指輪の意味はつける場所によって変わる!それぞれの指が持つ意味

10本の指がある中、指輪はどの部分にもつけることが出来ます。しかし、花束の本数によって意味が変わるように見につける指によって意味が異なります。今回はどの指にどんな意味があるのかについて紹介します。

指輪の意味はつける場所によって変わる


婚約指輪や結婚指輪とは違い、女性はファッションリングとしてさまざまな指輪で手元を飾ります。女性の中には「指輪の意味」の効果を期待して身に付けている人もいるのではないでしょうか。

人差し指:指標や指針という意味

人差し指につける指輪を「インデックスリング」と呼びます。指標、指針という意味を持っています。自立心や活力をアップさせたい時に身に付けると良いと言われていて、頭を活性化させたい時に身に付けることでその効果を得らえるようです。

中指:直感やひらめき

中指に身に付ける指輪は「ミドルフィンガーリング」と呼びます。5本の指の中で中央に位置しているため、直感やひらめきの象徴であると言われています。高い目標やインスピレーションを高める時に最適と言われているため、仕事面で効果を得たい人におすすめです。

創造的な仕事をしている人にとって、中指は貴重な指とも言われているので、文筆業、イラスト業、何かを生み出す職業の人はミドルフィンガーリングをすることでちょっとした刺激を得ているようです。

薬指:創造性を象徴


結婚指輪や婚約指輪で有名な薬指ですが、ここに身に付ける指輪を「アニバーサリーリング」と言います。名前の通り「記念」を意味する指のため、婚約指輪や結婚指輪を身に付ける場所としても知られています。

小指:表現力を豊かにしてくれる

小指はチャンスと秘密の象徴と言われていて、小指につける指輪を「ピンキーリング」と言います。ピンキーリングを身に付けることで心を落ち着かせるだけではなく、本人にとって思わぬチャンスを呼び込むとも言われているようです。

そのため、仕事で邪魔にならない程度ですが大事な取引など重要な仕事をする時にはピンキーリングをはめて祈るという人もいます。

親指:願いをかなえる

意外と知られていないのですが、親指につける指輪を「サムリング」と言います。芸能人などで親指に指輪をつけている人もいるでしょう。その理由は「親指にリングをはめるとどんな願いでも叶う」という言い伝えがあるからです。

これは最近の言い伝えではなく、古代ローマ時代からのものと言われています。戦いで弓を引く時に親指を保護する意味もあったようです。

左右の指で異なる指輪の意味


基本的な指の意味については紹介しましたが、左右の指で指輪の意味も異なってきます。

右手人差し指:思考力を高める

右手人差し指は思考力を高めるため、勉強などに役に立つと言われています。人の思考力に影響を及ぼすため、集中したい場合、臨機応変な考えが欲しい時などに身に付けてみましょう。

右手中指:直感や想像力を豊かにする

右手中指はクリエイターに良い指と言われています。その理由は直感や想像力を豊かにするため、創造系の職業に就いている人にとって「直観」と「想像力」は切っても切り離せないものです。ちょっと案に行き詰った時などは、右手中指にリングをはめてみてはいかがでしょうか。

右手薬指:精神的な安定

右手薬指に指輪をつけることで、精神的な安定を意味するようです。女性の中には、右手薬指につい触れてしまう人もいるのではないでしょうか。それは無意識のうちに精神的な安定を求めているからと言われています。パワーストーンの力を借りて、右手薬指にリングをはめ、心を落ち着かせましょう。

右手小指:自分を高められる


右手の小指にはめる指輪には、自分を高める効果が期待出来ると言われています。表現力を豊かにして、自分自身の魅力を発揮するパワーを持っているのです。その結果「幸せを逃さない」という意味にもなると言われています。自分を高めることでプライベートでも仕事でも充実出来るようになるのではないでしょうか。

右手親指:信念を貫き通す

右手の親指は信念を貫き通すという意味があるようです。そのため、あらゆる困難に打ち勝つことが出来ると言われています。人間はさまざまな場面でくじけそうになります。そんな時は右手親指に指輪をはめてみてはいかがでしょうか。

人には必ず貫きたい信念があります。そういったものを貫くのは自分の意思の強さになりますが、指輪の力も借りてみてはいかがでしょうか。可愛い指輪などは見るだけで人を癒す効果も期待出来るのでおすすめです。

左手人差し指:自分を鼓舞する

左手人差し指には積極性を高め、自分を鼓舞する効果が期待出来ると言われています。何かしらの目標がある人はそのゴールに向かって進むことが出来るようです。他にも「私を見て欲しい」という願望を持ち、その願いを叶えるパワーも含まれているのだそうです。

指輪を身に付けることで、自分で自分を奮い立たせるということなのでしょう。奮い立たされた心は自信に繋がり、周囲からの反応も今までとは違うものになりそうです。

左手中指:協調性を高める


人間関係を円滑にしたい場合、協調性は欠かせません。左手中指に指輪をはめることで、その人の協調性を高める効果が期待出来ます。社会に出て必ず求められるのは協調性です。どんなに仕事が出来たとしても、協調性がなければその効果は発揮出来ません。指輪の力を借りて、自分自身の協調性を高めてみてはいかがでしょうか。

左手薬指:ふたりの愛を深められる

左手薬指は言わずとも知れた指です。左手の薬指は心臓に繋がる血管があることから、命に一番近い指としても知られています。そのため「自分の命も捧げる」という意味で、二人の愛を深められるのです。そう言った意味でも結婚や婚約などの誓いの指輪をはめる場所となっているのでしょう。

左手小指:自分の願いを叶える

左手小指に指輪をつけることで、自分の願いを叶えると言われています。新しい出会いや恋愛、チャンスを引き寄せるパワーを持っていると言われているので、何かしらの願いがある人はぜひ左手小指にピンキーリングをつけてみましょう。

左手親指:愛を貫き通す

左手親指に指輪をつけると「愛を貫き通す」という女性にとっても嬉しい効果が期待出来ます。ぜひパートナーがいる人は親指に指輪を付けて欲しいものです。

恋愛風水から指輪を付ける場所を選ぶ


一時期風水ブームが来たことで、さまざまな面で風水を意識していた人もいるのではないでしょうか。風水には金運や仕事運などはもちろん、女性にとって気になる恋愛面でも効果を発揮してくれます。恋人募集中の人、新しい出会いを求めている人は恋愛風水から指輪を付ける場所をきちんと選ぶようにしましょう。

新しい出会いが欲しいなら左手の小指

新しい出会いが欲しい人は、左手の小指に指輪をつけるといいと言われています。その理由として、左手小指は愛を呼び込むパワーがあると知られているからです。他にも恋愛運に左右する効果を持つ指はありますが、左手小指は恋愛においての効果がもっとも高いようです。そのため、新しい出会いを求めている人は、左手小指に指輪を身に付けることで、運命の人と出会える可能性が出てくるのです。

モテたいのなら右手の小指

異性にモテたいという気持ちは男性だけが持つものではありません。むしろ女性こそそういった感情が強いと言っても過言ではないのです。右手小指には自己アピールをしたい時に最適な指だと言われています。自分の魅力を発揮して、異性を自分に注目させられるかもしれません。ピンキーリング自体、派手なものは少ないのでさり気ないオシャレとして服装とのコーディネートを楽しむことも出来ます。

積極的なアピールをしたいなら左手の人差し指

誰かに対して積極的なアピールをしたい場合は、左手の人差し指に指輪をつけましょう。先述したように、左手人差し指には積極性を高める効果が期待出来ます。

先述しましたが、左手人差し指に指輪をはめることで「自分を見つめて欲しい」という恋愛面の願望が現れ、その願望を叶えてくれるパワーも含まれていると言われているのです。そのため、恋愛面で誰か気になる人がいる場合は左手人差し指に指輪をはめて自己アピールをしてみてはいかがでしょうか。

婚活が失敗続きなら左手の親指

女性の中には、さまざまなイベントに行くなど婚活を頑張っている人もいるでしょう。仕事が忙しいなどの場合、そういったマッチングイベントで出会いを求める人も少なくありません。しかし、そういった場所で出会う人は第一印象をもとに考えるため、なかなか上手くいかない場合もあるようです。

第一印象が悪くなくても、性格で上手くコミュニケーションを取れずに婚活が失敗してしまう人もいます。婚活は失敗の回数が増えることで女性としての自信をなくしがちになってしまいます。

そういう時は左手親指に指輪をつけてみましょう。左手親指には目標を実現させる力があると言われているので挫折しかけている人にとって、高い効果が期待出来ます。自分を勇気づけるためにも、左手親指に指輪をつけてから婚活動をしてみましょう。

不倫や浮気をしているなら右手の中指

不倫や浮気など、つらい恋愛をしている場合は右手の中指に指輪をつけましょう。右手中指に指輪をつけることで「邪気を払う」効果が期待出来ます。不倫相手、浮気相手が邪気とは言いませんが、良い関係ではないことは分かっているはずです。

自分が幸せになるために、自分の思い描く結果に導く効果があるとも言われているので、自分は間違っているかもしれないと考える人は右手の中指に指輪をつけてみましょう。

直感力が冴えるだけではなく、総合的な運気上昇効果が期待出来たり、パワーを味方にできたりとメリットが多くあります。自分の間違いを正すため、将来のためにもこういったものを付けてみてはいかがでしょうか。

まとめ

指輪を身に付けるだけで良い効果があるなんて、と考える人もいるでしょう。風水のようなものは「信じる力」自体もその人自身を高める効果があるのではないかと言われています。病は気から、という言葉もあるように「思う力」は決して馬鹿には出来ません。苦しい時、何かにすがりたい時こそ、こういったものに頼ってみましょう。100%を頼るのではなく、効果があったらいいな程度に考えておくことが一番です。