彼氏いるの?と尋ねる男性心理とモテ回答

むっつりな男性ってどんな人?むっつりな男性の特徴と見分ける方法

いつも軽口をたたいて女性に話しかけてくる男性もいれば、寡黙でクールな男性もいます。どちらかというと、クールな男性の方は真面目で信頼できそうなモテるイメージがありますが、実際はむっつりな男性だった、ということもあるものです。一見では分からないむっつり男性の特徴と見分け方について解説しましょう。

むっつりの意味とは?


「むっつり」とは本来、愛想がない人やその様子を指す言葉です。ただし、今は単に「むっつり」というと「むっつりスケベ」を指していることがほとんど。口数が少なくておとなしそうなのに、実はいやらしいことを考えている人のことを指します。

オープンに女性好きであることを公言している人とは対照的に、本当は女性に興味があるのに知らないふりをするのがむっつり男性。言動にはどんな特徴があるのか、詳しく見てみましょう。

むっつりな男性の特徴

女性経験が少ない

女性経験が少ないので、女性の気持ちなどに疎いのがむっつり男性の特徴です。女性の気持ちが分からないので、こんなことを言ったら嫌われると思い、話ができないのです。いやらしい男性は嫌われると思っているので、いやらしいことを考えている自分を隠すためにも、無口になります。自分をうまくアピールできないので、女性と交際する機会も少ないです。女性とお付き合いをする機会が少なければ、女性の気持ちを理解できるようにもならないので、やはり黙っているしかありません。自分のこともあまり話したがらないので、ミステリアスにも感じますが、実際は女性経験は少ない、というケースが多いです。

女性の体を凝視する


口に出していやらしいことを言ったり、体を触ったりすることはありませんが、女性の体に興味がないわけではありません。内心は非常に関心が高い、とも言えるむっつり男性は、女性の体を凝視する傾向にあります。胸やお尻、足などをチラ見しているように見せて、女性が気付いていないと分かると、しっかり見つめているのです。あまり夢中になってしまい、見ているのを女性に気づかれてしまう、ということもあります。そのときの目がいやらしいので、ちょっと引いてしまう、ということもあるでしょう。階段やエスカレーターの下にいて、スカートの中に視線がいってしまう、露出の高い服装の女性に目がいってしまう、というのも、むっつり男性の特徴です。

女性に興味がないアピールをする

男性が女性に興味を持つのは自然のことです。女性であれば、それくらい分かっているので、少しくらいスケベな男性でも、自分に被害がない限り嫌いになることはありません。そのため、自分は女性に興味があるということを、あまり隠したりしないのが普通です。しかし、むっつり男性は、女性に興味がないことをさかんにアピールします。

必死になって、女性に興味がないことを主張するので、かえって怪しまれることがあります。それも気が付かないほど、自分が女性に興味があることを隠したがるのです。いやらしい男性と思われたくないという気持ちが強いのでしょう。しかし、他の人が下ネタはうれしそうに聞いています。時々顔がにやついてしまうこともあります。

酔うと下ネタを連発する


普段は女性に興味がないフリをしているだけのむっつり男性は、お酒が入り酔ってしまうと本性が出てしまいます。酔っているので理性が働かず、下ネタやいやらしいトークを連発し出します。普段とは違った姿に周りは唖然としてしまうこともあるでしょう。話だけならまだしも、中には体に触ろうとしたり、触ってきたりするようなケースもあるので注意が必要です。普段まったく下ネタなどを言わず、女性に興味がないようなことを言っている男性が酔ったとき、目つきがいやらしくなったり、いやらしい話をし出したりしたときには要注意です。

エッチな動画を集めている

むっつり男性は妄想好きなことも多いです。そのため、エッチな画像や動画をパソコンやスマホで集めて、一人で楽しむという特徴があります。真面目でクールに見える男性は、アイドル好きだったり、露出系のグラビアアイドルが好きだったりするのも、むっつり男性の特徴です。インターネットのいやらしいサイトも大好きなので、普段よく見るwebページがお気に入りに入っていることもあります。集めている動画や画像はフォルダーの中に入れて、他の人に分からないよう、フォルダー名も不自然な名前をつけていないので、他人には分からないことも多いのです。 むっつり男性は自分がそういったサイトを見ていたり、動画を集めていたりしていることを徹底的に隠しています。

巨乳好き

巨乳好きな男性は多いですが、むっつり男性も巨乳好きが多いと言われています。胸は女性のシンボルですから、胸に女性らしさを感じる男性も多いです。特に自分の気持ちを表に出せないむっつり男性は、甘えたがりの人が多いです。女性に甘えたいという気持ちが強く、豊かなバストに母性を感じるため、大きなバストが好きなのです。むっつり男性は、巨乳のアイドルや女優が好きという傾向もあります。

むっつりな人を見分ける方法

個室に入ると密着してくる


個室に入ったり、部屋に二人きりになったりすると、近すぎるほどそばに近づいてきたり、偶然のフリを装い、手に触れたり、胸に触れたりすることがあります。黙っているだけで実際はいやらしいことを常に妄想しているので、女性と二人きりになると、理性がきかなくなってしまうことがあるのです。電車などで偶然会い、隣の席に座る際に不自然に密着してくるようなら、むっつり男性の可能性があります。自分が好きな女性だと、よりチャンスだと思って、密着してくることがあります。好きではない男性であれば、すぐに部屋から出るようにしましょう。怪しいと思ったら、できるだけ二人きりにならないようにするといいでしょう。

ボディタッチが多い

言葉ではいやらしいことを言わないのですが、やはり偶然を装い、手や腕、足などに触ってくることが多いのであれば、要注意です。また、肩をポンと叩いたり、腕を触ったり、物を渡したりする際に手に触れたり、何かとボディタッチが多い男性はむっつり男性の可能性があります。普段真面目でクールな印象があるのに、ボディタッチが多い男性はむっつり男性かもしれません。触ってくる手にいやらしさを感じたら注意しましょう。特に親しさをアピールするように、体に触ってくるような男性がいたら、距離を置いた方がいいかもしれません。

話しているときの相手の視線が顏ではなく胸


会話をしている時の視線が、顔ではなく胸にある、という男性もむっつり男性の可能性があります。真剣な話や仕事の話をしているのに、視線がちらちらと胸や足などにいく、ということはありませんか?表情が真剣であっても、視線が体にいっていたり、目つきがいやらしかったりするのはむっつり男性の特徴です。また、会話の最中に、色っぽい女性や短いスカートをはいている女性に目がいっている、などといったことが頻繁にあるようなら、むっつり男性の可能性があります。話をしているときの視線の先をチェックしてみましょう。

女性から話しかけた時のリアクションがおかしい

むっつり男性は女性とコミュニケーションを取ることに慣れていないので、女性が話しかけると緊張するせいか、リアクションに不自然さがあります。やたらと汗をかいたり、視線が定まらなかったりすることもあります。シャイで口下手、話しかけると緊張したりするようなので、一見かわいいかも、と思えるかもしれませんが、実は妄想好きなむっつり男性、ということがあります。

好きなタイプを聞かれると無難な答えをしてくる

飲み会の席などで、軽く女性の体のことが話題になることもあるでしょう。その場で好きなタイプを聞かれも、巨乳好き、などとはっきり言いません。胸が好き、といった無難な回答をする男性は、むっつり男性の可能性があります。自分は女性の体にはそれほど興味がない、ということを主張したいので、無難な回答になってしまうのです。

まとめ

真面目でクール、シャイな男性、と思って接していたら、実はむっつり男性だった、ということもあるものです。紹介した特徴や見分け方を参考に、チェックしてみてください。あまり好きではない男性であれば、二人きりになったり、お酒の席では隣に座ったりしないようにした方がいいでしょう。ただし、むっつり男性だからといって悪い人、とは限らないので、あからさまに無視したり、避難したりしないようにして、自分の身を守るようにしましょう。