ピンチを切り抜けよう!押すだけですぐ効く万能ツボ・《合谷》をPush!

シーンとしている会議中に、壮大にお腹が鳴ってしまった!…とか、しゃっくりが永遠に止まらない…。

みなさんこんなシチュエーションに陥ったことはありませんか?どうしようもない状況で、ただひたすら辱めを受け続けた過去が、誰にでもあると思います。

そんな時に自分でサクッと押せてとても役立つ、優秀なツボをご紹介!覚えておけば、いざという時とても頼りになりますよ!

何にでも効く!?万能ツボ・合谷

身体中にある”ツボ”ですが、いつでもどこでも自分で押せる上に、何にでも効く万能ツボがあるんです!

それは「合谷(ごうこく)」と呼ばれるツボ。人差し指と親指の骨が合流するあたりにある、くぼみにあります。

しかし人によっては人差し指よりのくぼみ、または人差し指の骨沿いにあります。押してみると「痛気持ちいい」、と感じる所があるでしょう。そこがあなたの合谷となります。

強く押しすぎたり、逆に痛みを感じない程度では逆効果になることも。「痛気持ちいい」を目安に押してみてください。

なぜ合谷は万能なツボなの?

 

合谷は体中にあるツボの中でも、《1番脳に刺激が伝わりやすいツボ》と言われています。

また合谷を押すことで、鎮静作用が期待できる「エンドルフィン」という神経伝達物質が分泌されます。「エンドルフィン」は幸せホルモンとも呼ばれていて、モルヒネの6.5倍もの鎮静作用があるという研究結果も出ています。

全身の血流が良くなるとも言われているので、様々な身体の不調にも効くと言われているんですね。

合谷はどんな時に使えるの?

1番恥ずかしいお腹の音に効く!

朝ごはんを食べ忘れて、お腹がとても空いている…そんな時に限って大事な会議や、静かな場所に行く予定がある、なんてこと人生で1度くらいはありませんか?

そんな時にもこの合谷は役立ちます!3~5秒程度押すのを、数回繰り返してみてください。少しずつ落ち着いてくるのがわかるかもしれません。

いつまでも止まらないしゃっくりにも効く!

しゃっくりは1度始まるとなかなか止まりませんよね。そして止まったと思って油断していると、また始まったり…。

水を逆さに飲む、人に驚かしてもらう、など昔から様々な方法があります。しかし会議中などには、そんな方法試せないですよね。

合谷はしゃっくりにも効果があると言われているので、試す価値ありです!机の下でこっそり押しても、バレないですよ!

肩が上がらない…辛い五十肩にも!

なんと合谷は、五十肩にも使えるとっても優秀なツボなんです。合谷を5分間押すだけで、肩が楽に上がるようになる人も中にはいるんだとか!

合谷を押すことで血流が良くなり、肩がスムーズに動くようになる、という説があります。

他にもたくさんのピンチに!とりあえず押しておけばOK!

他にも、腹痛を伴う生理痛や、めまい、頭痛、目の疲れにも聞くといわれている合谷。効果は人それぞれなので、絶対に効くわけではありませんが、少しでも辛い身体の不調が改善されるのであれば試してみる価値はありますよね!

覚えておけばいつか役に立つかもしれないツボ・合谷。ぜひ1度ご自身で効果を試してみてください!