ニット×チェスターコートのおすすめコーデ10選!

1着持っていると便利なチェスターコートは、様々な場面で着こなしができるアウターとして重宝されています。

防寒するアイテムとしての機能性はもちろんですが、デザイン性に優れたものが求められるチェスターコートは、ニットを合わせることで更に体を温かくするでしょう。

今回紹介するニットとチェスターコートの組み合わせを参考にして、寒い季節でもおしゃれをを楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているニット チェスターコートのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

ニット×チェスターコートのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

薄いグレーのニットに合わせるチェスターコートは、どんなコーデにも役立てられる茶系がおすすめで、ボトムスとブーツを同系色にしたコーデは、足長効果が期待できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

細かいプリーツが女性らしいフレアスカートに合わせるチェスターコートは、らしいロング丈の薄いグレーが良いでしょう。紺のニットが印パアクトを与える存在になって、上半身のスリムアップが望めます。

引用:CBK(カブキ)

黄色のニットのアクセントが中心となる着こなしは、スカートとチェスターコートを同系色にして、すっきりとまとまったトータルコーディネートを完成させるのがコーデのコツです。

引用:CBK(カブキ)

鮮やかなグリーンのニットを際立たせるためには、シンプルで落ち着いた色のチェスターコートが便利です。ファーのポシェットが特徴的な着こなしは、全身のバランスを整えながらオシャレができます。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈のチェスターコートは、シックな黒でも重くなりすぎない工夫として、ニットの色をチェイスする時に白にして、顔周りが暗くならない工夫をするのがベストです。

引用:CBK(カブキ)

ボーダー柄のニットに良く似合うチェスターコートは、パンプスと同系色の茶色がおすすめで、ボリュームがあるロングスカートとのバランスも程良く調和されます。

引用:CBK(カブキ)

赤いニットに合わせる茶系のチェスターコートは、同系色のバッグとのトータルコーディネートをスムーズにして、全身をバランス良く見せる効果が働きます。

引用:CBK(カブキ)

ブルー系のニットカーディガンに良く似合うチェスターコートは、同系色がおすすめで、タイツとパンプスを黒で揃えて、全身をスッキリも止まった印象にするコーデが良いでしょう。

引用:CBK(カブキ)

インパクトが強いオレンジ系の茶色いボトムスとサンダルが同系色になっているコーデには、ニットもチェスターコートも、淡い色を選択することで上下のバランスが程良くなります。

引用:CBK(カブキ)

こげ茶色のチェスターコートは万能で、ベージュのニットや白いタイトスカートなど、淡い色のコーデに指し色として活用できる万能性があります。