好きな人に男性があなただけに見せてくれる23のサイン

この記事のアドバイザー

女性の場合、好きな人ができたらその態度はわかりやすく現れます。ところが男性の場合は、恋する気持ちがストレートに現れるとは限りません。特に男性では気持ちとは真逆の態度をとることもあります。男性に好きな人ができたとき、相手にだけ見せるサインについて紹介します。

あなたのことが好きな男性の行動はわかりやすい


男性に好きな人ができたとき、ストレートに好意を示す人もいますが、反対の態度を示す人もいます。ただ、その行動はわかりやすいため、好きなのか嫌いなのかは判断しやすいのです。自分を好きな男性の行動は、いずれにしても単純です。

Naoさん
男性の好きサインは単純です。一見変化球に感じても、けっこうパターン化されているのでポイントを押さえればすぐにわかりますよ。この記事では男性の好きサインについて詳しく話しているので、最後まで読めば男心が理解できること間違いなしです。

男性が好きな人に見せる23個のサイン

男性が恋したとき、好きな相手に見せるサインを23、紹介しましょう。そんなにたくさんのサインがあるのかと驚く人もいるかもしれませんが、恋したときにストレートな表現をする人と変化球をつけてくる人がいるので数多くのサインがあるのです。

プライベートな連絡がくる

最もわかりやすい表現として、男性があなたに連絡をしてくるということがあります。女性の場合は何となくでもLINE交換をしたりしますが、男性が自らLINE交換をしてくるのは相手と連絡をとりたいからです。男性からLINEの連絡先を聞かれたら、十中八九行為を持たれていると解釈してよいでしょう。

悩みを相談してくれる

男性が女性に悩みを相談するのは、弱みを見せているということです。特に他にも頼りになりそうな女性がいるのに敢えて自分に相談を持ち掛けてきたら、仲良くなるきっかけを探しているのだと思ってよいでしょう。あなたの意見を聞いて、あなたがどういう性格なのかをもっと知りたいという場合もあります。

悪いことをしたら謝ってくれる

自分の非を認めて謝ってくれるような場合、あなたを尊重して誠実につきあいたいと思っている可能性が高いです。謝罪は適当にすることもできますが、自分の非を認めて立場が損になってしまうことを嫌がる人もいます。もめるのは面倒だからとりあえず謝っておけばいいと考えている人もいますが、誠意のある人であれば心を込めて謝ってくれるでしょう。

あなたに対して笑顔が増えた


あなたの前では笑顔でいることが多いという男性は、あなたに好意を持ってくれていることに間違いありません。誰にでも常にニコニコ笑顔を心掛けている男性もいますが、特にあなたといると楽しそう、笑顔でもてなそうとしてくれていると感じたら、あなたを好きな可能性が高いです。笑顔プラスアルファの気使いがあれば、恋されているのかもしれないと思ってよいでしょう。

自慢話が多くなった

あなたの前で自慢話をすることが多くなったら、あなたをバリバリに意識している証拠です。自分の力自慢をして存在アピールをしようとする、動物のオスと似ています。能力を見せつけて、好意を持ってもらいたいというのが目的です。仕事で上手くいった話が典型的ですが、昔自慢をするのもオスとしてのアピール行為。一種の求愛行動ですから、好きな男性の話なら気持ちよく聞き流してあげたほうがよいでしょう。

真面目さをアピール

真面目ぶりをアピールしてくるのも、あなたに好意を持っている証しです。軽薄なタイプに思われたら嫌われるかもしれないと思うので、マイナスイメージを打ち消そうとしています。会話の中で「軽そう」などと言われようものなら必死で否定するのも、良く思われたい人がいるからこそです。どう思われてもいいと思っている相手の前では、「やっぱり軽そうに見える?」などと返しています。

いじめてくるようになった

子供時代、男の子は好きな女の子をいじめる傾向があります。全員ではないとしても、女の子を守ってくれる男の子のほうが少数派です。このままのことを大人になってもやる男性は珍しくなく、女性側はその心理を理解しがたいでしょう。

好きな女性をいじめたり冷たくしてしまう男性の心理は複雑です。自分は相手を好きなのに相手は自分を好きではないかもしれない、すると自分だけが傷つくことになるので先制攻撃するのです。そうすれば、女性が自分を好きだと判明する可能性もあります。男性にとっては、好きな女性をいじめるのが一石二鳥と思ってしまうのかもしれません。

実は、男性側には好きな女性をいじめているという感覚がありません。いじめてしまうのは深層心理の仕業ですから、女性が困っていることがわからないのです。嫌がられると余計にいじめてしまうのも、反動形成という心理ゆえ。いじめることで好きな女性と関われることに快感を覚えてしまい、誰かがストップをかけない限り続きます。

もしも女性もこの男性を好きであれば、いじめられるのはつらいでしょう。どうでもいい男性であれば無視すればよいことですが、好きな男性にいじめられたら対処に困ります。それでも、躍起になって相手を説得しようとするより、さりげなくいじめをスルーするのが賢い方法です。

同じ仕草をする


誰かと一緒にお茶を飲んだり食事をしていたりすると、無意識に同じしぐさをしがちになりませんか?他人のしぐさを無意識に真似してしまうのは、ミラーリングといいます。同じ場所にいるだけで知らない人が飲み物を飲んだ直後に自分もカップを手に取ってしまったりするのも、ミラーリングです。知り合い同士、特に好意を持っている人をミラーリングしてしまうこともよくあります。これは、相手をよく観察しているからでしょう。自分と同じしぐさをタイミングよくしている人がいたら、その男性はあなたを好きな可能性が高いです。

2人で会おうとする

自分を積極的に誘ってきたり、2人で会おうとするのは、わかりやすい好意の現れです。男性の場合、興味のない相手につきあうようなことはあまりありません。半面、好きな女性となら、どんな手を使ってでも会おうとします。もちろん相手の事情も考慮してくれているかどうかが重要ですから、忙しそうだからと誘うのをためらうのも誠実な証しです。

2人だけの空気感を作ろうとする

男性があなたと2人だけの空気感を作ろうとしている場合、間違いなくあなたに好意を持っています。2人だけの空気感とは、言葉で細かいことを言わなくても通じ合うような雰囲気です。一緒にいるだけで心地よい感覚があり、いつまでも共に時間を過ごしたくなるような感じがしてきます。そんな空気感を作ろうとしてきたら、あなたを好きな男性といえるでしょう。

頻繁に食事に誘ってくれる

男性は、好きな女性に食事やお酒をおごりたがります。単純に一緒に過ごしたいからという理由に加えて考えられるのが、おごることで経済的な余裕をアピールしたいという目的です。もちろん、好意を持たれなくてもいい女性にはおごろうとはしませんから、食事に頻繁に誘われるようになったら好かれていると思って間違いありません。

やたらと見つめてくる


電車内やカフェなどで男性を見ていると、美人が通りかかったときに目で追っているのがわかります。これは男性のハンター本能で、獲物を見つけたらチャンスを窺うためのごく自然な行動です。もしもあなたが目で追われているとしたら、その男性から好意を持たれている証拠になります。見つめ返したら、大胆な男性ならさらに見つめてくるでしょう。内気な男性の場合は不自然に目を反らしますから、これもわかりやすい反応です。

よく声をかけてくる

何かというとよく声をかけてくるようになったら、相手に好かれ始めた可能性が高いです。特に、近い場所にいるわけでもないのにわざわざ話に来たり、近くに来たときに必ず声をかけてくる場合、あなたに好意を持っている人でしょう。相手としては、声をかけて会話するチャンスを狙っているのです。あなたに脈ありの行為ですから、こちらも好意を持っているならチャンスを逃さないようにしましょう。

あなたと話すときに声のトーンが変わる

男性でも、好きな女性の前では声のトーンが変わります。声がワントーン高くなったり、逆に声が低めになったりするので、聞いているほうは「あれ?」と不思議に思います。営業や接客業の人が明るい声を出してお客様に良い印象を打ち出すように、男性の声のトーンが変わるのはあなたによく思ってほしいからです。

ちょっと挙動不審になっている

好きな女性に堂々と大胆な行動をできる男性は、ごくわずかです。むしろ多くの男性は、特定の女性が好きになったら直視できなくなります。相手を意識してしまって照れが出てくるので、挙動不審になる男性もいます。というよりは、極端に挙動不審にならないように気を付けている男性のほうが多いでしょう。それがかえって、挙動不審になっている男性も少なくありません。

髪型を褒めてくれる

前髪なしのセミロングパーマの魅力と、おすすめヘアスタイル8選
髪型が変わるのは、他人にわかりやすい変化です。女性が髪型を変えるとしたら、大きな意味がある場合がほとんど。その機会を狙って、髪型をほめてくる男性は気が利いています。髪型をほめてくれる男性には、あなたに好意を持っている人が多いでしょう。ただ、逆に声をかけられない男性もいますから、ふとした表情の変化に注目しておくとあなたの髪型が変わったのに気付いたか気付かなかったかがわかります。

髪を触ろうとする

男性は、緊張や照れを隠そうとするときに髪の毛を触ってごまかすことがよくあります。好きな女性の前でもこのクセが出て、髪を不自然に触っていたらあなたを好きな証拠かもしれません。同じように、女性でも気になる人の前で前髪を触ってしまうことがあるでしょう。ただ、好きというよりもっと単純に女性の前で緊張している場合もあります。

荷物を持ってくれる

あなたに優しくしてくれる男性は、間違いなくあなたを好きな男性です。荷物をすすんで持ってくれたり、素早くエスコートしてくれたりするのは、あなたにサービスをしたいからです。誰にも分け隔てなく優しい男性もいますが、スペシャルな女性には特別な気使いがしたくなります。

自分の交友関係に興味を示す

あなたがどのような人とつきあっているのか、興味を示したりすでに詳しかったりする場合、あなたを特別に意識している証拠です。「誰々と仲がいいよね?」と確かめてきたり、「誰と仲がいいの?」と聞いてくるようなときは、あなたについてもっと知りたいという意味があります。

物理的に近い位置に来る

男性にも女性にも、パースナルスペースと呼ばれる縄張り意識があるといいます。まるで動物のようですが、動物的な本能が強い男性は、パーソナルスペースが女性よりも一般的に狭いといわれています。嫌いな人に近づこうとしないのは、このためです。パーソナルスsペースは、45~120cmが友達の領域、0~45cmが恋人の領域だともされています。よく近づいてくるという男性がいたら、あなたを好きな可能性があります。

ボディタッチしようとする


さりげなくボディタッチしようとしてくる男性は、あなたに好意を持っています。ふざけて軽く頭をたたいてきたりするのもその一つで、バレないようにあなたに触れる方法です。もちろん、あなたも好意を持ってくれているとわかったら、より紳士的な方法で接近してきます。あなたの気持ちを確かめる意味も、ボディタッチには含まれているのです。

とはいえ、痛みを感じるようなボディタッチをされたら、ハッキリと痛いと告げたり嫌だと言いましょう。どんな風にでも触ってもいいのだと、誤解されては困ります。ボディタッチを返すときは、友達のようにするよりは自分も好意を持っているとわかるように返したほうがスムーズに交際に進展しやすいです。

他の女性を相手するより優しい

他の女性よりも、あなたに対して特別に優しくしてくれるような場合は、彼があなたを好きな可能性ありです。仕事上であなたに優しくしている可能性もありますが、私的な感情で優しくしてくれているのかどうか見極めてみる価値があります。

色々と手伝ってくれる

あなたを何かと手伝ってくれる男性は、十中八九あなたを好きです。義務感から手伝いをしにくる場合は素振りからわかりますし、ある程度手伝ったらすぐに立ち去ってしまいます。徹底的に手伝ってくれるのであれば、あなたに好意を持っていて助けてあげたいという思いが強いのです。

Naoさん
男性の好きサインを徹底的に網羅することができましたね。男性って基本的に好きな女性には、「かっこいいと思われたい!」「すごいと思われたい!」「頼りにされたい!」と考えて動くので、それらしき言動があれば要チェックです。あからさまなアピールをしてきたら「私のこと好き?」なんて突っ込んじゃうのも、面白いかもしれません。

好きサインが出ている男性に告白させる方法


あなたを好きなサインが出ている男性にあなたも好意を持っていたら、できれば男性から告白させたいものです。男性側から告白させる方法について、紹介します。

自分の気持ちをさりげなく伝える

好きサインが出ている男性から告白させたい場合、さりげなく自分も好きという気持ちを伝えるのが効果的です。言葉で好きと言わなくても、彼が優しくしてくれたときなどに思い切り笑顔で応えるようにしたり、いつもありがとうとお礼を伝えるのもよいでしょう。

もちろん、直接告白してもOKです。相手とつきあったらどうなるか、一緒にいると落ち着くなどと軽めに話してみれば、彼のほうからチャンスと思って交際を申し込んでくれるかもしれません。逆に、そんなアプローチに応えない男性は見込みがなさそうです。勇気が出なければ、LINEを活用してみることもおすすめします。ただし、相手が好意を持ってくれていそうだからといって、押し過ぎは禁物です。男性は、押されれば引いてしまう習性も持っているのです。

ロマンチックな状況を作る

告白したくなるようなロマンチックな状況を作るのも、男性の気持ちを盛り上げるのに役立ちます。どんなにあなたを好きな男性でも、周囲に人がいる状況では告白しようという気になれません。完璧主義な男性などは、自分の告白にふさわしい状況が来るまで断固として動かないこともあるのです。

そんなときは、彼が告白しやすいムードになれる場所をデートのリクエストにしてみてはいかがでしょうか。映画館などはいいムードになれそうでいて、告白には向いていません。人がいない公園や夜景の見える静かな港など、夕暮れ以降に人気の少ない場所を選ぶのが肝心です。ただし、危険なほどに人気の少ない場所は避けるようにしましょう。

夜の時間帯にデートする

いくら人が少ない場所でも、日中の明るい陽射しの下や照明がしっかりきいた屋内では、男性の告白スイッチが入りません。夕方以降の時間帯にデートするようにして、彼が告白モードになれるように協力してあげましょう。

ロマンチックな状況を作ったり、デートの時間帯を夜に設定したり、自分の気持ちをさりげなく伝えるのは、全て男性を誘導する行為ですよね。実は、男性に告白させるためには誘導してあげるのが一番重要なんです。意外と心配性な男性は、いける確証が掴めれば勇気を出して告白してくれますよ。

Naoさん
ロマンチックな状況を作ったり、デートの時間帯を夜に設定したり、自分の気持ちをさりげなく伝えるのは、全て男性を誘導する行為ですよね。実は、男性に告白させるためには誘導してあげるのが一番重要なんです。意外と心配性な男性は、いける確証が掴めれば勇気を出して告白してくれますよ。

まとめ

好きな女性に男性が見せるサインを見逃さないようにして、恋のチャンスを上手につかまえるようにしたいですね。気になる男性が自分を好きそうなサインを送ってきたら、彼が告白しやすいムードを作れるように工夫してみてください。

- 1 / 1ページ -