普段のおしゃれを格上げできる!《ラップスカート》で作る上品コーデ

おしゃれな着こなしを楽しめる《ラップスカート》

ワンランク上のコーデならラップスカートがおすすめ

スカートにもいろいろな種類がありますが、おしゃれに着こなしたいときにおすすめなのがラップスカート。「ラップ(wrap)」には「包む」「巻く」という意味があり、体を包むようなデザインになっています。

ラップスカートは引き締まった腰回りに見せやすく、スタイルアップを期待できるのが嬉しいポイント。包むようなデザインになっていることで、ほど良く脚見せすることができるのも人気を集めている理由です。

人気のラップスカートコーデを取り入れよう

ラップスカートと一口に言っても、その着こなし方にはいろいろあります。おしゃれなラップスカートの着こなしを参考にしながら、日々のコーディネートに取り入れてみてはいかがですか。素敵な着こなし術をチェックしていきましょう。

《ラップスカート》で作る大人コーデ

大ぶりなフラワー柄で華やかに

華やかな雰囲気を出したいときにおすすめなのが、大ぶりなフラワー柄。あえて大柄を選ぶことでインパクトのあるコーディネートに仕上げることができます。タイトなデザインなので、大人の女性らしいシルエットを作りやすいのではないでしょうか。

ラップスカートは強い印象を与えるアイテムなので、他のアイテムは落ち着いた色味にするのがポイント。トップスは黒、足元はスニーカーでカジュアルダウンしています。

ベージュ系は落ち着いた印象

シンプルに着こなしたい場合は、ベージュ系のラップスカートがおすすめです。ロングタイプであっても、ラップスカートであれば適度に抜け感を感じられるので重くなりすぎません。

トップスにはホワイトのノースリーブを組み合わせて爽やかな雰囲気。バレエシューズはラップスカートと同系色にして統一感を出しています。

ふんわりシフォン素材も可愛い

素材を変えると、ラップスカートの雰囲気も変わります。ガーリーな印象にしたいときは、シフォン素材を取り入れてみてはいかがですか。透け感のあるシフォン素材なら、風になびくたびに素敵なシルエットを作ることができます。

ビビットカラーでインパクトを出す

トレンドカラーを使ってインパクトのあるコーディネートにするのも良いですね。ビビットなピンクは根強い人気のあるトレンドカラー。

黒のトップスと合わせることで、派手になりすぎずバランスのとれたコーディネートになっています。靴やバッグもモノトーン調になっているので、ラップスカートの色が活きていますね。

周囲の目を引くような赤色のラップスカートも活用してみてはいかがですか。トップスはホワイトにするとキツくなりすぎず、ほど良い印象のコーディネートに仕上げることができます。

足元にはメタリックシルバーを取り入れているのもトレンドのポイント。シンプルなのに、おしゃれをたっぷり詰め込んだ着こなしになっています。

ラップワンピースも要チェック

きれいなシルエットを作りやすい

ラップスカートから派生して、ラップワンピースを取り入れるのもおすすめ。腰回りを高めに見せることができるラップワンピースは、スタイルアップしたい場合にも最適です。

健康的な脚見せにもなる

ラップワンピースは、ほど良く脚見せできるのも嬉しいポイント。ロング丈のワンピースであっても、こういったデザインなら大人の女性らしい色気を出すことができます。

1枚でさらっと着こなして

ラップスカートは1枚でラフに着こなすのがおすすめ。クリアバッグなど、トレンドの小物をさりげなく取り入れているのが素敵です。

《ラップスカート》を活用してみよう

ほかのスカートとは違ったシルエットを楽しめるラップスカートは、コーディネートに取り入れておきたい人気アイテム。お好みのデザインのラップスカートでおしゃれを満喫してみてはいかがですか。