前髪 ヘアスタイル

ななめ前髪の6つの作り方とおすすめスタイル8選

ななめ前髪は人気のヘアスタイルです。前髪が少々長くなってきて扱いにくくなった時も、ななめ髪にすればすっきりし、可愛らしく見せることもできます。
  • ななめ前髪の基本的な作り方
  • 短めのななめ前髪の流し方
  • 目の上ギリギリななめ前髪の作り方
  • ヘアピンでできる簡単ななめ前髪カタログ
  • ななめ前髪の魅力
  • ななめ前髪のヘアカタログ

を紹介していきます。

ななめ前髪の基本的な作り方

画像引用元:latte

まずは、ななめ前髪の基本的な作り方を紹介していきます。基本のやり方をしっかり覚えておけば、いろいろとアレンジの幅も広がるので、ぜひ覚えておきましょう。

根元から濡らす

まずは、前髪を根元からぬらしておきましょう。

前髪を流したい方向と、逆の方向に前髪を引っ張って熱を加える

前髪を流したい方向と逆方向に向けて、引っ張るようにしてドライヤーで乾かしていきます。

毛先も乾かす

根元の方が乾いてきたら、毛先のほうも乾かしていきましょう

 前髪が流れたら、熱を冷ます。

前髪全体が乾いてしっかりと流れたら、髪にこもった熱を冷ますために、少し時間をおきます

コテを用意

前髪の熱を冷ましている間に、コテを適温に温めておきましょう。

髪の分け目を決める

コテで巻く前に、あらかじめ分け目の位置を決めて分けておきましょう

髪を手に取り、コテを縦に入れる

少量の毛束を手に取り、毛束の中心辺りにコテを縦に入れて髪をはさみ、流したい方向にコテをくるっと回して毛先を巻きましょう。

バランスを整えて、完成

前髪を数回に分けて、コテで同じようにななめに巻いて、手ぐしできれいに流し整えたら完成です。

短めのななめ前髪の流し方

続いて、コテ使ったななめ前髪の流し方を紹介していきます。

前髪を8:2に分ける

あらかじめ、前髪を8:2に分けておきます

1/3の前髪を掴み、縦にコテを入れて外側に巻く

 

3分の1くらいの前髪を掴み取り、コテを縦に入れて毛束を挟んだら、手首をくるっと外側に巻き、流していきましょう

両端は強めに巻く

両端は少し長めに時間をかけ、強めにクセがつくように巻いていきます。

完成!

前髪全体をしかっりとななめに巻けたら、手ぐしで綺麗に流して整え完成です。

目の上ギリギリななめ前髪の作り方

目の上ギリギリのところで、ななめ前髪を作るやり方を紹介していきます。

櫛で横の長い髪を前に持ってきて、よく梳かす

横の長い髪を前に持ってきて、クシで前髪全体をしっかりと綺麗にといておきます

分け目を作る

分け目の位置を決めてわけ、クシで丁寧に左右に流しておきましょう。

分けた部分をケープで固める

ケープを適量指に取り、分けた部分の髪の毛を指でつまむようにして、ケープを塗りこんでいきます。分けた前髪をケープで自然に固めたら完成です。

ヘアピンを使えば簡単ななめ前髪が完成!実例紹介

ヘアピンは、ヘアスタイルのアクセントにもなり、前髪アレンジをする際にも色々使えます。ちょっとユニークなヘアピンも販売されているので、いくつか用意していると、色々なヘアスタイルを作ることができてオススメです。

ここでは、ヘアピンを使って、簡単にななめ前髪を作る方法を紹介していきます。

短くても長め前髪に見える方法

ヘアピンがあれば、短い前髪だけど長い前髪のように見せつつ、ななめ前髪にすることが可能です。後ろの方から長い髪の毛を前に持ってきて、短い前髪と一緒にしてナチュラルに見えるように流せばよいのです。

毛先をヘアピンで固定すれば、短い前髪も長めに見えて、ななめ前髪にすることができます。ポイントは、ヘアピンが見えないように工夫しながら留めることです。

ピン3本で出来るななめ前髪

こちらは、ヘアピンを見せるななめ前髪です。使用するヘアピンは可愛いデザインのものや、綺麗なカラーのものを使うようにしましょう。前髪を綺麗にまとめてサイドに流し、そこでヘアピンを使って留めれば完成です

おでこを出すようにすれば、清潔感と明るさがアップするでしょう。ヘアピンは大きめなサイズもあり、小ぶりなものもあります。選ぶときは、自分の髪の毛の長さや量などに合わせてチョイスすると良いでしょう。

ゴールドピンで作る簡単ななめ前髪

ゴールドピンは便利なアイテムです。黒髪に合わせれば、存在感がありお洒落に見え、カラーリングした髪の毛に合わせれば、外国人風のお洒落が楽しめるでしょう。多くの方に合い、様々な使い方ができるところも魅力です。

一本使いも良いですが、複数のヘアピンを使ってアレンジするのも素敵です。バッテン留めもオススメの方法。シンプルですが、アクセントとして使いやすく、アイデア次第で色々楽しむことができます。

ななめ前髪の魅力とは

画像引用元:latte

ななめ前髪は、人気があるヘアスタイルの一つです。多くの方に似合うのも魅力であり、可愛らしく見せたい時にもななめ前髪がオススメ。さらにどのような魅力があるのか紹介していきます。

ショートからロングまで何にでも似合う

ななめ前髪は、多くのヘアスタイルに合う便利なスタイルとも言えます。ショートヘアでななめ前髪にすれば、より軽やかで可愛らしく見せることができ、ロングヘアでななめ前髪にすれば、更にお洒落で女性らしい雰囲気にすることができます。

また、セミロングにもオススメの前髪で、ストレートヘアでもふんわりヘアでもおしゃれに見えます。もちろん黒髪にも合うし、カラーリングしたヘアにもオススメのヘアスタイルです。

ななめ前髪は小顔効果がある

画像引用元:latte

ななめ前髪は、小顔に見える効果があります。顔の丸さを目立たなくさせることもできるので、多くの方にオススメの方法です。

フェミニンな印象になる

画像引用元:latte

ななめ前髪は、女性らしく可愛い印象になります。フェミニンな印象にすることができるので、きっと魅力もアップすることでしょう。

ななめ前髪の特徴について、詳しく紹介していきます。

左右の分け目次第で簡単に印象が変わる

ななめ前髪は、分け目によって雰囲気が変わってきます。分け目を右につくるか左につくるか、どのあたりから分けてスタイリングするのか、こういったことでも印象が変わってくるでしょう。

オススメは、右側でも左側でも良いのですが、黒目よりも内側に分け目を持ってくること。目が大きく綺麗に見えるでしょう。

前髪短めならななめにカットしてもOK

画像引用元:latte

前髪を短くカットする方も多く見られますが、斜めに切るアシメカットも人気の前髪スタイル。顔に長さが出るので、丸顔さんにもオススメ。もちろん、面長さんなども綺麗に見える分け目を見つけて、更に素敵に見せることができます。

前髪をななめにカットするだけで、ぐんとお洒落度が上がりますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

長め前髪にも応用可能

長めの前髪をふんわりとさせて自然にななめに流すヘアスタイルは、大人の女性をイメージさせるオススメのヘアスタイルです。トップや根元が立ち上がるようにすると、更に小顔に見せることができます。

ななめ前髪のヘアカタログ

ななめ前髪が似合う、おすすめのヘアスタイルを5つ紹介していきます。

外国人風ななめ前髪

画像引用元:latte

ふんわりと無造作にななめに分けた前髪。ルーズな三つ編みとの相性も抜群です

重めストレートのななめ前髪

画像引用元:latte

重く長めに残した前髪も、ななめに分ければすっきり爽やかなイメージに。黒髪でも暗くなりすぎないのでおすすめです

無造作でラフな前髪

画像引用元:latte

無造作にざっくりと斜めに流した前髪。分け目をきっちり作らず根元をふんわりさせれば、よりルーズ感が出せます。

おでこを隠したななめ前髪

画像引用元:latte

おでこを出さずに毛先だけななめに流した前髪。より可愛らしいガーリーな雰囲気になります。

カールが可愛いななめ前髪

画像引用元:latte

大きなカールをつけて流したななめ前髪。女性らしいフェミニンな魅力のトレンドスタイルです。

長さ別でななめ前髪をチェック!

どんな長さの髪型にも合わせることができるななめ前髪。髪の長さ別で、おすすめのななめ前髪をチェックしていきましょう。

ロング

画像引用元:latte

ロングヘアのアレンジはたくさんあります。ストレートやウェーブヘア、カラーリングなど色々楽しめますが、簡単にイメージチェンジできる方法が、前髪の雰囲気を変えることです。

重めにカットしたり、シースルーバングにしたりと、色々楽しめますが、ななめ前髪にすれば軽やかでお洒落に見せることができます。眉上あたりでカットする場合は、眉毛をあまり濃く書かない方がバランスよく綺麗に見えます。

これは、ななめ髪に限ったことではありませんが、眉上ラインの前髪にするときは、どうしても眉や目元が強調されるので、メイクは控えめにする方が素敵に見えます。

ボブ

画像引用元:latte

人気のボブスタイル。前髪を真っ直ぐにすると凛としたイメージになり、ななめにすると、やさしくて可愛い印象になります。また、お洒落度もアップします。

ショート

画像引用元:latte

ショートカットも、ななめ前髪がよく合います。短めにカットすれば、アクティブで明るい雰囲気になり、前髪を長めにカットしてナチュラルに流すようにすれば、キメ過ぎないナチュラルなお洒落を楽しむことができます。小顔効果も期待することができるでしょう。

まとめ

ななめ前髪は、多くの方にオススメしたいお洒落なヘアスタイルです。ショートでもロングも綺麗に見せることができ、前髪の長さに合わせてスタイリングすることもできます。

また、アシメカットなどもオススメの前髪。顔の長さを出すことができるので、丸顔さんにもオススメです。また、あか抜けた印象になるので、おしゃれにイメチェンすることができるでしょう。

*記事内で特定の成分等による毛髪の補修について紹介している場合、該当の記載は「髪を補復して髪の質感を整える」ことを意味します。