医者

医師と結婚したい!医師から選ばれる女性の条件と医師と出会う方法

理想の結婚相手の代名詞といえば、やはり医師ではないでしょうか。ですが、普通の人が医師と出会うなんて、そうそう簡単なことでもありません。病院で知り合うことはできますが、そこから男女関係には発展しにくいでしょう。医師と出会うには、そして結婚相手として選んでもらうには、どうすれば良いのでしょうか。詳しくご紹介していきます。

医師から結婚相手に選ばれる女性の条件

家庭的であること


付き合う相手であれば、顔やスタイルを重視されるかもしれません。ですが、今回目標にしているのはあくまで結婚相手として認められることです。そこへきて、いかに家庭的であるかはとても重要となってきます。

医師という仕事は、大変です。担当によっては、昼夜問わず働き詰めですらあるかもしれません。そんな中、ふと自宅に帰り気を緩められるとき、すべてを任せられる奥さんがいるというのはとても癒しになります。また仕事が忙しいため、家庭のことを丸投げできるという点も魅力となってくるでしょう。数ある条件の中でも、重要と考えておいてください。

しっかりとしたマナーがある

魅力的な医師ともなれば、パーティー・会食に出向くことも少なくないでしょう。そんなとき、既婚者なら奥さんと二人で参加するケースも多いです。そしてこのとき、周囲は妻であるあなた込みでその医師を判断するでしょう。

しっかりとしたマナーを弁えていれば、ちゃんとした女性を妻に迎えた信頼のおける医師として、高く評価されるはずです。だからこそ、魅力的な医師はマナー面を重視する可能性が高いといえます。しっかりとしたマナーを身につけておけると、評価は高まるでしょう。

社交性がある


上記と同様の理由から、社交性の有無もポイントになってきます。自分と一緒にいるとき、また妻一人のときであっても、正しく、印象良く人脈を広げられる、留められるタイプというのは喜ばれるはずです。また自分が会話をする上でも、社交力は高い方が魅力的に感じることでしょう。マナーを弁えた社交性が備わっていれば、何よりでしょう。

清潔感がある

相手が医師であるかどうかにかかわらず、清潔感は大きな魅力ポイントとなってきます。女性のみならず、女性に対しての男性にもまた、同じことがいえるでしょう。つまり、人に魅力を感じてもらう上で、清潔感はなくてはならないものなのです。

清潔感というのは、何も見栄えの話だけに留まりません。普段の生活や言動、姿勢ひとつとっても、雰囲気に影響してくるものです。清潔感ある魅力的な女性を目指すなら、常日頃から意識しておいてください。

癒し系である

前述の通り、医師の仕事というのは大変な内容です。大病院で働いている、外科手術を担当しているともなれば、なおのことでしょう。また、精神的な面でも多大なストレスを受けます。そんな中で癒し系の奥さんが家にいてくれれば、医師ならではの大変さともうまく付き合っていけることでしょう。たまった疲れやストレスも、家に帰るたび癒せるためです。特に自分の系統が定まっていないようであれば、癒し系を目指す価値は大いにあります。

子どもが好き


付き合う彼女を選ぶだけであれば、子供に対しての好き嫌いはそこまで気にならないでしょう。ですが結婚の場合、自分たちの子供を育てていくことも考えなくてはなりません。そんなとき、奥さんが子供好きというのは何とも心強いです。

何せ医師は忙しいです。それにより、一般的な家庭の父親以上に子供に目を向ける時間が少なくなってしまうことでしょう。にもかかわらず、奥さんが子供嫌いで育児をちゃんとしないとなれば、正しい子育てができないかもしれません。自分が多忙であっても、子供を任せきりにできるような子供好きの女性が結婚相手なら、その点安心です。

義両親と仲良くなれる

結婚というのは、夫婦二人だけの問題でもありません。結婚は家庭同士の繋がりとも表現される通り、義両親や親せき関係についても良好であることが大切です。そのため、繋がった家庭全体での仲をうまく保てるということも、重要なポイントになってきます。

この点については、出会ってすぐにアピールできるような点でもありません。ですが、結婚を意識する上では、いつかはお互いの両親への紹介という段階も経ることとなります。他人との社交性だけでなく、親せき間の社交性についても意識すべきでしょう。

自分に足りない部分を補ってくれる

医師は、優秀な人物がほとんどでしょう。そもそも、一定以上優秀でなくてはなれない職業でもあります。ですが、だからといって完璧かといえば、そうでもありません。人である以上、優れた部分があれば欠けたところも少なからず持ち合わせているはずです。

そのため、自分に足りない部分を補ってくれるような女性には、何かと惹かれるものです。これは医師が相手のときだけでなく、男女関係全体にもいえることでしょう。医師の不得意を見抜いて、その点をさりげなくアピールすることができれば、評価は高まるかもしれません。

医師の仕事に理解がある


医師は身近な存在かもしれませんが、こと職業としての医師を考えると、かなり特別な部類に入るでしょう。担当にもよりますが、時間が不規則である、ストレスがたまりやすい、人の死を日常的にみているなど、負担面が少なくありません。ですが、だからといってそれに対し不満を言うようであれば、奥さん失格でしょう。なかなか会えない、機嫌が悪い、テンションが低いなどとぶつぶつ言うようなら、それこそ家に帰ってもまったくもって癒されません。医師という職業の特別さを知って、気持ちにしっかり寄り添ってあげられることが大切です。

自立している

家庭を任せる相手ともなれば、やはりしっかりしていて欲しいものでしょう。何かあるごとに自分を頼るような女性が結婚相手ともなれば、仕事に集中できません。その点、自分のことから家庭、子供のことまですべてやれる自立した女性は、魅力的に感じられます。実際に自立した人間であれば何よりですし、そうみえるようアピールすることもポイントになってくるでしょう。

医師と出会う方法

医師が出席する合コンに参加する


合コンは、それぞれテーマがあるかと思われます。あの商社マンとの合コン、あの広告代理店幹部との合コン、スポーツ選手との合コンなどなど、逆に職業バラバラというケースの方が少数派ではないでしょうか。そんな中、医師が集まると確定した合コンに参加すれば、お目当てのタイプも見つけやすいのではないでしょうか。

とはいえ、医師は人気物件に他なりません。見栄えのする女性やネットワークが充実した女性でなければ、お誘いをゲットすることは難しいでしょう。また参加したところで、カップル成立の可能性も低いはずです。期待はしにくいながら、もし機会に恵まれたら気合いを入れていくべき、ぐらいに考えておいてください。

婚活サイトで医師を探す

近年の出会いの形としては、かなりポピュラーな部類に入るでしょう。インターネット上のサービスを利用して、結婚相手が探せる婚活サイトの活用です。サイト上で指定すれば、お目当ての医師という肩書に絞って探せます。また結婚願望のある人が集まるためのサービスであるため、真剣に伴侶を探したいのであれば好都合です。効果的な存在として、重宝できるでしょう。

マッチングアプリで医師を探す


同じく、インターネットを活用した出会いの場です。ですがこちらは、結婚相手に絞ったものでもありません。そのため、より幅広い視野で探すことができるでしょう。お付き合いから結婚を意識する仲に発展していくというのも大いにありなので、むしろこちらの方が自然に距離を近づけていけるかもしれません。

アプリという媒体も魅力的です。スマホやタブレットから気軽に操作できるので、仕事などで忙しくても気兼ねなく相手探しができます。

知人に紹介してもらう

もし可能であれば、特に強力なのはこの方法でしょう。共通の知り合いにお互いのことを繋げてもらえるので、完全な他人の状態から始めるよりもスムーズに関係が築けます。また、医師には少なからずあなたのことが伝えられていることも考えられます。にもかかわらず会ってくれるということは、伝えられた情報の中でそれなりの好印象を抱いているに違いありません。うまくいけば、結婚への道のりも、結構スピーディーでしょう。

まとめ

結婚相手として人気の高い医師との出会いは、決して手軽なものでもないでしょう。知性的である、高収入、社会的地位が得られるなどメリット豊富なだけに、ライバルも数多くいるはずです。また医師側としても、女性人気が高いので目が肥えています。上記のポイントを押さえて、医師ゲットの確率をぜひ高めてみてください。出会いの場と医師をお近づきになるための努力双方を意識できれば、医師の妻になることも、決して夢物語でもないはずです。