遠距離恋愛から結婚は難しい!成功確率を上げる7つの方法

遠距離恋愛に憧れているという方もいるかもしれませんが、遠距離恋愛だと成就するのが難しいとも言われています。もちろん、遠距離恋愛に成功してそのままゴールインしたという方もいますが、恋人が近くにいる状況と比べると結婚が難しいというのもまた事実でしょう。そこで、ここでは遠距離恋愛から結婚への成功確率を上げるための方法をいくつかアドバイスしますから、遠距離恋愛だけど結婚したいという方はぜひ参考にしてください。

遠距離恋愛から結婚するのは難しい


「そもそも本当に遠距離恋愛って結婚が難しいの?」と思った方もいるかもしれません。遠距離でもお互いを信頼できて愛情があれば結婚はできるはず、と思った方もいるでしょうが、実際遠距離恋愛だと結婚は難しいです。そこにはさまざまな事情がありますし、実際に遠距離恋愛をしていたけど結局別れてしまった、結婚の約束までしていたのに破談になったという話もよく聞きます。では、どうして遠距離恋愛では結婚が難しいのでしょうか。

遠距離恋愛は非現実的

ズバリ言ってしまいますが、遠距離恋愛は非現実的です。遠距離恋愛とはお互いが遠く離れた状態で恋愛を続けることを指しますが、このような恋愛の形は非現実的であり非合理的でもあると考えられます。距離が離れてしまうと心も離れてしまいがちですし、頻繁に会うことができないためどうしても相手に対する気持ちが薄くなってしまいます。会いたいのに会えないという寂しさが常にありますし、寂しさを埋めるためにほかの相手に走ってしまうということもあるでしょう。

今は誰もがスマホを持っていますしインターネットも普及しました。そのため、昔に比べると遠距離恋愛もしやすくなったとは言われるものの、やはり物理的な距離が離れていると恋愛は難しいです。会いたいときに会えないというのはとてつもなく大きなハンデですし、寂しさだけでなく余計な心配もしてしまうでしょう。どうしても相手のことが頭から消えてしまうこともあるでしょうし、そんなときにほかの異性からアプローチされたらそっちに転んでしまうこともあります。基本的に遠距離恋愛は非現実的なのです。

遠距離恋愛から成功する確率は低い

遠距離恋愛から結婚が成功する確率はかなり低いです。遠距離恋愛をしているカップルが結婚する確率は15~20%と言われていますし、これはちょっと低い数字かもしれません。とはいえ、実際に結婚までいくカップルがいることも事実です。お互いがどう付き合っていくかで結果は変わるのかもしれません。

遠距離恋愛が結婚に辿り着くのが難しい理由

遠距離恋愛では結婚にたどり着くのが難しいというのはすでにお話しましたが、ここではその理由について詳しくお話したいと思います。先ほどの話と被る部分もありますが、そこはご容赦ください。

会いたい時に会えない

会いたいときに会えないのは遠距離恋愛最大のウィークポイントです。好きな人とは会いたいときに会いたいものですし、会えないのは寂しさが募ってしまいますよね。しかも物理的にかなり距離が離れているとなると会いたいという気持ちだけではどうしようもありませんし、そうした現実がまた寂しい気持ちに拍車をかけてしまいます。会いたいときに会えないから遠距離恋愛を解消した、というカップルも多いようです。

浮気のハードルが低い

遠距離恋愛だとどうしても浮気へのハードルが低くなります。遠く離れていますからお互い何をしてもバレることはまずありませんし、その気になれば浮気し放題ということになります。もちろん、離れていても浮気など絶対にしないという方もいますが、些細なことから浮気に発展してしまうということもあるでしょう。相手にほぼ絶対バレないと分かっているため浮気へのハードルはかなり低くなってしまいます。

会えないつらさに負けてしまう


会えないつらさに負けてしまうというのもよくあります。会いたいのに会えないのは本当に寂しいものですし、その寂しさに心が折れてしまうというパターンです。もう寂しいのは嫌だという理由で別れてしまう、ほかの異性に走ってしまうということはよくあります。

相手を信じるのが難しい

どんなに信じていた相手であっても離れてしまうと信じるのが難しくなってしまいます。電話に出なかった、LINEの返信が遅いとなるとそれだけで心配になってしまうでしょうし、どこかで浮気しているのではないかと疑ってしまうこともあるのではないでしょうか。結果的に電話でのケンカが絶えなくなってしまい別れたという話は実際よく聞きます。離れていると相手のことを信じることが難しくなってしまうのですね。

居なくても生活できる事を実感してしまう

近くに恋人がいたときは「この人なしでは生活できない、生きていけない」と思っていても、いざ実際に離れてみると居なくても生活できるということを実感してしまいます。そのため、別にいなくても大丈夫、という気持ちになってしまう方がいるのも事実です。

肉体的な繋がりが希薄


気持ちが繋がっていれば肉体的な繋がりなんて些末なもの、と思った方もいるでしょうが、肉体的な繋がりもやはり大切です。特に男性なら好きな女性を抱きたいと考えるのは当然ですし、女性でも愛している人から抱かれたい、肌に触れたいと考えるのは普通でしょう。身体でのコミュニケーションが気軽にとれなくなってしまいますから、それが原因で別れに繋がることは普通にあります。

喧嘩したときの仲直りが難しい

恋人が近くにいるのならケンカしても仲直りは容易いです。直接会って謝る、お詫びにデートや食事に誘うということも簡単にできてしまうでしょう。しかし、遠距離恋愛となるとそれもできませんし、ケンカの仲直りがしにくいという現実があります。次第に連絡をとらなくなる、コミュニケーションがなくなるということもあります。最終的には別れてしまうというパターンですね。

出費がかさむ

これも遠距離恋愛がうまくいかない一つの理由です。遠距離恋愛だと何かと出費が嵩んでしまいますから、それが嫌になって別れるというケースは少なくありません。どの程度離れているかによって違いますが、例えば名古屋と東京だとしても新幹線で片道約10000円程度の費用がかかります。往復だと20000円程度になりますし、さらに現地で食事や遊びに行ったりするとさらに費用は嵩みますよね。会う頻度が多くなればなるほどお金がかかってしまいますし、そこが嫌になる人もいます。

気持ちがスレ違いやすい

遠距離だと気持ちがすれ違いやすいのも事実です。近くにいても気持ちがすれ違うことがあるのに、遠距離ともなると余計にすれ違ってしまうことはありますよね。

反対に依存しすぎてしまう

離れていることによって逆に依存してしまうというケースもあります。いつでも会える状況だとそれほど依存しなくても大丈夫でしょうが、離れているゆえに余計に依存してしまうというケースは少なくないのです。毎日のように大量のLINEを送ってしまう、頻繁に電話をかけてしまうということもあるでしょうし、どちらかが疲れてしまうということは十分考えられることです。

遠距離恋愛で結婚までたどり着く方法

遠距離恋愛がうまくいかない理由についてお伝えしてきましたが、やはり遠距離恋愛だと結婚は難しいのでしょうか。確かに難しいのは事実ですが、遠距離恋愛でうまくいった方がたくさんいるのも事実です。そこで、ここでは遠距離恋愛で結婚までたどり着く方法をいくつかアドバイスしましょう。

無料通話アプリで電話代の節約してたくさん電話する


相手の方に電話をするときには無料通話アプリを利用しましょう。LINEなら無料で電話できますし、通話料を節約することができます。これで電話代をかなり節約できるでしょうから、会いに行くときの交通費などに使えるでしょう。

具体的に結婚の話をする

ウェディング
具体的に結婚の話を進めようとしてみてはいかがでしょうか。いつまでも結婚の話が出ないようだと遠距離恋愛も終わってしまいがちですし、具体的に話を進めることで結婚できるかもしれません。結婚すればお相手の方と一緒に住めるようになりますし遠距離恋愛も解消できるでしょう。

共通の話題を見つける

共通の話題をできるだけたくさん見つけることです。遠距離恋愛ではお互いの気持ちがすれ違いやすくなりますし、電話やLINEをしていても話しが盛り上がりに欠けることがあります。共通の話題をたくさん見つけることで楽しく会話できるでしょうから、頑張って共通の話題を見つけてください。

早目に婚約をする


早めに婚約しましょう。婚約まで時間がかかっていると相手の方が浮気したりといったことも考えられます。早めに婚約していれば浮気をするようなこともなくなるでしょうし、相手の気持ちを繋ぎとめておくこともできます。

遠距離恋愛の期限を決める

期限を決めておくというのもいいかもしれません。遠距離恋愛の期限を設けておき、いついつまでに結婚、もしくは婚約するということを決めておきましょう。期限を決めておかないといつまで経っても遠距離恋愛のままという可能性がありますし、最悪別れることになる可能性もあります。

自分が自立した人間になる

自分が自立した人間になることも大切です。自立すれば離れた相手を追いかけて近くに行くということもできるでしょうし、自立してしっかりしたことで相手の方の考え方が変わるかもしれません。

相手に頻繁に気持ちを伝える

相手の方に対して気持ちは頻繁に伝えるようにしましょう。気持ちを伝える機会が少なくなってしまうと相手の方が浮気をしてしまうかもしれません。自分の気持ちを毎回電話などで伝えていれば気持ちの繋がりを実感できるでしょうし、相手の方への浮気の抑止力にもなるでしょう。また、自分の気持ちを伝えるのも大切ですが相手の方の気持ちを聞いてあげるのも大切です。

まとめ

遠距離恋愛では結婚が難しいという話をしてきましたが、遠距離恋愛でも結婚までたどり着いたカップルはたくさんいます。そのため、遠距離恋愛だからといって絶対に諦める必要はありません。確かに、一般的なカップル、いつでも会える恋人同士に比べるとハードルは高くなってしまいますが、可能性はあります。ここではそのためのポイントについてもお伝えしましたから、今現在恋人と遠距離恋愛中という方はぜひ参考にしてほしいと思います。