私のことどう思ってる?男性に好意を持たれているか知る方法

女性にとって男性の心は分かりにくいもの。もちろん、その逆も然りですが、自分のことを本当はどう思っているんだろうと片思い中の女性や、場合によっては彼氏に対して思っている方もいるのではないでしょうか。よく遊ぶ、よく連絡がくる、でもその先は?とモヤモヤしている女性に、男性の気持ちを確かめるための方法を紹介していきます。

男性は好き嫌いで女性への態度が変わる


男性は女性への態度が露骨に変わってしまうことがあります。女性に対する好き嫌いによってかなり態度が変化してしまうのです。女性の場合はたとえ嫌いな相手だったとしても見かけ上は普通の態度で接するということがあります。しかし、男性の場合はあまり嫌っていることを隠そうとしないことが多いです。そのため、どのような行動を取れば男性が女性を嫌っているのかが分かるのです。

好意を持っていない男性が女性にする行動

男性が好意を持っていない女性に対してどんな行動を取るのでしょうか。その行動のパターンを知っておけば、自分が嫌われているかどうかを知ることができるでしょう。そのための参考になる情報を提供しましょう。

パーソナルスペース内に入れられないように距離を置く


人はそれぞれパーソナルスペースというものがあります。これはその人にとって心地良い空間のことです。個人的な空間であり、その中には基本的に好きな人しか入ってもらいたくないものです。そんなパーソナルスペースの中に嫌いな女性が入ってこないように距離を置くという行動に出ることが多いです。近寄っていってもすぐに離れてしまったり、いろいろな理由をつけて追い出されてしまうのです。

合コンのセッティングや別の女性の紹介をお願いされる

あなたに他の女性を紹介してするように頼んできたり、合コンのセッティングを頼んでくることがあります。これはあなたのことが嫌いではなくとも好意は持っていないことが分かるでしょう。好意のある女性に対して、明らかに別の女性を探しているという素振りを見せることはないのです。まったく眼中にないからこそ、女性の紹介を頼んだりするのです。このようなお願いをされてしまったら、その男性はあなたを好きではないのです。

食事やお酒の席などできっちり割り勘


もし一緒に食事をしたり、お酒を飲んだならば、そのときにおごってくれるのか、割り勘にしてくれるのか確認してみましょう。男性というのは好きでもない女性にお金を出すということはほとんどないのです。そのため、きっちり割り勘にするということは、あなたを女性として見ていないということが分かります。

LINEやメールの返信内容がそっけない

LINEやメールのやり取りをしているときに返信内容がそっけないことがあります。好意のある女性に対しては男性は積極的にアピールをするでしょう。どのような内容の返信をするべきか頭を悩ませることもあります。しかし、好きでもない女性に対しては、いい加減な返信をしてしまう男性が多いでしょう。たいして検討もせずに適当に返信をしてしまうことが多いのです。それによって嫌われてしまったとしてもそれほど気にしていないのです。返信内容から自分が邪険に扱われていることが分かります。

LINEやメールの返信が極端に遅いまたは来ない

LINEやメールの返信をしてくれるだけでもありがたいでしょう。もし返信が極端に遅かったり、あるいはまったく来ないというケースもあります。これは完全に好かれていない証拠でしょう。好きな女性に対しては絶対に男性は返信をするものです。そもそも、一般常識として返信は必ずするべきものでしょう。返信がとても遅かったり来ないというのは、嫌われている可能性があります。

自分と会話をしているときに笑顔が少ない


女性は好きな男性に対して笑顔を見せるものです。これは男性の場合も同じことなのです。男性は好きな女性に対してしっかりと笑顔を見せて接することが多いでしょう。そのため、その男性と話をしていて自分にあまり笑顔を見せない場合には嫌われている可能性があります。他の人と会話をしているときと比較してみましょう。明らかに笑顔を少ないのであれば、好かれていることはないでしょう。

女性が嫌がりやすい下品な話題を平気で出す

会話をしていて女性が嫌がるようなことを平気で話題にすることがあります。たとえば露骨な下ネタを言ってくることがあるのです。このような話をしてくるということは、別にその女性から嫌われたとしてもなんとも思っていないことが分かります。下品な話題を出すということは、その女性にどう思われても構わないと考えている証拠なのです。

好意を持っている男性が女性に対してしやすい行動

それでは逆に女性に好意を持っている男性は女性にどのような行動を取ることが多いのでしょうか。男性が好きな女性に対する行動について教えましょう。

男性のほうから連絡がくる頻度が高い

連絡をする際には男性の方からしてくれることが多いでしょう。好きな女性に対してはどんどん男性はアプローチしてくるのです。連絡の頻度がとても高いのです。そのため、どんどん男性が連絡をしてくるのであれば、これは好意があることの証といえるでしょう。好きでもない女性に対して男性の方から連絡をするというケースは基本的にありません。嫌いな女性には連絡をすることすらないでしょう。

興味を持って話をよく聞いてくれる


その男性と話をしているときにしっかりと自分の話を聞いてくれるということがあります。興味を持って女性の話を聞いてくれるのであれば、男性はその女性に好意を持っていることが分かるでしょう。好意を持っているからこそ、たとえ興味のない話であっても熱心に聞いてくれるのです。男性が自分の話をどれくらい真剣に聞いてくれるのかを確認してみましょう。

積極的にデートに誘ってくる

男性の方から積極的にデートに誘ってくるということがあります。デートの誘いをしてくれるということは、その男性はあなたのことを好きでいるのでしょう。好きでもない女性にデートの誘いをするというケースはありません。好きだからこそ一緒にいたいと思っており、デートの誘いをどんどんしてきます。そして、あわよくば付き合ったり、エッチなことができれば良いと考えているのです。

頻繁に目が合う

その男性と頻繁に目が合うというケースがあります。これは明らかにその男性があなたのことを見ている証拠といえるでしょう。好きでもない女性に注目することはありません。あなたを見ているからこそ目が合うのです。常にあなたのことを見ており、そのことがあなたにバレていないと考えています。そのため、目が合うと恥ずかしそうにしたり、急に視線をそらすというケースもあるでしょう。このように分かりやすい反応を示してくれることがあり、男性の好意を確認できます。

一緒にいるときスマホを見ない

好きな女性と一緒にいるときには、男性はスマホを見ることはないでしょう。スマホを見るよりも好きな女性としっかり話をしたり、女性のことを見たいと考えるものです。逆に嫌いな女性と一緒にいるときには、男性はスマホを見ることが多いでしょう。スマホに注目することによって、自分はその女性を好きではないと間接的にアピールしようとしているのです。その女性のことを見たくもないというサインといえます。

多少のワガママを快く受け入れてくれる


好きな女性の頼みであれば、多少のワガママであっても快く受け入れてくれるでしょう。逆に好きでもない女性の頼みは避けることが多いでしょう。面倒なことを避けたがるのが人間というものです。そのため、ワガママなお願いをしてみることによって、その男性があなたを好きでいるかどうかを確認できるでしょう。気になるときには、思い切って無茶なお願いをしてみましょう。

付き合っている人はいるか・好きな人はいるか質問してくる

その女性を好きだと思っている男性は、さまざまな質問をすることがあります。付き合っている人はいるのか、好きな人はいるのかを質問してくることが多いでしょう。そうすることによって、自分が付き合える可能性があるかどうかを確かめるのです。このような質問をされたときには、その男性は明らかにあなたを好きだと思っているのです。

まとめ

男性が自分のことをどう思っているのかは気になるものです。自分に好意を抱いているのか告白する前に確認できるようだったらしたいですよね。もしくは、あなたを好きだと思っている男性がひょっとしたら周りにいるかもしれません。その男性に注目してみましょう。