スキニーパンツ×スニーカーのおすすめコーデ12選!

おしゃれに着こなしができる否かが左右されるスキニーパンツは、スニーカーと組み合わせて、ハイセンスなコーデを完成させられます。

様々なデザインのものがあるスキニーパンツは、履きやすく動きやすいすにーかとの相性が抜群で、個性を主張した着こなしが展開できます。

普段スカートを良く履く人でも真似しやすいスキニーパンツとスニーカーのコーデをしたい時には、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているスキニーパンツ スニーカーのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

スキニーパンツ×スニーカーのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

下半身をスッキリ見せるスニーカーは、スキニーパンツとの相性が重要で、カジュアルな着こなしを更にセンスアップさせるような、シンプルなデザインがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

白のスニーカーに合わせるスキニーパンツは、トップスやアスタートンバランスを重視して、重くなりすぎないスッキリとした印象を保つのが良いでしょう。

引用:CBK(カブキ)

白のスキン―パンツは、体形に自信がある人にしかできないコーデのイメージですが、トップスと色味を揃えることで、全身をスリムアップできます。スニーカーをアクセントにすると、更にスタイルが良く見えます。

引用:CBK(カブキ)

ベレー帽と同系色の黒のスキニーパンツは、トップスの個性を更に主張させるのが理想で、バランスを整えながら全身のトータルコーディネートが完成します。

引用:CBK(カブキ)

スキニーパンツの裾部分を折り曲げて履くことで、スニーカーのデザインが良く見えることから、足もとをスッキリと細く見せるコーデに役立てられます。

引用:CBK(カブキ)

青い靴下がアクセントになる足元コーデには、白いスニーカーと黒のスキニーパンツの万能コンビがおすすめで、トップスやアウターも軽やかに見せる効果があります。

引用:CBK(カブキ)

バスケットシューズ風のスニーカーは、裾を折り曲げたスキニーパンツとの組み合わせによって、足元だけでなく全身をスリムに見せる効果が期待できます。

引用:CBK(カブキ)

黒を基調をした全身コーデは、スキニーパンツと多少的な白いスニーカーをチョイスすることで、モノトーンの着こなしが簡単に実現します。指し色となるカーキ色のシャツは、上半身をスリムに見せる効果が期待できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

気になる下半身をカバーできるロング丈のシャツは、細身のスキニーパンツやすにーかとの相性が抜群です。シンプルで大きめのトートバッグは、コーデのアクセントとして活用できます。

引用:CBK(カブキ)

黒のスキニーパンツは、下半身を細く見せる効果とコーディネートをまとめる役割を果たします。ウエスト部分にスキニーパンツと同系色のアクセントを加えますと、更に着こなしに統一感が生まれます。


引用:CBK(カブキ)

茶系のアウターが個性的な着こなしには、シンプルなスキニーパンツとスニーカーが良く似合います。バッグはアウターと同系色を選びますと、トータルコーディネートが理想的に完成します。


引用:CBK(カブキ)

キャップとの組み合わせも重要なスキニーズボンとスニーカーの組み合わせは、黒のリュックをアクセントにして、淡い色味が多いコーデにポイントを加えます。