付き合う前の2回目デートが肝心!覚えておきたい成功の秘訣

この記事のアドバイザー

正式に恋人同士として交際が始まるまでには、何度かデートを重ねていくものですよね。初デートでは、お互いに様子見で緊張もあるもの。だからこそ、2回目のデートが肝心です。2回目のデートを成功させるための秘訣について、お話します。

付き合う前の2回目デートの大切さ

カップル
初デートを終えればひと安心ではありますが、完全に安心しきってしまうのは待ってください。初デートはお互いに遠慮しあうこともあり、本当の自分を出し切れず相手についても理解しきれていません。初デートが済んで油断して2回目デートに挑んだら、その先の交際に進めなくなったという失敗例も少なくありません。油断しがちだからこそ、2回目デートではボロが出やすいのです。大事なチャンスを上手く切り抜けるために、2回目デートにどのような意味があるのかを知っておきましょう。

友達?恋人?を決める判断基準になる

2回目デートは、お互いに恋人になるか友達として付き合っていくかを決める判断基準となります。2回目デートがあるなら恋人候補として脈ありと思い込みがちですが、ここで初デート以上の好印象を与えることができないと残念な結果になりかねません。初デートでリサーチした内容や会話の復習なども、2回目デートのためには必要です。

お試しデートからの卒業のタイミング

初デートは、いってみればお試しデートです。王道のデートプランでも問題なく、むしろ接近しすぎる心配がない点が効果的です。しかし、2回目のデートは2人のターニングポイントになります。楽しく過ごせるように努めるのは初デート同様ですが、それに加えて恋人として長時間過ごして楽しいかどうかも見極める必要があります。人によっては、結婚相手としてふさわしいかを判断しようとデートしている場合もあるでしょう。そのくらい重要なデートとなるのが、2回目のデートなのです。

会話を掘り下げてお互いのことを知るデート

2回目デートでは、お互いを深く知るために会話を掘り下げることが大切です。長く付き合っていくためには、一緒にいて苦にならない、できれば楽しく過ごせる関係であるのが理想です。価値観について知り合ったり、好みについてもしっかり見極め、自分も相手に知ってもらう必要があります。

付き合う価値があるのかをチェック

恋人として付き合うなら、長く交際が続いたほうがよいでしょう。空気のような関係もいいけれど、せっかく2人でいるのですから会話が楽しく弾むような関係であれば最高です。といっても、その場の会話の楽しさや雰囲気だけに流されてはいけません。将来的に伴侶となる可能性もあるのですから、価値観が合うかどうか、付き合っていく価値があるかどうかをじっくり観察しましょう。

Naoさん
二回目のデートは、相手を異性として見られるか考えたり、会話を深めてお互いを分かり合い、相手が恋愛相手としてふさわしいかを見極める重要な機会ということが分かりましたね。一回目のデートよりもお互いの目がシビアになり、三回目のデートの有無を決めるので気合いをいれて臨むことが大切です。

上手く2回目のデートに誘ってもらう方法

カップル
2回目のデートは、初デート後に男性から誘ってもらえるのが理想です。ときには、初デートのお礼の連絡をした流れで盛り上がって2回目デートがすんなり決まることもあります。しかし、お互いに2回目デートを言い出せないケースもあるでしょう。女性から積極的になり過ぎて引かれてしまう可能性もありますから、男性から誘ってもらいたいところです。どうすれば男性から2回目デートに誘ってもらえるか、おすすめの方法を紹介します。

初めてのデートの後から連絡はこまめに取っておく

初デートで好感を持った男性には、こまめに連絡を取り続けておくようにしましょう。決定的なお誘いがあるまでに時間がかかっても、連絡が途絶えなければ可能性があります。基本的には、2回目デートが決まるまで時間を空け過ぎずに連絡をとるのが効果的です。ただ相手にも事情がありますから、気長に待つ姿勢も大切です。

1回目のデートで知った情報を勉強してから連絡する

2回目デートまでの連絡は、初デートで知り得た情報をフル活用しましょう。そのためにも、初デートでは緊張したり遠慮したりばかりではいけません。相手について、より多くのことを把握するデートだと認識して行動してください。ただ、初デートで質問攻めにするのは印象が悪くなるかもしれませんから、遠慮を見せつつも押さえるべきところは押さえておきましょう。2回目デートまでの連絡にも、初デートで得た情報を盛り込んで相手の好みに触れたりすると好感を持たれます。

Naoさん
上記の方法以外にも、一緒にいて楽しかったという気持ちを少しオーバーなくらい伝えるのも、二回目のデートに誘ってもらう方法のひとつです。脈なしかな?と心配になっても諦めずに「すごく特別な時間だった」「帰りたくなかった」と気持ちを伝えてくださいね。ここまで言われて相手は嫌な気持ちがしないはずですし、もしも脈なしでも二回目に繋げれば挽回の可能性がありますよ。

2回目のデートを成功させる秘訣

カップル
2回目デートが決まったら、当日のデートを成功させる必要があります。3回目のデート以降につなげていくためにも、2回目デートでどのような行動をするかは肝心です。

1回目のデートの内容を復習しておく

2回目デートで、初デートで話したことを忘れてしまっているのは印象がよくありません。全てを記憶している必要はありませんが、相手にとって大事なことを忘れてしまっているようでは次のデートの見込みがなくなります。相手に関心が浅いと思われるだけでなく、誠意のない人格と判断されてしまうこともあるでしょう。少なくとも、前回話したことくらいは覚えておくようにしてください。2回目デートに出かける前には、初デートの復習をしておく必要があります。

服装は1回目のデートと似たテイストにする

初デートと2回目デートでは、服装を変えたほうがいいのかどうかも迷う点です。初デートではよそ行きの格好をしていても、2回目は普段に近い姿を知ってもらうためにカジュアルな服装にするという案もあります。しかし、2回目デートだからと突然ラフすぎる服装になると相手に引かれる恐れがあります。自分としても、どのような服装を相手にしてきてほしいか考えてみてください。相手にしてほしくない服装は、自分でも選ばないのが安全です。テイストは初デートに合わせたほうが安全ですが、変えたいのであれば少しだけカジュアルダウンする程度がよいでしょう。

1回目には出さなかったギャップを見せる

もしも初デートとはテイストを変えてギャップを見せたい場合は、スーツからややセクシーな雰囲気のワンピースにしてみたり、逆にオフィスファッション風にしてみる手があります。ギャップが好印象につながったケースで目立つのは、初デートでも2回目デートでも上品さやきちんと感を崩さない程度のギャップを見せていることです。服装のテイストは変えずに髪型の雰囲気を変えてみるのも、女性ならではのイメージチェンジになるのではないでしょうか。

お店はゆっくり会話できるところを選ぶ


2回目デートのお店選びも、基本的には男性主導になることが多いでしょう。リクエストを聞かれたら、ゆっくり会話ができるお店がいいと答えておくことをおすすめします。何を食べたいかなどはそのときどきの体調や気分にも左右されますから、答えにくいことが多いです。そこで迷って何でもいいと答えるよりは、料理のジャンルは何でもいいけれど落ち着いた雰囲気のお店がいいなどと一つはリクエストを出しておけば好感を持たれます。

お店は、予約してもらっておくのが安心です。大げさにせず、行き当たりばったりでいこうとすると、ハプニングでお互いに不愉快な時間を過ごすことになりかねません。もし自分が知っているおすすめのお店があるようなら、さりげなくこんなお店もあると情報を投げておいてもよいでしょう。

食事マナーはしっかりと守る

2回目デートに限りませんが、食事マナーに間違いがないかをチェックしておくことも大切です。相手のマナーまでは、当日になるまでわかりません。少なくとも、自分が相手を不愉快にさせないような食事マナーをできているか振り返ってみてください。意外なところで、見落としがあるかもしれません。食事マナーは結婚後にも気になるポイントですから、お互いにチェックしあうのは当然です。

思い切って2軒目に誘うのもアリ


初デートはサクッと切り上げたほうが良い印象を与えるものですが、2回目デートでは長い時間を過ごしてみて様々な面を見せ合うのがよいでしょう。1軒目のお店がお茶で2軒目が食事というパターンもありますが、1軒目が食事なら2軒目でバーやカフェなどに誘ってみるのもありです。食事をしているときには出なかった話が出ることもあり、お互いに会話に集中できるからです。2軒目でたっぷり会話を楽しもうと考えている場合は、1軒目で話を出し尽くさないようにしておきましょう。

力み過ぎず自然体で過ごす

女性には、一緒にいてリラックスできる雰囲気を求める男性が多数です。緊張しきって作った自分ばかり見せるよりも、少し素を出して自然な感じを見せたほうが男性に好感を持たれます。この女性と一緒にいると何だか安心すると思ってもらえれば、チャンスです。

帰宅時間は終電前にする

2回目デートとはいえ、帰宅時間は終電前にするのがおすすめです。どんなに楽しい時間を過ごしても、ずるずると離れがたい雰囲気を見せてしまうと先が思いやられるという印象を与えかねません。最高潮に楽しい瞬間で別れることで、次のデートへとつなげようという意識が大切です。

Naoさん
二回目デートを控えている方や、これから好きな人とデートする方は、是非とも気を付けたい秘訣が満載でしたね。二回目デートは二人の距離が一気に深まる可能性を秘めていますが、だからといって焦りすぎはNG。終電がなくなる時間までのプランを提案したり、自分のことをわかってほしくて話しすぎてしまうと逆効果ですよ。

まとめ

付き合う前の2回目デートが、初デート以上に重要だとおわかりいただけだでしょうか。2回目デートを成功させることができれば、次のデートに期待できます。もしも次がなかった場合でも、楽しい思い出だけを残すことができるでしょう。