パーカー×レーススカートのおすすめコーデ8選!

女性らしい印象になるレーススカートは、今までパンツスタイルが多かった人にとっては、コーデが難しい印象になります。しかし、カジュアルコーデの定番となるパーカーと組み合わせることで、着やすさや挑戦しやすい気持ちが強まります。

今回紹介するパーカーとレーススカートのコーディネートを参考にして、新しい着こなしにトライしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているパーカー レーススカートのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

パーカー×レーススカートのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

細身のジーンズに合わせるレーススカートは、スポーツブランドのパーカーとのコーデによって、カジュアルな雰囲気を残しながらも、女性らしさを演出できます。

引用:CBK(カブキ)

インパクトがある綺麗なブルーが印象的なレースのスカートは、パンプスとパーカーを白で統一した着こなしを完成させて、トータルコーディネートをスッキリまとめられます。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈のレーススカートは、パーカーとの組み合わせだけでなく、スリムなジーンズとも相性が良いので、下半身を引き締めて見せる効果が期待できます。

引用:CBK(カブキ)

ロングタイプのレーススカートは、重くなりやすい下半身を軽やかに見せます。グレーのパーカーとのコーデは、ロゴ入りカットソーの存在を引き立たせるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

スニーカーが隠れるくらいに長いロングスカートは、白いパーカーやカゴバックと合わせて軽やかな印象を演出できます。トップスに濃い色のものを羽織ることで、上半身をスリムアップして見せます。

引用:CBK(カブキ)

鮮やかなブルーのパンプスがアクセントになるレーススカートの着こなしは、ベーシックなグレーのパーカーとチェーン付きのバッグがアクセントになって、誰もが真似しやすいコーデになります。

引用:CBK(カブキ)

膝丈のシックなレーススカートは、グレーのパーカーや白いスニーカーなど、明るい色との組み合わせが抜群で、カジュアルすぎてしまうパーカーコーデを、大人っぽく仕上げます。

引用:CBK(カブキ)

黒いレーススカートは、履いているだけで大人っぽい印象になります。合わせるパーカーは、全身モノトーンのコーデを明るく見セル効果があるグレーが良いでしょう。