酵素風呂って何?酵素風呂にはどのような効果があるのか

酵素洗顔、酵素ドリンク、酵素サプリなど、酵素の力を活用したアイテムは数多くあります。酵素は体内で発生する活性酸素を除去したり、代謝を向上させたりする効果があることは以前より知られています。最近では、自然発酵の熱を活用した酵素風呂が注目を集めており、健康や美容のために繰り返し入浴しているという人も少なくありません。じんわりとした優しい温かさで体の芯からポカポカするだけでなく、デトックス効果や美肌効果にも優れているといわれています。そこで、酵素風呂にはどんな効果があるのかについて解説します。

酵素風呂って何?


酵素風呂に使用される米ぬかやおがくずなどの酵素は、3大栄養素の1つであるたんぱく質の一種であり
生命を維持するために不可欠な栄養素です。漬物や乳製品、味噌などさまざまな発酵食品では、酵母などからの微生物から創り出された酵素がさまざまな力を発揮しています。酵素風呂は一般的なお風呂と違って、おがくずや米ぬかなどを細かくしたものを砂風呂に入る要領で裸になって全身で入浴するものです。デトックス効果やリラクゼーション効果に特に優れていることでも注目されています。

発酵した米ぬかやおがくずによるお風呂

酵素風呂は、簡単に言うと発酵した米ぬかやおがくずを活用したお風呂のことです。米ぬかは美肌効果が高いことから化粧品などにも配合されていることが多いものですが、発酵させることによって60~70度程度になり、そのなかに入ると体感温度が40度ぐらいになります。また、肌に優しく臭いも気にならないおがくずの酵素風呂は、細かいパウダー状のおがくずに酵素液を加えて発酵させたものを利用しています。米ぬか、おがくず、いずれにしても自然に発酵した柔らかく優しい温熱を素肌で直接感じるところに大きな魅力があるといえるでしょう。

発酵する熱によってじんわりと体を温める

火や電気などを使用することなく、微生物が発酵する際に出す熱を使っているのが酵素風呂の大きな特徴です。科学的で人工的なものが一切使われていないため、オーガニックにこだわっている自然派志向の方にもおすすめです。普通のお風呂と変わらない程度の40度ぐらいの体感温度を維持しながらリラックスして温浴することができます。熱さは感じませんが、発汗作用が高く15分ほどの温浴で2時間程度のジョギングをした発汗があるといわれています。酵素の自然の発酵力を活用して温浴する酵素風呂は、体の内側からじんわりと温めてくれます。

赤ちゃんからお年寄りまで入ることができる


赤ちゃんやお年寄りは温度を感じにくく体温の調節を自分でうまくコントロールできないことから、入浴にも注意が必要となります。しかし、酵素風呂はお湯に浸かる一般的な入浴とは違うため、熱すぎてやけどしたり、冷たすぎて風邪をひいてしまったりする心配がありません。また、電気やガスなどのエネルギーを使用していないので漏電やガス漏れなどのおそれがないこともメリットの1つといえるでしょう。さらに、水圧による体への負担が全くないことから赤ちゃんからお年寄りまで入ることができます。

副作用がほとんどなく安全

酵素は果物や野菜にも含まれているものであり、食べ物として普段から摂取しているものでもあります。薬のような副作用を心配する必要はなく、自然の力で身体や心の状態を整えて本来の健康な状態へと導いてくれます。水圧だけでなくサウナのようなムッとする蒸気の影響も受けないので、呼吸が苦しくなることもありません。ただ、発汗作用が高く体力の消耗はあるため、体調が悪い方や疲れている方は利用を控えた方がいいこともあります。

酵素風呂の効果とは?


酵素風呂には、発汗や血流を促して体温を上昇する効果があります。体温が上がれば基礎代謝も上がるため、体にさまざまな良い影響を与えてくれます。また、酵素入りの入浴剤や洗顔料、化粧水に人気があるように美肌やアンチエイジング効果のために酵素風呂を活用している人も少なくありません。さらに、リラックス効果によって自律神経やホルモンバランスも整えることができるため、体のなかから美しくなりたいという方にもぴったりです。

酵素の効果で肌がツルツルになる

酵素風呂は血行促進に高い効果があるとされています。肌のすぐ下に流れている血流を改善することから角質を柔らかくして肌全体を柔らかくする効果があり、かかとやひざなどの悩みも解消できます。米ぬかを使った石鹸や化粧水がツルツル美肌にいいと人気ですが、酵素風呂では発酵仕立ての酵素を全身で浴びることができ、その効果によって肌がツルツル、スベスベ、そして透明度の高い白さを得ることができます。

シミ、くすみにも効果的で、肌に透明感が出る

酵素風呂では裸になって全身素肌の状態で酵素の温熱を直接感じることになります。温熱効果も高いため、肌の表面の血行が促進され、新陳代謝が活性化されることによって体に不要となる老廃物や毒素を体外へ排出することができます。お酒づくりで麹菌を扱っている人や味噌づくりをしている人の手は白くすべすべであることは昔から知られています。酵素風呂では全身でその効果を得ることができるため、肌全体のシミやくすみを解消し、艶やかで透明感のある肌が期待できます。

体の中の老廃物を排出する

血行や代謝が低下すると体内に蓄積された老廃物や毒素を体外に排出することができず、肌トラブルや腸内環境の乱れ、肥満や冷えなどさまざまな悪影響を及ぼすことになります。酵素風呂は飲む酵素とは違いますが、体全体からミネラルやビタミンを補給することができるため効果的に老廃物を排出するデトックス効果が期待できます。腸の働きも活性化され、便秘解消にもつながるため美肌やダイエットにも効果が期待できるでしょう。

血流がよくなり冷え性にもよい

足 冷える
辛い冷え性で悩んでいる女性は数多くいます。手足などの末端部分に血液が流れないことによって冷えが生じるとされており、冷え性が原因でひどい肩こりや腰痛になることもあります。酵素風呂は、温熱効果によって血流の改善が期待できるため、普通のお風呂と比較すると体の芯から温めてくれるとともに入浴後もその温かさが継続します。血流が改善されている証拠であり、いつもは血液が流れにくい末端部分の毛細血管まで血液を届けることができます。

PMSが軽くなったという人も

PMSともいわれる「月経前症候群」は、生理の2週間ほど前から始まるもので体だけでなく心にも不調が生じます。顔や手足のむくみ、眠気や不眠、便秘や下痢、吐き気や頭痛、などの身体的症状だけでなく、イライラや集中力欠如、不安や無気力、憂うつや極度の興奮など、精神的なダメージも受けます。ほとんどの場合は生理が始まると同時に軽くなったり消えたりするため、一過性のものですがいつも重い状態の人は辛いでしょう。PMSの原因には女性ホルモンのバランスの乱れとともにおビタミンやミネラルの欠乏などもあげられるため、酵素風呂の効果で症状を軽減することが期待できます。

酵素風呂で効果が期待できる疾病


健康や美容にいいと聞いて酵素風呂を始めるという人は少なくないでしょう。しかし、酵素を全身で浴びる効果は想像以上に高く、さまざまな病気や症状の改善に有効であるといわれています。ビタミンやミネラルの補給や温熱効果による血行促進、デトックス効果、などさまざまなメリットがあるといわれていますが、特定の疾病に効果が期待できることでも注目されています。薬を使った対症療法ではなく身体の内から健康になれる酵素風呂の効果を改めて確認してみましょう。

不妊

酵素と不妊と聞くとどんな関係があるのかと不思議に思う方も多いでしょう。酵素には、女性ホルモンの分泌を正常化するとともに自律神経のバランスを整える効果があると考えられています。女性ホルモンの分泌量が多くなれば、卵胞の成熟や子宮内膜の厚み、子宮頚管粘液の分泌などが促進されることから、トータルで妊娠しやすい体質への改善が期待できます。また、酵素風呂には高いリラックス効果もあり、心身ともにおストレスから解消されることも女性ホルモンの分泌に有効であるといえるでしょう。

花粉症

花粉症はアレルゲンの1つである花粉に免疫機能が異常に反応して起こるアレルギー症状です。花粉症の症状を少しでも改善したり予防したりするためには、免疫力を向上させる必要があります。最近では、花粉症の改善をうたったヨーグルトや酵素ドリンクなどが販売されているように、花粉症には酵素が効果的であるとされています。酵素風呂で体全体から酵素を補給することで、腸内環境を改善し免疫力を向上させるために必要となるナチュラルキラー細胞を活性化することが期待できます。

肩こり・腰痛


冷え性とともに肩こりや腰痛で悩む女性も少なくありません。肩こりや腰痛が慢性的にあるという方のほとんどは、血行不良があり同時に冷え性で悩んでいることもあります。酵素風呂は、体温を上昇しながら血行を促進し代謝を高める効果が期待できます。痛みやこりは老廃物や毒素が滞っていて血液によって効率的に回収されないために起こることがあります。酵素風呂は血行不良を改善するだけでなく、体の芯からぽかぽかと温まった状態が長く続くことから痛みや冷えを改善することができます。

アトピー

アトピーもアレルギー症状の1つであることが知られています。寒くなるとほとんどの人が乾燥肌に悩まされますが、血行不良が原因の1つと考えられています。血液は酸素や栄養分を体の隅々に送り届けるだけでなく老廃物の回収という役割も担っています。皮膚のすぐ下を流れている血液が滞ることで乾燥肌になり極度に悪化することでアトピーになります。酵素風呂は、乾燥肌の根本的な治療となる血行の改善が図られるため、塗布薬を使って対症療法をするのではなく身体のなかからアトピーを改善する効果が期待できるといえるでしょう。

ガン

酵素風呂を利用した人のクチコミのなかには、ガンに効果が期待できるというものもあります。科学的な根拠が証明されているわけではないので、あくまでも期待できるという程度のものとなりますが、それでも酵素風呂の効果とガンの治癒には全く関係がないとも言い切れません。その1つが体温の上昇です。体温が1度上がると免疫力は30~50パーセントもアップするといわれています。細胞の新陳代謝が活性化されるため、もともと体がもっている自然治癒力が高まると考えられています。ガン細胞は熱に弱いという性質があることから、実際に酵素風呂でガン細胞の一部が死滅したという話もあります。

酵素風呂に入るペースはどれくらいがいいの?


どんなに体に良いものであっても「過ぎたるは猶及ばざるが如し」と言われるように、利用し過ぎることでせっかくの効果が裏目に出てしまうこともあります。酵素風呂は、健康や美容に高い効果が期待できる分、マラソンのような有酸素運動をしているのと同じレベルの体力を消耗します。また、好転反応としてではありますが、さまざまな副作用のような症状がでることもあり、体調に合わせて入浴するペースを調整する必要があります。

毎日入ってもOKだけど、まずは週1くらいのペースで

健康や美容にさまざまな効果が期待できる酵素風呂は、体調に問題がなければ毎日入浴しても構いませんが、体力の消耗が激しいこと、1回当たりの利用料金が高いことをなどから少し間を空けて入るようにすることをおすすめします。酵素風呂サロンなどでは週に2回程度を推奨しているようですが、初心者でまだ慣れていないという場合には週1回くらいのペースでちょうどいいでしょう。効果を期待して過度に利用すると健康を損なうおそれもあることを理解しておきましょう。

毒素が排出されたら酵素風呂に入る頻度を落としても

酵素風呂は、ミネラルやビタミンを全身で吸収して代謝や血流を良くするとともに、老廃物や毒素を効果的に排出するデトックス効果にも優れています。毒素が排出されると腸内環境や肌環境も整い、便秘改善や美肌にも高い効果を期待することができるでしょう。酵素風呂を利用してしばらくは体の毒素が排出されるまで時間がかかることもあります。ある程度毒素が排出されたら体力の消耗や過敏反応などを避けるために、酵素風呂に入る頻度を落としても問題はありません。

体調がよくない時や疲れている時は無理して入らない


風邪をひいているときや体調がよくないときは、普通の入浴でさえ控えることがあるものです。酵素風呂は、高い温熱効果によって体温を短時間で上げて代謝や血流を改善する効果が期待できますが、そのためには有酸素運動をしているのと同程度の体力が必要となります。実際に運動をするわけではありませんが、座っているだけで高い発汗作用があり、体力が奪われます。健康なときでも入浴時間が少し長くなるだけで湯あたりすることもあるので、体調がよくないとき、つかれているときは無理して入浴しないようにすることが大切です。

酵素風呂のメリットは?

酵素風呂には、温熱効果によって血行を促進し血流を改善する効果やビタミンやミネラルの補給、活性酸素の除去やリラックス効果、自律神経のバランス正常化や女性特有の悩みの改善など、さまざまなメリットが期待できます。特に女性に多い冷え性の改善には高い効果が期待できるため、冬だけでなく1年中冷えで困っている方にはおすすめです。また、デトックス効果やアンチエイジング効果にも優れた効果が期待できるため、美容が気になる方にもメリットが大きいと言えるでしょう。

湯冷めしにくく長時間ぽかぽか

酵素風呂は、温泉の効果と同様に体の芯から温めて体温を上昇させてくれます。入浴後、温かさが持続して長時間ぽかぽかするのも温泉に似ています。手足の指や腰、お腹周りなどが冷えるという女性は少なくありませんが、真冬でも湯冷めしにくくいつまで経っても体の芯からぽかぽかするので、体が冷たくて眠れないという悩みを解消するのにもおすすめです。これまで体の冷えで夜中に何度も起きていたという人でも朝までぐっすりと眠ることができるようになるでしょう。

新陳代謝を上げ肌のターンオーバー力も上げる


酵素風呂は、飲む酵素とは違って入浴することで肌から酵素を補給することを目的としています。酵素の効果によって消化、吸収とともに基礎代謝も向上させることが期待できるため、代謝が落ちてきて内臓脂肪や皮下脂肪がついてきたという方にもおすすめです。また、新陳代謝が活性化されることによって老廃物や毒素を効果的に排出することができ、肌のターンオーバーを正常にして美肌効果を得ることも可能です。気軽にできて高い効果が期待できるアンチエイジングにもぴったりです。

酵素風呂のデメリットは?

いいことずくめの酵素風呂ですが、美容や健康に高い効果が期待できるものの米ぬか特有のきつい臭いの問題もあります。どんなに肌がツヤツヤになってもいつも米ぬかの臭いをプンプンさせるわけにはいかないでしょう。また、短時間の入浴でも体温を上昇させるため、それにともなう体力の消耗も避けられません。さらに、酵素風呂を利用できる施設は大都市圏に集中しており、利用料金も決して安くないという問題もあります。

料金が比較的高め

酵素風呂は、米ぬかやおがくずを大量に手に入れて床材にして湿って重くなったものを撹拌しなければならず、つくるのにとても手間がかかります。定期的なメンテナンスも必要となるため人件費もかかり、その分料金が高く、どこでも利用ができるものでもありません。週2回くらい利用すると健康や美容に効果があるとされていますが、1回当たりの料金は3,000~4,000円ほどとなるのでなかなか厳しいかもしれません。酵素液が配合された入浴剤を家庭の浴槽に入れて利用している人もいるようです。

米ぬかのにおいが苦手な人には向かないことも


米ぬかは独特のきつい臭いが特徴でもあります。ぬか漬けが苦手という方は米ぬかの酵素風呂も向いてないこともあるでしょう。酵素風呂を利用する際には、米ぬかの酵素の効果を最大限に発揮させるために、シャンプーやボディーソープなどの使用は避けた方がいいとされています。香料が配合されたものを一切使わずシャワーで流すことになるので、どうしても米ぬか独特のきつい臭いが残ってしまいます。髪につかないように留意するとともに酵素風呂に入った後すぐの外出も控えた方がいいでしょう。

湯あたりしやすい

酵素風呂では米ぬかやおがくずを使用することがほとんどですが、特に米ぬか100パーセントのものは温度が上がりやすく酵素風呂に慣れていない方は、湯あたりしてのぼせてしまう可能性が高くなります。体温が急上昇して想像以上に体力の消耗が起るため、体力がない人は疲れをひどく感じることもあるでしょう。10分~15分でも長時間の半身浴と変わらない効果、体力消耗がみられるため、無理のない時間で頻度にも考慮して利用することが大切です。慣れないうちは時間を短くして週1回くらいにとどめるようにしましょう。

まとめ

発酵食品が健康や美容に効果があることはよく知られており、食事で積極的に摂取しているという人も少なくないでしょう。最近では、微生物が自然発酵する際に放出する熱を活用した酵素風呂が話題になっています。血行促進、新陳代謝の向上、デトックス効果、美肌効果、などさまざまな効果があり、冷え性や肌トラブルなど女性の悩みを解消するのにもおすすめです。体の芯からじんわりと温めてリラックス効果も得られる酵素風呂で体の悩みを解消してみてはいかがでしょうか。