嫉妬深い彼氏に要注意!?嫉妬深い彼氏の効果的な対処法とは

彼氏が嫉妬深くて悩んでいる方がいるかもしれません。嫉妬深い彼氏と付き合っていくならば、注意しなければいけないことがたくさんあります。気をつけないとトラブルが発生してしまうからです。一体どのような点に注意をして対処をすれば良いのか教えましょう。

嫉妬深い彼氏がもつ20の特徴


嫉妬深い彼氏にはさまざまな特徴があります。その特徴を理解することによって、上手く対処できるようになるでしょう。こちらでは嫉妬深い彼氏の持っている特徴を20紹介します。ぜひとも参考にしてください。

自分に自信がない

嫉妬深い人というのはそもそも自分に自信を持っていないことが多いです。自分に自信がないために彼女が自分のもとを離れてしまうのではないかと思ってしまうのです。そのため、彼女を束縛してしまったり、彼女に近づいてくる男性がいれば、その人物に対して嫉妬してしまうことがあるのです。彼女が奪われてしまうのではないかと考えてしまうのです。

束縛してくる


嫉妬深い彼氏というのは彼女が自分から離れてしまうのではないかと常に不安を抱えています。そのため、彼女を束縛してくることがあるでしょう。束縛することによって、彼女の行動を制限して、自分のところから離れていかないようにするのです。自分の見ていないところで彼女に何が起きてしまうのか不安になっているのです。安心するために束縛をするのです。

ルールを作り守らせようとする

彼女を束縛する彼氏というのはさまざまなルールを作ることが多いでしょう。そして、それを彼女に強制させようとするのです。そのルールを守っている限りは彼女に対して安心することができるのです。たとえば他の男と話をしてはいけない、他の男がいる場所へ飲みに行ったり遊びに行ってはいけないと決めるのです。そうすることでしっかりと彼女を束縛してしまいます。

不必要に高いプライドを持っている

嫉妬してくる彼氏というのはプライドがとても高いケースがあります。プライドが高いためにそれが傷ついてしまうことを避けるのです。そのため、彼女にどんどん嫉妬してしまいます。自分のような男がいるのに他の男と話をするだけでも嫉妬してしまうのです。自分にとても自信を持っているため、その自信を損なわせるようなことをする彼女を許せなくなり、とても嫉妬するのです。

相手から必要とされたいと思っている

嫉妬する彼氏というのは誰かから必要とされたいと常に考えています。そのため彼女に嫉妬してしまうのです。付き合っている恋人が自分を必要としてくれるということに安心感を覚えるのです。そのため、そんな彼女が他の男に関心を示したり、少しでも仲良くなろうものならば、それに対してとても嫉妬してしまい、自分が蔑ろにされているのではないかと不安になってしまうのです。

とにかく連絡が多い


嫉妬する彼氏というのはとにかく頻繁に連絡を取ってくることが多いでしょう。彼女の方の都合を考えることはなくて、どんどん連絡を取りたがるのです。連絡をしていないと落ち着かないのです。不安に感じてしまいます。自分のいないところで彼女は他の男と会っていたりしないのか気になって仕方なくなるのです。そのため、何度も連絡をして困らせてしまうこともあります。

いつもイライラしている

嫉妬ばかりしている彼氏というのは常にイライラしていることが多いでしょう。嫉妬してしまうと常に不安なことがたくさんあるからです。街を歩いていれば周囲にはたくさんの男性がいるでしょう。その男性達があなたのことをちら見するだけでも腹を立ててしまうのです。あなたがイケメンをふと見てしまっただけでも怒ってしまうことがあるでしょう。

我慢が苦手


嫉妬深い男というのは我慢をするのが苦手なのが特徴となっています。彼女が自分と一緒にいないというだけでも我慢できなくなってしまいます。普通にこの社会で生きていいれば異性とどうしても接する機会はあるのですが、彼女がそのようなことをしているのも我慢できないのです。堪え性がまったくないため、嫉妬をしてしまう気持ちを抑えることができません。

ネガティブな発言が多い

嫉妬深い男性というのは基本的にネガティブな発言をすることが多いでしょう。マイナス思考をしているのが癖になっているのです。そのため、彼女のことがどんどん不安になってしまい、最終的には嫉妬してしまうのです。普段から彼女との関係についてマイナスな発言をすることも多いでしょう。

自分の事を棚に上げた発言が多い

嫉妬深い男性は自分のことは棚に上げるケースがあります。たとえば彼女が他の男と仲良く話をしているのは怒るのですが、自分が女性と接していることについては、それを彼女にツッコまれたとしても棚に上げることが多いのです。そのため、自分に対してとても都合の良い考え方をしているといえるでしょう。

怒りの沸点が低い


キレやすいというのも嫉妬深い男の特徴といえるでしょう。怒りの沸点がとても低くなっているのです。そのため、ちょっとしたことですぐに怒りを覚えてしまうことが多いです。

幼少期に両親から可愛がられてこなかった

基本的に幼少期からあまり両親に可愛がられていなかった方が嫉妬深くなりやすいでしょう。そのような境遇でずっと育ってきたため、愛情に飢えているのです。自分に対して愛情をかけてくる人がいるならば、その人のことをずっと話したくないと考えてしまいます。それが嫉妬深さにつながってしまうのです。愛情が逃げてしまうことに耐えられないのです。

甘やかされて育ってきた

これまでに甘やかされて育ってきた方が多いのが嫉妬深い方の特徴といえるでしょう。両親から甘やかされた方というのは、自分にはみんなが注目するべきであり、愛情を注ぐべきであると考えているのです。そのため、他の男に注目してしまったり、自分にあまりかまってくれない女性に対しては嫉妬してしまうのです。

恋愛以外に趣味がない

恋人に対してとても嫉妬深い彼氏というのは、恋愛にしか興味を持っていないことが多いです。その他に打ち込める対象がないのです。他に趣味がないからこそ、恋人に対してとてもこだわってしまうのです。それが過剰な嫉妬へとつながってしまいます。恋愛にすがるしかない状態となっているのです。

仕事に興味が持てない


恋愛以外に興味を持てる対象がないのが嫉妬する方の特徴となっています。そのため、たとえば仕事に対してもほとんど興味を持つことができないのです。彼女にすがりつくしかない状態となっています。そのため、彼女にかなり依存しているといえるでしょう。

二股など過去に恋愛関係のトラウマがある

過去に恋愛において女性にトラウマを抱いているというケースもあります。そのため、女性は男を騙すものであると考えてしまい、女性のことをあまり信用できなくなっているのです。このようなトラウマが起因となって嫉妬してしまうという男性もいます。

基本的に負けず嫌い

負けず嫌いであり、他の男に自分が負けたくないと考えていて、それが嫉妬深さにつながっているというケースもあります。彼女が他の男の方を見ているだけでも、それは自分に魅力がないからだと考えてしまい負けたくないと思ってしまいます。このような男性も嫉妬深いことが多いでしょう。

執着心が異常

一度自分のものになった相手に対して異常に執着してしまうという男性がいます。このような男性は彼女に対してかなり執着してしまい、嫉妬してしまうのです。ほんの些細なことであっても許せなくなってしまいます。たとえば他の男性のことを見るだけでも嫉妬してしまうのです。

ブランド品が好き

嫉妬深い男性というのはブランド品が好きなことが多いでしょう。ブランド志向となっている方が多いです。そのため、彼女にプレゼントするときや自分の物を買う際にもブランド物を購入することがよくあります。

プレゼントは高ければ高いほど喜ばれると信じている

彼女にプレゼントをする際には高いものを贈れば喜ばれると信じている男性が嫉妬深い傾向にあります。高いプレゼントを贈ることによって、自分の経済力を示したいと考えていることもあります。

嫉妬深い彼氏と上手く付き合うには


嫉妬深い彼氏と付き合ってしまうことがあるでしょう。さまざまなトラブルが起きてしまうかもしれません。どのようにすれば嫉妬深い彼氏を上手く扱うことができて、いつまでも仲良く付き合っていけるのでしょうか。嫉妬深い男性を上手く扱うための対処法について教えましょう。

細かい好意に対してもしっかりと感謝する

嫉妬深い男性というのは感謝を求めることが多いです。自分が何かを彼女にしてあげたのであれば、それに対してしっかりと感謝を求めるのです。そのため、彼氏に何かをされたのであれば、きちんとその都度感謝を伝えるようにしましょう。小さなことであっても、ありがとうという言葉を伝えるのです。そうすることによって、自分は彼氏に感謝していると伝えることができます。

嫉妬深い彼氏というのは、感謝されなかったことをすべて記憶していることが多いです。もし喧嘩をしたならば、過去のことを持ち出してくるケースもあります。そのため、小さなことにも気をつけるようにしましょう。

好きな気持ちを頻繁に伝える


自分が彼氏のことを好きだという気持ちは頻繁に伝えるようにしましょう。しつこいと思われるぐらいに伝えるべきです。そうしないと嫉妬深い男性は安心できないのです。男性の方から好意について確認されることもあるでしょう。そのため、男性から聞かれるまえにどんどん好きであることをアピールしていきましょう。日常的にそれを繰り返していくべきです。そうすれば、男性は嫉妬心を抑えていくことができます。

彼氏の良い所を見つけて褒める

彼氏に自信を持たせることは大切です。自信がないから嫉妬心が生まれてしまうのです。自信を持たせるには、どんどん彼氏の良いところを見つけて、それについて褒めてあげることが大切です。小さなことであっても、それを褒めることによって、男性は満足してくれるでしょう。そうやって彼女が彼氏に自信を持ってもらうようにすれば、嫉妬する気持ちを抑えることができるでしょう。

一旦距離を置いてお互いを見直す

もし嫉妬深い彼氏との関係が悪化してしまったならば、一度距離をおいてみることをおすすめします。そうすることによって、お互いが冷静になることができるでしょう。関係が悪くなっているのに無理に一緒にいようとしてしまうとトラブルになることがあるのです。お互いのことをじっくりと見直す時間を確保することも大切でしょう。

まとめ

嫉妬深い彼氏には注意しなければいけません。こちらで紹介してきた注意点を参考にして、安心して恋愛を続けられるようにしましょう。上手く扱っていくべきなのです。