憧れのグラデーションを《スポンジネイル》で作ろう!簡単やり方をご紹介◎

《グラデーションネイル》をセルフで簡単に作るテクニック

セルフでは難しいというイメージのあるグラデーションネイルですが、実は簡単にできる裏技があるのです!それは《スポンジネイル》というテクニック。《スポンジネイル》はグラデーションだけではなく、タイダイネイルやギャラクシーネイルでも使えるテクニックなので、覚えておいて損はないでしょう。

今回は《スポンジネイル》でグラデーションを作るやり方をご紹介します!

スポンジネイルで使うものはこれ!

スポンジネイルで使うものは以下の5点。これらは全て100均で揃いますよ!

・ベースコートやベース&ハードナー

・マニキュア2色

・トップコート

・スポンジ

・ペーパーパレットかアルミホイル

スポンジを選ぶときのポイントって?

スポンジネイルで大事なのは、スポンジの選び方です。

ファンデ用のスポンジはナチュラルになじみながらも、ざっくりとしたグラデーションになります。

掃除用などの目の細かいスポンジは、グラデーションの境目が分からないほどつるんとしたグラデーションに仕上がります。繊細で上品なグラデーションを作りたい方におすすめです。

また、ネイル用のワイプスポンジや食器用などの目の粗いスポンジは、スポンジの目まで分かるほど粗いグラデーションに仕上がります。キュートでオリジナリティのあるネイルアートにしたい方におすすめです。

《スポンジネイル》のやり方

1、ベースコートを塗った後に、ベースとなるカラーを塗ります。ベースカラーはしっかり乾かしましょう。

2、ベースとなるカラーが乾いたら、ペーパーパレットやアルミホイルにグラデーションにするためのもう1色のカラーをのせます。

3、用意したスポンジを使いやすいサイズにカットします。カットする目安は、爪の形よりも少し大きいくらいがおすすめ。

4、カットしたスポンジに、用意したもう1色のカラーをつけましょう。爪の先の方から順に、カラーをぽんぽんと軽くのせていきます。爪の3分の2くらいの位置までカラーをのせたら、しっかり乾かします。カラーが乾いたのを確認したら、さらに爪の3分の1くらいの位置まで重ね塗りしましょう。

5、2度塗りしたカラーが乾いたら、爪の先の部分にだけ3度めの塗りを重ねます。好みの濃さになったら、しっかり乾かしてトップコートを塗りましょう。

慣れてきたら、多色グラデーションにしても◎

今回は、2色でグラデーションを作るスポンジネイルをご紹介しました。しかし、慣れてきたら複数のカラーを使って多色グラデーションを作るのもおすすめです。指によって色を変える多色グラデーションや、1本の指を3色以上のカラーで塗るタイプの多色グラデーションもとてもかわいいですよ。

簡単にグラデーションができる《スポンジネイル》。ぜひチャレンジしてみてくださいね!