男性の脈あり行動を見抜くポイントはこれ!私は脈あり?

少しでも気になっている男性が脈ありかどうかは気になってしまいますよね。脈ありならそれなりのアプローチができますし、勇気を持って一歩を踏み出すこともできます。実は、脈ありなのかどうかは男性の行動でも分かりますから、それを知っておくと今後の恋愛に役立つのではないでしょうか。そこで、ここでは男性の脈あり行動を見抜くポイントなどについてお話したいと思います。

脈ありかどうかは男性の行動でわかる?


こう言ってしまうと悪く受け止められてしまう恐れもありますが、男性は女性が思っている以上に単純ですから脈ありかどかは行動で分かります。男性としてはまったく意識していないと思いますが、実は無意識のうちに脈ありな行動をとっています。

脈あり行動を見抜くポイント

聞いてもいないプライベートの話をする

こちらから聞いてもいないのにプライベートな話をしてくるのはアナタに気がある証拠です。普通はプライベートな話など異性にすることは少ないでしょうし、このような話をしてくるということは脈がある証です。心を許していると考えられますし、もっと自分のことをあなたに知ってほしいという心理が働いているのです。

以前の会話の内容を覚えてくれている

以前にした会話の内容をしっかりと覚えてくれている場合も脈ありだと考えて差し支えないでしょう。アナタに対してまったく興味も好意もないのなら以前の話などとっくに忘れています。しばらく経っているのに以前話した内容をしっかり覚えてくれている、という場合はアナタに対してそれなりの好意を持っているからではないでしょうか。もちろん、人の記憶力は千差万別ですから一概には言えませんが、こうしたケースだと脈ありだと考えられます。

物理的な距離が近い

物理的にどんどん距離を詰めてくる男性もいます。興味のない男性からぐいぐい距離を詰められてしまうのは恐怖でしかありませんが、好意を持っている男性から物理的な距離を詰められるのは悪い気はしませんよね。男性がこのように物理的な距離を詰めてこようとするのはアナタに対して好意を持っているからです。

送迎をしっかりとしてくれる


2人で遊ぶときなどに送迎をきちんとしてくれるのなら脈ありだと考えられます。あなたのことを大切にしたいという心理が働いていますし、この場合だとアプローチしてもうまくいくのではないでしょうか。アナタのことをただの友だちとしか見ていない場合だとそこまでしてくれないと思います。

昼間からデートをする

昼間からデートをしようとするのもアナタに脈ありです。夜のデートだとカラダ目的、ということも考えられますが、昼間からあなたに会いたいというのは純粋な好意を抱いていると考えられます。とにかく会いたい、一緒にいたいと思っている可能性も高いですから、これは脈ありだと判断して問題ないでしょう。

会話が早口気味になっている

なぜかアナタと話すときに早口気味になってしまう男性だと脈ありだと考えられます。もともと早口な方だと分かりませんが、普段ほかの人と話すときには普通に話しているのに私と話すときだけ早口になる、というケースだと好意を抱いていると考えられます。早口になってしまうのは緊張している証ですし、焦ってつい早口になってしまうのです。

体調を気遣ってくれる

体調を気遣ってくれるのもあなたに好意を抱いている証拠ではないでしょうか。好意も興味もない異性の体調を心配するような男性はあまりいませんから、このような場合だと少なからず好意は抱いていると考えられます。

LINEでわかる!脈ありのサイン


最近ではLINEでやり取りをするケースが増えていますし、多くの方が日常的にLINEでやり取りをしています。男性とLINEをしているという女性も多いでしょうが、実はLINEのやり取りでも男性からの脈ありサインが分かります。

返信がとても早い

LINEを送るとすぐに返事が返ってくる、というケースだと脈ありだと考えられます。LINEはメールよりも早く送信できますし、内容を読むと既読のマークがつくのも特徴ですね。返信が速い理由はいくつか考えられますが、もっとも考えられる理由はあなたに好意を抱いているということです。好意を抱いていない相手にすぐ返信することはないでしょうし、アナタとのLINEのやり取りを楽しみにしているからこそ返信も早くなってしまいます。

ただ、これは人によってまちまちですから絶対とは言い切れません。男性によっては好意を抱いているからこそ返信が遅くなるということもあります。緊張して何を送ればいいのか分からない、じっくりと返信の内容を考えたいという男性もいると思います。また、LINE不精やメール不精の方もいますし、好意があってもLINEの返信が遅くなるということはあります。あくまで一つの可能性として覚えておきましょう。

下の名前を使って呼びかけてくれる

LINEでアナタの下の名前で呼びかけてくれるのは好意があると考えられます。何とも思っていない女性を下の名前で呼ぶことは少ないでしょうし、苗字やあだ名などで呼ぶことが一般的ではないでしょうか。それにも関わらず下の名前で呼びかけてくれるというのはアナタに興味がある、好意を持っている証だと考えられます。もっとアナタと親しくなりたい、距離を詰めたいと思っているからこそ下の名前で呼びかけています。

会話を長引かせようとする

好きな人とはいつまでも話していたいものですよね。LINEでやり取りしているときでも、好きな人とならいつまでもやり取りを続けたいと思ってしまうものです。LINEをしている男性が会話を長引かせようとしてくるのもそれと同じことですね。好きという気持ちがあるからこそもっと会話したい、終わらせたくないと思っています。何かしら理由をつけて会話を長引かせようとしたり、答えを期待して疑問形の話題ばかり振ってくる場合だと好意が見え隠れしています。

スタンプや画像を送ってくれる

LINEではスタンプや画像を送ることもできます。スタンプや画像を送ってくるというのも好意がある証かもしれません。もちろん、話の流れなどでスタンプや画像を送るということもありますが、あまり興味のない女性とのやり取りでそこまですることは少ないのではないでしょうか。話の途中で画像やスタンプを挟んでくる場合だとアナタとのやり取りをもっと盛り上げたいという気持ちが見え隠れしています。

返信が無かった翌日の謝罪が重い


LINEの返信をしなかったことで翌日に男性から謝罪されることもあると思います。さらっと「昨日は返信できなくてごめんねー」くらいでイイと思うのですが、男性によってはかなり重い謝罪のLINEを送ってくることもあります。「昨日はごめんね。君からのLINEに返信しなかったなんて自分は本当にダメなやつだと思う・・・」といった悲壮感に溢れる謝罪LINEを送ってくることもあります。このような方もアナタに対して好意を持っていると考えられます。あなたに嫌われたくない、申し訳ないことをしたという気持ちがあるからこそちょっと重めの謝罪LINEが返ってくるのです。

まとめ

冒頭でもお話したように、男性は割と単純ですから脈がある女性に対してつい行動で示してしまうものです。自分では気づいていないでしょうが、恋愛上級者だとすぐに見抜かれてしまうこともありますね。恋愛初心者の方でもここでお話した内容をきちんと覚えておけば脈あり男性の行動を見極めることができると思います。脈ありの男性ならアプローチしてもうまくいくでしょうし、もしかすると向こうからアプローチしてくるかもしれません。男性によってはなかなか勇気を出せずにアプローチしてこないということもあるかもしれませんから、そのような時には女性のほうからアプローチするのも良いでしょう。最近では肉食系女子も増えていますから女性からアプローチするのもおかしくはありませんよ。