲れないのもメリットです。ブルーライトをカットしてくれるのもうれしい点です。三角形顔の人は、大き目のサイズよりも小さいサイズの方が、バランスよく見えるでしょう。

ハーフリム:丸顔・三角顔


三角顔にはクールな印象を与えてくれるハーフスリムタイプのメガネもお似合いです。丸みのあるスッキリとしたデザインのハーフスリムのメガネは、丸顔をスッキリ見せてくれますし、三角顔のシャープさを魅力的に見せてくれます。知的で洗練された印象を与えてくれるデザインはオシャレです。鼻や耳にもフィットした構造なので、着け心地も快適です。フォックス型など、目尻がつり上がった形は、よりシャープさを強調し、冷たい印象を与えてしまうので気を付けましょう。

ラウンド:三角顔・四角顔


三角顔や四角顔には、ラウンドタイプのメガネもおすすめです。丸いフレームがかわいらしく、愛らしい雰囲気を醸し出します。オシャレ度が高く、個性的な雰囲気のラウンドタイプですが三角顔や四角顔なら、引き締まった印象を与えることができ、お似合いです。スクエア型などを選ぶと顔が大きく見えてしまうので、注意しましょう。シックな雰囲気で個性的なデザインのメガネは、オシャレ度をアップしてくれます。フレームは顔の形に合わせてフィットするので、かけ心地も悪くありません。

リムレス:どんな顔型にも合う


フレームのないリムレスタイプのメガネは、どのような顔の形にも合います。例えば、三角形顔の人はシャープな印象で冷たく見られがちですが、リムレスタイプであれば冷たい印象を軽減してくれます。メガネのフレームを気にしたくない、ナチュラルさを求めるなら、リムレスがいいでしょう。上品で落ち着いた印象も魅力的です。素顔に近いので、メガネに抵抗がある人もストレスなくかけることができ、なかつメガネ女子としての魅力も印象づけることができます。さまざまなスタイルに合わせやすいのもメリットでしょう。軽量なので、長時間使っていても疲れにくいのも便利です。フレームがないと視界も広くなり、メガネのストレスも軽減されるでしょう。

メガネと併せたい髪型

ショートカット


ショートカットは小顔効果も期待できると同時に、メガネの魅力を活かすこともできます。ボーイッシュでありながら、メガネをかけることで女性らしさも表現できるのが、ショートカットのメリットです。オシャレな雰囲気を出せるのも、ショートカットの魅力です。

ストレート


ストレートヘアにメガネ、という組み合わせはキレイなお姉さんと思わせる、男性の憧れの組み合わせです。美しいストレートヘアは、それだけでも女性らしく、それにメガネを合わせると知的で色っぽい雰囲気満載です。少し明るめの色を入れると、オシャレでアンニュイな雰囲気になります。

黒髪ロング


色を入れていない黒髪は、大和撫子を感じさせ落ち着いた雰囲気になります。ストレートの黒髪にメガネ、という組み合わせは、学校の先生のような真面目さを感じさせ、男性は癒されるでしょう。安心してお付き合いができるので、家族にも紹介したくなるほど魅力的です。

お団子ヘア


チャーミングな印象のお団子ヘアの女性がメガネをかけると、愛くるしさが倍増します。きっちりしたお団子ではなく、乱れた感じのお団子なら、色っぽさを感じさせることもできるでしょう。普段はメガネをかけていないなら、お団子でメガネをかけると、いつもとはガラリと違った印象を与えることもできます。意外性が男性の心をくすぐるでしょう。

ポニーテール


ちょっと低い位置でのポニーテールにメガネをかけると、真面目で知的な印象になります。女性らしさを引き立たせ、落ち着いた大人の雰囲気になるでしょう。

まとめ

メガネをかけるとせっかくのメイクも台無し、と思っている女性も少なくないでしょう。それが意外と、メガネが肌のきれいさを引き立ててくれるアイテムでもあります。女性が思っているよりも男性はメガネ女子が好きです。メガネをかけることで、女性らしさがアップしたり、知的に見えたりするものなのです。メガネはいつもと雰囲気を変えたい時にも便利なアイテムです。ヘアスタイルと合わせると、より魅力度が高まります。顔の形に合ったメガネをかければ、おしゃれで洗練された雰囲気を出すこともできるでしょう。服装や雰囲気に合わせて、いろいろなメガネを用意するといいでしょう。快適につけていられるフィット感も選ぶ際には要チェックです。