お姫様抱っこされたい!彼にお姫様抱っこをしてもらう方法

彼氏からお姫様抱っこされたい、と熱望する女性は少なくありません。一度でイイからやってほしい、ちょっと恥ずかしい気持ちはあるけど憧れるという女性は大勢います。とても大切にされているような気がしますし、いつかはやってほしいと考えている女性も多いでしょうが、彼氏や仲のイイ男友達などにお姫様抱っこをしてほしいと言ってもなかなかやってくれませんよね。そこで、ここでは彼にお姫様抱っこをしてもらう方法についてアドバイスしたいと思います。

お姫様抱っこをしてくれる男性の気持ち


お姫様抱っこをしてくれる男性の気持ち、心理とはいったいどのようなものなのでしょうか。女性としてこれは少し気になってしまうところだと思います。これは人によってまちまちでしょうから一概には言えませんが、ここでは代表的な男性の気持ちについてピックアップしてみました。

愛情表現

これはもっとも多いと考えられますが、彼女への愛情表現としてお姫様抱っこをすることがあります。男性は男性で女性がお姫様抱っこに憧れている、してほしいと思っているということを理解しているケースが多いです。そのため、愛情表現の一環としてお姫様抱っこをすることがあるのです。

彼女へのサプライズ

彼女へのサプライズとしてお姫様抱っこをすることもあります。いきなりお姫様抱っこしてあげたらきっと驚きますし、サプライズ好きな女子には最高のプレゼントですよね。

筋トレの成果を見せたい

ちょっと変わったところではこうした気持ちも考えられます。筋トレで体を鍛え始めたからその成果を見せたい、という気持ちでお姫様抱っこをする方もいます。女性からすると少々思っていたシチュエーションとは違うでしょうが、それでもお姫様抱っこをしてくれたことには嬉しい気持ちを抱きますよね。

映画やドラマに憧れて


基本的にお姫様抱っこに憧れを持つのは圧倒的に女性が多い傾向にありますし、映画やドラマで見て「自分も彼にしてもらいたい!」と考えてしまいます。しかし、男性の中にも映画やドラマのシーンに憧れてお姫様抱っこをしてみようという気になる方がいるみたいです。

興味本位

お姫様抱っこという行為に興味を持ってしまうこともあります。多くの女性がしてほしいと切望するお姫様抱っことはいったいどのようなものなのか、実際にやってみるとどんな反応が返ってくるのか、という興味本位でお姫様抱っこをする男性も中にはいます。

彼女が太ったかを確認したい

これは少数派だとは思いますが、彼女が太ったかどうかを確認したいという理由でお姫様抱っこをする方もいるようです。彼女からすると失礼極まりないことですし、もしこういう理由でお姫様抱っこをしたことがバレてしまうと後からケンカになってしまうことも考えられるでしょう。女性にとってお姫様抱っこは特別なものですから、できればこのような理由ではしてほしくありませんよね。

お姫様抱っこをしてもらいたい時には

お姫様抱っこをする男性の気持ちについて先ほどお話しましたが、ここではいよいよお姫様抱っこをしてもらうための方法をレクチャーしたいと思います。

シンプルにお願いする


もっとも手っ取り早いのはシンプルにお願いしてみることです。お姫様抱っこをしてほしい、と素直にお願いすればやってくれるのではないでしょうか。もちろん、中には頑なに嫌だと断るような男性もいるかもしれませんが、何度もお願いしているうちにやってくれるようになるかもしれません。いろいろ面倒なことを考えるよりも素直にお願いしたほうが手っ取り早いですから、まずはストレートにお願いしてみましょう。

記念撮影を理由にする

記念撮影したいから、という理由をつけてお姫様抱っこをしてもらうという手もあります。実際に記念撮影の段取りをしなくてはなりませんが、そういうことならと素直にお姫様抱っこしてくれるのではないでしょうか。きちんと写真に収めておけばあとから見返してニヤニヤできますね。

酔っぱらったフリをしてベッドまで運んでもらう

酔っ払ったふりをしてベッドまで運んでもらうという手もあります。もしかするとそのまま放置されてしまうようなことも考えられますが、酔っ払ったからベッドまで連れていってと言えばお姫様抱っこで連れていってくれるかもしれません。もしかするとおんぶされてしまうかもしれませんから、おんぶされそうになったら「お姫様抱っこがイイ!」と言ってみましょう。ちょっと可愛く駄々をこねるように言ってみると効果的かもしれませんね。

「お姫様抱っこしてほしいなぁ」と甘える

女性に甘えられると男性は弱いものです。普通にお姫様抱っこしてほしいなぁ、と甘えられると「いいよ」となるかもしれません。できるだけ可愛く甘えるのがコツですね。普段あまり甘えることのない女性がこのようにして甘えると男性もキュンとしてしまいます。ギャップ萌えですね。

お姫様抱っこがでてくるドラマや映画を一緒にみる

お姫様抱っこのシーンが出てくるドラマや映画もありますから、そのような作品を彼と一緒に見るというのは効果的です。彼と一緒に鑑賞した上で、私もお姫様抱っこしてほしいな、というふうに伝えてみてはいかがでしょうか。「じゃあやるか」となるかもしれません。

ダイエットをする


彼がお姫様抱っこをしたくても物理的な問題でできないということも考えられます。華奢な女性なら難なくお姫様抱っこできるでしょうが、太っている女性だとそう簡単にはできません。下手すると男性の腰が壊れてしまいますし、それを懸念して彼もお姫様抱っこを敢えてしないようにしている可能性もあります。このようなケースだとまずは彼が安心してお姫様抱っこができるようにダイエットから始めてみましょう。ダイエットに成功してスリムになればお姫様抱っこしてもらえるかもしれませんよ。

お姫様抱っこで体重がバレないようにするコツ

お姫様抱っこをしてもらいたいけど体重がバレるのが嫌だ、という女性が多いのも事実です。お姫様抱っこは両手で抱きかかえますから、重いと思われるのが嫌でお姫様抱っこをお願いしたことがないという女性もいます。してほしい気持ちはあるものの、それで体重がバレてしまったりデブだと思われてしまうのは嫌ですよね。ここでは、お姫様抱っこで体重がバレないようにするコツをいくつかご紹介します。

体幹を鍛える

体幹を鍛えるのは一つの方法です。体幹を鍛えるとバランスのとれた体になれますから、お姫様抱っこをされたときも体重がバレにくくなります。

しっかりと密着する


お姫様抱っこをしてもらうときには彼にしっかりと密着することが大切です。密着していないとどうしても彼の両腕に負担がかかってしまいますし、本来の体重以上に重いと思われてしまいます。これは女性にとってはちょっと嫌ですよね。きちんと密着していれば彼の体に体重を預けることができますから、そこまで重いと思われません。恥ずかしがらずに密着してみましょう。

男性の首に腕を巻きつける

男性の首に腕を巻き付けてみるのも効果的です。首に腕を巻き付けると彼の首に体重を分配することができますから、両手にかかる負担が少なくなります。そのため、彼に重いと思われることもなくなります。

短時間で降ろしてもらう


いくら女性といっても大人を一人抱っこし続けるのはしんどいものです。すぐに重い、下ろしたいとなりますから、短時間で降ろしてもらうのが基本です。そうすることで体重がバレるのを回避することもできるでしょう。

段差のある所でお姫様抱っこをしてもらう

段差のあるところでお姫様抱っこをしてもらうというのも良いかもしれません。ただ、段差のあるところでお姫様抱っこをすると危険な部分もありますからそこは注意してください。

ベッドの近くなど直ぐに降ろせる場所で行う

ベッドやソファなどの近くでお姫様抱っこをしてもらうとすぐに降ろしてもらえますから、できるだけこのようなところでお姫様抱っこをしてもらいましょう。

女性もしっかりとしがみ付く


先ほどすでにお話したかもしれませんが、女性もしっかりと彼にしがみつくことで体重がバレることを防げます。しっかりしがみつくことで体重を分散できるからです。

男性が疲れている時にしない

男性が疲れているときにお姫様抱っこをお願いするのはダメです。しんどいときにお姫様抱っこをさせてしまうと2度とやってくれないかもしれませんし、もしかすると落とされてしまうかもしれません。また、疲れているときはちょっとした負荷でもしんどいと思ってしまいますから、本来の体重以上に思われてしまう可能性もあります。

お姫様抱っこの注意点

ここからはお姫様抱っこにおける注意点についていくつかお話したいと思います。お姫様抱っこをしてもらいたいという気持ちは理解できますが、その前にきちんと注意ポイントについて理解しておきましょう。

彼氏との体重さは20キロが限界

彼氏との体重差が20キロ以上あるときはやめたほうがイイです。お姫様抱っこは彼の両腕だけでなく腰や膝にも負担をかけてしまいますし、これ以上の体重差があると彼の体にダメージを与えてしまいます。20キロが限界ですから覚えておきましょう。普段から体を鍛えている、ボディビルダーの大会に出ているといった彼ならまた話は違ってきますが、なかなかそのような条件にマッチする彼もいないでしょう。

彼の体に負担をかけてしまうのはもちろんですが、自分の身も危なくなります。彼女からお姫様抱っこをしてほしいとお願いされると彼氏としては何としてもやってあげたいという気持ちになるでしょうし、断りにくいと思います。特に優しい彼氏ならそうでしょうし、そのような彼なら多少無理をしてでもお姫様抱っこをするのではないでしょうか。その結果、自分の体にダメージを与えてしまうだけでなくお姫様抱っこをしているときに彼女を落としてしまうということも考えられます。自分の身にもダメージを加えてしまう可能性がありますから注意が必要です。

短いスカートの時はNG


短いスカートを履いているときにお姫様抱っこをしてもらうのはNGです。これは誰でもその理由は分かるのではないでしょうか。お姫様抱っこをするときには女性の背中と膝の裏あたりを両手で支えるような形になります。そのため、短いスカートを履いている状態だと下着が丸見えになってしまうのです。彼と二人きりのときにやってもらうのならいいかもしれませんが、周りに人がいるときにやってしまうと自分の下着をたくさんの人に見せてしまうことになります。

してもらった後に感謝を伝える

先ほども言ったようにお姫様抱っこは少なからず男性の体に負担を与えてしまいます。普段あまり体を動かすことがないという彼氏だとそれだけのことで筋肉痛になってしまうかもしれませんし、翌日手首や腰が痛い、ということにもなりかねません。女性の体とはいえオトナを一人持ち上げているわけですから、そのようなことは多々あります。そのため、お姫様抱っこをしてもらったら必ずしてもらったあとに感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。素直にありがとうと伝えておけばまたやってくれると思いますよ。

失敗して当然だと思っておく

映画やドラマなどの中ではかっこいい俳優さんが颯爽とお姫様抱っこをしていますが、現実にはあれほどスマートにはいきません。体重の軽い女性でも40~50キロくらいはあるでしょうし、これは相当な重量です。それを持ち上げるのですから、普段身体を鍛えてもいないような人がいきなりやろうとしても失敗してしまうことになります。もちろん、それなりに筋力のある方なら成功するでしょうが、体力も筋力もあまりない、しかも彼女の体重がちょっと重めとなると失敗してしまう可能性のほうが高くなります。失敗しても当然という気持ちを持っておくことも大切ですね。うまくいけばラッキーくらいの気持ちでお願いしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

女性にとって憧れでもあるお姫様抱っこをしてもらう方法などについてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか。お姫様抱っこをしてもらうと愛されているような気持ちにもなれますし、特別な存在になれた気がしますよね。いつかは彼にお姫様抱っこをしてもらいたいと思っている方はぜひここでご紹介した内容を参考にしてください。また、ここでお伝えしたようにお姫様抱っこは彼の体にそれなりの負担をかけてしまいます。してもらったときにはきちんと感謝の気持ちを伝えることは当然ですが、先ほども言ったように最初は失敗して当たり前だと思っておきましょう。うまく彼ができたときにはちょっと大げさなくらいにオーバーリアクションで喜んであげるとイイかもしれませんね。