運命線で仕事運・社会との関係がわかる!手相の状態別の意味29選

手相の中でも、運命線は仕事運や家庭運を示す重要な相です。生涯の運勢の動向が一目でわかり、社会的な運勢も関係してきます。見ればその人の人生がわかる運命線について、詳しく紹介しましょう。

運命線の基礎知識

まずは、運命線の基本的な知識についてチェックしていきましょう。

中指に向かって伸びる線

運命線とは、手のひらから中指に向かって伸びている線です。人によっては薬指の下あたりに向かっていることもありますが、中央から上に向けてまっすぐに伸びていると吉運といわれています

本来、運命線は変化に乏しい線だといいます。しかし、人生に大きな変化があると、末端の様子が変わってきたり支線が出てくることもあります。努力によって線が太くなったり、末端が伸びるような場合もあるため、自分自身で変えることも可能な線といっていいでしょう

仕事運・社会との関わり方・人生を自ら切り開く力に影響

運命線は、主に仕事運や社会との関わり方、人生を切り開く力に影響を与える線です。手相の中でも一番重要な線といってもいいでしょう。女性の場合は専業主婦になることもあり、運命線が家庭運を示すこともあります。線の長さや濃さで意味が変わり、運命線がない場合でも意味があります

運命線の太さ・濃さで手相占い


運命線の太さや濃さにも意味があります。同じ意味でも線が太ければさらに強調する意味になり、逆にハッキリしない線の場合は運勢自体も同じように、もやもやした時期を表すでしょう。それぞれ詳しく見ていきましょう。

太くて濃い運命線:意志の強さや情熱の現れ

太く、濃く切れ目なく伸びている運命線は、自我の強さや情熱的な人柄を示しています。人生を切り開く意志が強く、社会とのかかわりを積極的に持とうとする人です。

また、そのような意志があるため社会的に評価を受けやすく、成功を収めるタイプでもあります。将来についてしっかりした考えを持っている人にも、濃い運命線が出ます

細くて薄い運命線:迷いがある状態

運命線がヒョロヒョロと細く、途切れ途切れだったり薄い線の場合、人生に迷いがある時期を示しています。前途について迷っていたり、進む意欲を見失っているときかもしれません

ほとんど運命線がない:他人のために生きる

運命線は社会との関わりを示すため、子供の頃には運命線がないというケースも珍しくありません。しかし、中年期を迎えても運命線が出てこない、ほとんど目立たないという場合は、社会との関わりが薄いことを示しています。あるいは、周囲に依存しているために自分の意思が強く出てこないことも示す場合もあるでしょう。

また、お金を儲けることに興味がなかったり、俗世から離れて暮らしたい、責任を持ちたくない、人に指示されて生きたいというタイプにも、運命線が目立たない人が多くなります。

結婚して専業主婦、あるいは専業主夫になるような人にも、運命線が目立たないことがあります。控えめなタイプで、パートナーを立てることに専念していたり、他人のサポートをすることに関心が高いのかもしれません

運命線の長さと年齢・意味


運命線は、長さの違いや年齢を示すこともあります。どの時期にどんなことが起こるかがわかりやすいので、過去・現在・未来の運勢や転換期などを知るにも便利です。運命線と年齢の関係について、見ていきましょう。

流年法:手首線から中指の付け根までを四等分

運命線は、手首線から中指の付け根までを四等分して時期を判断します。これは流年法といい、手のひらのどの部分に運命線が出ているかで年齢を判断する方法です。運命線は運命が変化したりターニングポイントになる時期に現れやすく、途切れて再度新しい線が出ているときも何かが起こることを示しています。

流年法の見方は、まず手首線を0歳として、中指の付け根の線を100歳としてください。その長さを二等分にしたら、半分の部分が30歳を示します。さらに二等分にし四等分になったら、手首線と30歳の中間点が21歳、中指の付け根線と30歳の中間が52歳です。知能線と交差するところが35歳、感情線と交差するところが55〜56歳を示します。

手首から中指まで運命線が伸びている:一生活躍する

手首から中指まで運命線が伸びている人は珍しく、生まれながらに将来が決められていたり、若いうちから頭角を現して生涯に渡って活躍する人に多い手相です

感情線まで運命線が伸びている:50代半ばまで活躍

運命線上の感情線の位置は、56歳を示します。そのため、感情線まで運命線が伸びているなら50代半ばまで活躍できるという印です。ただし、昨今では定年の年齢が上がっていたり、定年以降も再就職する人が少なくありません。感情線で運命線が終わっているということは、50代後半から苦労がある可能性も考えられます。

また、感情線で運命線が止まっていると、挫折しやすさがあるかもしれません。頑張っていたのに、心が折れてそれまでの努力を不意にしてしまうということもあります。もう少し頑張ってみると、運命線自体が変わってくることもあるでしょう

知能線あたりで運命線が止まっている:早熟

運命線が手首から伸びて知能線で止まっている場合は、早熟を示しています。若いうちに活躍できる才能があり、子供の頃から人気があったり将来を嘱望されやすいでしょう。ただし、活躍できる年齢が35歳くらいまでのため、その後は引退してのんびり暮らすような人生を送るかもしれません

手のひらの真ん中から中指に運命線が伸びている:大器晩成

手首の運命線は、薄い人もいます。その場合でも、手のひらの中央あたりから中指にかけて運命線が太くなっていれば、大器晩成を暗示します

勤めていた人が退職して起業したり、子育てがひと段落して働き始めたり、中年以降に成功しやすい運勢です

知能線から運命線が伸びている:自己の才能によって中年期から富を得る

手のひらの中央にある知能線から運命線がスタートして中指まで上がっている場合、自己の才能によって中年期から富を得ますが、七転び八起きといった相でもあります

手首の中央からまっすぐ伸びて生命線に触れない:家族から愛されてきた

手首の中央からまっすぐ伸びて生命線に触れない場合、家族から愛されて育ってきたことを表しています。幸せな子供時代を過ごし、なんらかの才能に秀でて注目されることもあるでしょう。それも大人になるに従い落ち着いてきて、それ以降は平凡な人生を送る可能性もあります

運命線が始まる場所で手相占い

運命線が始まる場所によって、意味は変わってきます。よくあるパターンについて見ていきましょう。

小指側から始まる運命線:周囲からの支援を受ける

小指側から始まる運命線は、周囲から支援を受けて運が良くなることを表しています。芸能人などの人気商売をする人に現れやすい運命線です。人から注目され、人気を得ることで成功することができるでしょう

手首の真ん中から始まる運命線:仕事運が強い

運命線が手首の真ん中部分から始まる運命線は仕事運が強く、会社に勤めていれば出世しやすいタイプです。独立して事業を始める人も多く、経営手腕も確かな人が多いでしょう

生命線の内側から始まる運命線:親族から助けられる

生命線の内側から始まる運命線は、親族から助けられることが多いことを示しています。家業を継ぐ、開業資金の援助を受けるなど、親族の支援によって仕事運を獲得するでしょう

生命線から始まる運命線:成功するまでに時間がかかる

生命線から始まる運命線は、成功するまでに時間がかかることを表しています。今努力していることはなかなか成果が上がらないかもしれませんが、続けていけば必ず報われるときがあるので、諦めないことが大切です

月丘から伸びている運命線:周囲の協力や目上の引き立てによって幸運をつかむ

左手薬指の下にある月丘から伸びている運命線は、周囲の協力や目上の引き立てによって幸運をつかむことを示しています芸能関係やサービス業などで成功している人にも、この相がよく見られます

地丘からまっすぐ伸びる運命線:子供の頃から強運

生命線の末端にある地丘あたりから運命線がまっすぐに伸びていると、子供の頃からの強運を意味します。本人の努力や才能を活かして、自ら運命を切り開いていくタイプです。周囲の協力はなかなか得られず、困難に一人で立ち向かうような努力をしている人も多くいます

運命線の状態で手相占い

運命線は、その人がどのような人生を送るかを見ることができます。また、努力や周囲の変化によって運命線が変わることもあります。運命線の状態と、それが表す意味を見ていきましょう。

運命線がまっすぐに中指まで上がっている:並外れた強運を持つ

社会との関わり方に影響する運命線は、人生を自ら切り開くか他人の援助を受けやすいかなどの点でも違いが出てきます。特に並外れた強運を持つ相は、運命線がまっすぐに中指まで上がっています。世界を動かすほどの強運を発揮したり、若いうちから実績を重ねて大成功する人にもこの相を持っている人が多いです。

長い運命線に短い線が並行:協力者に恵まれる時期がある

長めの運命線に1~3ミリほどの並行線が現れると、協力者に恵まれる時期が来たことを示します。困難を乗り越えたり、人生の伴侶と出会ったときなどにもこの線が出現しがちです。運命線のどのあたりの位置に並行線が出ているかで、その時期もわかります

とぎれとぎれの運命線:飽きっぽく浮き沈みが激しい

運命線が途切れ途切れになっていると、不吉な感じがします。しかし、一度線が途切れても再び続く線があれば、転換期という意味ですので安心してください。転勤や転職、転居、結婚などの可能性もあります。出産や離婚、死別などの場合もありますが、その後の運命線がしっかりしていれば問題ありません。

運命線が細く、途切れ途切れに伸びている場合、転職を繰り返したり職が安定しないことも示します。ただ、途切れていても線が濃いということもあります。その場合は、自由な働き方で生き生きとしている証しです。

二重運命線:二つの仕事を同時に行う

運命線が二重に現れている場合は、二つの仕事を同時に行う状態を示しています。本業を持ちながら副業をすることが典型的ですが、仕事とボランティアを行う場合も考えられます。2本ともはっきりと濃い線であれば、どちらの仕事も順調でしょう

一方、どちらの運命線も薄い場合、仕事の選択に悩んでどちらもあまりうまくいかないという可能性があります

親指側に曲がる運命線:心を許すまでに時間がかかる

運命線が親指側にカーブしていると、内向的で物静かな性格を示しています。律儀なところがあるものの、他人に簡単には心を開きません。そのため広く人と交際することはありませんが、信頼する人とは深くつきあう傾向があります。マイペースに人生を歩み、穏やかな日々を過ごしたいと思っているので、運勢的にもそのような生涯を送りやすいでしょう

親指と反対側に曲がる運命線:仲間と信頼を築いて目標を達成

親指と反対側に運命線がカーブしている場合、社交性に優れていることを示しています。そんな性格を慕って、多くの人に囲まれる人生を送る可能性があるでしょう。課題や目標に仲間と共に挑み、見事に達成する才能や器用さも持っています

運命線がまっすぐ伸びて、やや人差し指方向に向かっている:意志が強い

運命線がまっすぐ伸びて、やや人差し指方向に向かっている相は、意志の強さを示しています。仕事で活躍する人に多く現れ、目標を達成するまで努力を続ける精神が強いことを表しています。ただし、自分を信じる気持ちが強いだけに、周囲と意見が合わずに衝突することもあります。周囲と調和して巻き込んでいければ、より成功者のイメージが高まる相です。

運命線の乱れや障害物


運命線が乱れているときは、転換点を示します。障害やトラブルの発生を示す場合もあれば、発展運を示すときもあります。運命線が途切れたり乱れているときの意味について、チェックしましょう。

分岐する運命線:仕事や社会運の発展

運命線が分岐していたり支線が伸びているのは、良運を示しています。仕事や社会で発展的なことがある時期を示している場合が多く、運命線が分岐している場所や線の状態によっても意味が違ってきます。

分岐した線が木星丘まで伸びている:努力を惜しまないことで運を切り開ける

分岐した線が人差し指の下にある木星丘まで伸びている場合、強い向上心を持ち、努力を惜しまないことで運を切り開いていきます。目標などが高いほど成功する可能性が高い相です

分岐した線が太陽丘まで伸びている:幸運が舞い込む

 

分岐した線が薬指の下の太陽丘まで伸びている場合、幸運が舞い込むことを表しています。これまでの努力が報われ、高い評価を受けることができるでしょう

分岐線が水星丘まで伸びている:コミュニケーション能力に優れている

分岐線が小指の下の水星丘まで伸びている場合、コミュニケーション能力に優れていることを表しています。交渉がうまく、ビジネスでの成功をつかみやすいでしょう

運命線の途中に島がある:スランプによって仕事が上手くいかなくなる

運命線の途中で島のような障害が出ていたり、ホクロのようなものが見えている場合は、スランプの時期かもしれません

島とは運命線上で線が分かれて円や楕円のような形になっている状態で、スランプによって仕事が上手くいかなくなることを示しています。どの時期に現れるかをチェックしておくと、何とか立ち直ることができるかもしれません

知能線や感情線と交差する場所に島が現れると、判断ミスや感情のもつれによってトラブルが起こる印です。こちらは年齢に関係ないため、出現したら注意するようにしましょう

運命線上にあるホクロ:突発的な災難に見舞われるサイン

運命線上に斑点が現れたら、ホクロが新しくできたと思うかもしれません。これは、突発的な災難に見舞われるサインです。ただし多くは一過性ですから、深刻に心配する必要はありません

運命線を直角に横切るような障害線がある:トラブルに見舞われる

運命線を直角に横切るような障害線が現れていたら、やりたいことを他人に邪魔されたり、トラブルに見舞われることを意味しています。上手く立ち回れば事を大きくせずに済むため、手相によく気を付けておくことをおすすめします

障害物は一時的な可能性があるので休養するのも吉

運命線に障害が現れても、一時的なトラブルに過ぎない可能性があります。障害がありそうだからといって落ち込まず、前向きに努力したり、ときには少し休んでみるのもよいでしょう。がむしゃらに頑張っても阻まれてしまうときもあるので、自分のために休養するのもひとつの対策法です

まとめ

運命線には多くの意味があり、人生における成功や障害などがわかりやすいのが特徴です。運命線に出たサインを目安に、人生をより良い方向に導くことは可能です。いい人生にするために、運命線を役立ててください。