いるいる!いけ好かない人の特徴といけ好かない人との付き合い方

自分の周りにいけ好かない人はいませんか?生理的に受け付けない、イライラしてしまうという人が周りにいるとストレスですし、できればなるべくお近づきにはなりたくないですよね。ここではいけ好かない人の特徴や、いけ好かない人との付き合い方などについてお話したいと思います。

いけ好かない人の特徴:女友達・知人編


いけ好かない人にもいろいろなタイプがあると思いますし、その人との関係性などもまちまちです。ここでは女友達や知人でいけ好かない人の特徴について見ていきましょう。

見栄っ張り

見栄っ張りな人っていますよね。とにかく見栄を張りたがる人がいますし、人前だと余計に見栄を張るような人もいます。別に見栄を張ることが悪いことだとは言いませんが、自分の目の前で見栄を張られてしまうとイラっとするという方は多いでしょう。本当は大してお金がないのにお金があるように振る舞う、ごく普通の彼氏なのにさもハイスペックな彼氏のように吹聴するなど。女友達や知人にこういう人がいるとイラっとしてしまうはずです。

男ウケするファッションしかしない

これもいけ好かないと感じる方は多いのではないでしょうか。あなたの周りの女友達や知人で男ウケを狙ったファッションしかしない人はいませんか?胸元が大きく開いた服や下着が見えそうなくらいのミニスカートなど、あからさまに男性の視線を意識した服装をチョイスする女性は少なくありません。こういう人は同じ女性の目から見てイラっとしてしまうものです。

自分が優先されないと不機嫌になる

こういう女性も意外と多いですよね。自分が優先されないとすぐに怒り出したり不機嫌になってしまう人もいます。こんな女友達や知人がいると接し方にも神経を使ってしまいますし、できることなら関わりたくないとまで思ってしまいます。

他人の男と自分の男を見比べる


他人の彼氏と自分の彼氏を見比べるような女性もいけ好かないですよね。別にそこを比較するような必要はないと思いますし、どうしてそんなことをしてしまうのかと神経を疑ってしまいます。また、それを平然と口に出してしまうような女性もいますし、このタイプはさらにいけ好かないですよね。あの人の彼氏よりも私の彼氏のほうがかっこいい、スペックが高いといったことを口にする女性は腹立たしいです。

自慢話が多い

自慢話が多い女性はいけ好かないと感じる方が多いです。人の自慢話ほどうざったいものはありませんし、こっちもリアクションに困ってしまいます。愛想笑いでごまかすしかありませんし、そのような話が延々と続いてしまうと殺意が湧いてしまいます。このような女性をいけ好かないと感じる方は多いですよね。

同姓には冷たい

男性には媚びを売るような態度をとるくせに同性には冷たいといった女性もいけ好きません。このような女性だと友だちも少ないでしょうし、人も離れていってしまいます。

いけ好かない人の特徴:職場編


職場にいけ好かない人がいるとそれだけでイライラしてしまいますし、それが同じ部署で一緒に働いている人だとなおさら嫌なものですよね。ここではいけ好かない人の特徴、職場編をお送りします。

でしゃばりな所がある

出しゃばりなところがある人はいけ好かないですよね。自分が取り組んでいる仕事なのに突然横から出しゃばってくるような人は腹立たしいですし、できれば関わってほしくないはずです。相手からすると善意でやってくれているのかもしれませんが、こちらからすると明らかに出しゃばっていると思えてしまいますし、このような方をいけ好かないと感じる人は多いのではないでしょうか。

他人を下に見る傾向がある

これもいけ好かないと思ってしまう方は多いのではないでしょうか。仕事が多少デキるタイプの人だと他人を下に見る傾向がありますし、バカにしたような発言をすることもあります。仕事がバリバリできる人ならそれも多少は仕方のないことかもしれませんが、大して仕事もデキない人がこのような態度をとるとただただむかつきますよね。

相手によって態度を変える


このようなタイプもいけ好かない人の特徴です。相手によって態度を変えるのは人として間違っていますよね。上司など自分よりも立場が上の人に対してはこびへつらい、部下や後輩には上から目線で横柄な態度をとる、このような人は誰が見てもいけ好かないと思うはずです。

不平不満が多い

仕事に対する不平や不満が多い人もいけ好かないですよね。不平や不満を言われたところでどうしようもありませんし、そもそもどうして自分に言ってくるのか意味が分かりません。

ネガティブな発言が多い

ネガティブな発言を近くで聞かされているとこちらまで気が滅入ってしまいます。たまにならいいのですが毎日のように仕事場でネガティブ発言を聞かされてしまうと鬱陶しいですし、腹立たしく感じてしまうこともあるでしょう。

空気が読めない

空気が読めない人にはイライラしてしまうと思います。このような人をいけ好かないと感じる方もまた多いでしょう。社会人ならその場の空気を読んだ発言や行動も求められますが、それができない人というのも確かにいます。明らかに社会に不適合な方もいますし、そのような人が職場に一人でもいるとイライラしてしまいますよね。

マイペース


マイペースなことが決して悪いこととは言えませんが、こと仕事においてはあまりにもマイペース過ぎるといけ好かないと感じてしまうことがあります。特にテキパキと仕事をこなすタイプの方だと余計にそう感じてしまうのではないでしょうか。もっと早くやってほしい、もっと急いでほしいという気持ちにもなってしまいますし、イライラがどんどん募ってしまいます。

いけ好かない人との付き合い方

いけ好かない人を自分の周りから排除するのも良いでしょうし、実際にそうしている人は多いと思います。わざわざいけ好かないと感じるような人を自分の近くに置いておく必要はないと思いますし、排除してしまったほうが手っ取り早いからです。しかし、その人との関係性によっては簡単に切ることができないということもあるでしょうし、嫌でもお付き合いを続けないといけないということもあります。そこで、ここではいけ好かない人との付き合い方についてお話したいと思います。

良い部分を探す

いけ好かない人に対して常にイライラしてしまうという方は多いと思います。同じ空間にいるのも嫌という方もおられるかもしれませんが、とりあえずはその方の良い部分を探してみましょう。人間何かしらイイところはありますし、悪いところしかないということはあまり考えられません。世界中探せば悪いところしか見つからないという人もいるのかもしれませんが、ほとんどの方は良い部分も悪い部分も持っていると思います。

その人の良い部分が見つかればいけ好かないという感情が多少薄れるのではないでしょうか。どうしてもその人の嫌な部分ばかりが目に入ってしまうでしょうが、できるだけイイ部分を見つけてそこを見るようにすればいけ好かないという気持ちが少しずつ薄れてくるかもしれません。相手のイイところを見ることによって上手にお付き合いすることもできるでしょうから、いけ好かない人とうまく付き合うためには良い部分を見つけてみるということが先決です。

反面教師にする

人からいけ好かないと思われたくはないはずです。わざわざ自分からいけ好かないと言われるような人になることはありませんし、なりたいとも思わないでしょう。いけ好かない人とうまく付き合っていくためには反面教師にするのもおススメです。その人のいけ好かない部分をきちんと検証し、自分がそうならないようにその悪い部分を見本にするということです。そう考えるといけ好かない人の存在意義なども認めることができるでしょう。

いけ好かない人と言われないようにするためにはいけ好かない人の行動を間近で見るのが一番です。人の振り見て我が振り直せ、ということですね。いけ好かない人の行動や発言を目の当たりにすることによって反面教師にできますし、自分はそうならないと強く心に誓うこともできるでしょう。そう考えることでいけ好かない人とうまく付き合っていくことができると思います。

話半分で話を聞く


いけ好かない人とまともに会話してしまうとストレスが溜まってしまうだけです。イライラしてしまいますし、できることなら会話も早く切り上げたいと思ってしまうでしょう。まともに取り合っているとどんどんストレスが溜まってしまいますから、話半分程度に聞いておくことをおススメします。話半分程度にしておけばイライラすることも少なくなるかもしれません。ストレスも随分軽減されるのではないでしょうか。

物理的な距離を置く

もっとも手っ取り早いのは物理的に距離を置くということです。これができるのならそうしたほうが良いでしょう。仕事の関係などでどうしてもそれが無理なケースもありますが、できるのであれば物理的に距離を置いてしまうのがもっとも賢明な策と言えるでしょう。物理的に距離を置くことでいけ好かない人にイライラさせられることもなくなります。

二人きりで会う時間を減らす

いけ好かない人と二人きりで会うのは憂鬱なものですよね。ストレスになってしまいますし、またこのいけ好かない奴と一緒にいなくてはいけないのか、とイライラしてしまうでしょう。このような状況を改善するには二人きりで会う時間を減らすのがもっともベストです。どうしても仕方のないケースもあるでしょうが、二人きりで会う必要がないのなら敢えて会う必要もないでしょう。二人きりで会ってしまうと真正面からいけ好かない人のオーラをぶつけられてしまいますから、できることなら複数で会いたいものですね。

まとめ

いけ好かない人の特徴や上手に付き合っていく方法などについてお話しました。どこにでもいけ好かない人はいますし、自分と相性が合わないと感じる人もいます。先ほどもお話したようにもっとも手っ取り早いのは物理的に距離を置くという方法です。物理的に距離を置くことができれば関わり合いになることもなくなるでしょうし、平穏な日々も手に入れられるでしょう。どうしても物理的に距離を置くことができないという場合にはここでご紹介したほかの方法も検討してください。いけ好かない人と上手に付き合っている人はたくさんいますし、それが大人というものです。無理に良好な関係を築く必要もありませんから、ストレスを抱えないようにしてくださいね。