不器用さんでもおしゃれになる!注目の《ちょんちょんネイル》がおすすめ

簡単なのにおしゃれな《ちょんちょんネイル》

セルフネイル初心者にもおすすめ

「セルフネイルをしてみたいけど、難しそうで自信がない…」という方におすすめなのが、ちょんちょんネイル。その名前の通り、ネイルポリッシュを「ちょんちょん」とのせていくだけで簡単にできあがる人気のデザインです。

ちょんちょんネイルであれば、特別なテクニックはなくてもおしゃれなネイルに仕上げられるのが嬉しいポイント。ラフな抜け感があり、こなれた印象を出すのに最適なアイデアネイルです。

すてきなネイルに仕上げよう

ちょんちょんネイルは、合わせる色やのせる範囲によって雰囲気が変わっていきます。自分好みのデザインになるように、工夫をしてみてはいかがですか。初心者でも簡単な人気のちょんちょんネイルを参考にしていきましょう。

《ちょんちょんネイル》はどう作る?

基本の塗り方

まずは、ちょんちょんネイルの基本の塗り方をチェックしていきましょう。ちょんちょんネイルに必要なのは、ベースコートとトップコート、お好みのネイルポリッシュです。

ベースコートを塗って乾かしたら、ネイルポリッシュをちょんちょんのせていきます。一箇所だけでも良いですし、何箇所かにのせてもOK。初めての場合は爪先を中心にするときれいに仕上がります。最後にトップコートを塗ったら完成。

好きな色を組み合わせて自由に塗ろう

ちょんちょんネイルは、一色だけでも良いですがさまざまな色を組み合わせるのもおすすめ。少しずつ塗るからこそ、たくさんの色をのせてもバランスが取りやすくなっています。普段は使わないようなネイルカラーも、ちょんちょんネイルなら活用しやすいのではないでしょうか。

真似したい!みんなの《ちょんちょんネイル》

明るいカラーで元気いっぱいに

少し派手めなビビットカラーも、ちょんちょんネイルならほど良い雰囲気に仕上げることができます。オレンジやパープルといったトレンドカラーを取り入れて、元気いっぱいな印象のネイルにしてみてはいかがですか。ネイルシールやストーンを入れているのもおしゃれなポイントです。

爽やかなパステルカラー

ブルーやイエロー、ピンクといったパステルカラーを取り入れるのも良いですね。ちょんちょんネイルだからこそ、初心者でも気軽に色の組み合わせを楽しむことができます。アクセントとしてラメを入れるのもおすすめ。

くすみ色を組み合わせて

落ち着いた風合いにしたい場合は、くすみ色を中心に使ってみてはいかがですか。喧嘩してしまいそうに見える色でも、くすみ色ならバランスが取りやすくなります。

全てちょんちょんネイルにするのではなく、ゴールドネイルを入れているのも素敵。大人の女性にふさわしいデザインになっています。

ネイビーでクールな雰囲気

ネイビーのネイルポリッシュを爪全体に塗ると重たくなりがちですが、ちょんちょんネイルなら抜け感を演出することができます。爪先を中心にネイルポリッシュをのせていきましょう。メタリックなシルバーを入れると、キラッと光っておしゃれです。

それぞれの爪に色をのせて

パープルとグリーンといった組み合わせも、ちょんちょんネイルならぴったり。それぞれの爪先にネイルポリッシュをのせることで、モダンな雰囲気も感じられるデザインになります。

フットネイルと同系色にする

手のネイルとフットネイルと同系色にすると、統一感が出ます。サンダルになることが多い季節に取り入れてみてはいかがですか。鮮やかな色合いがワンランク上のおしゃれを演出してくれます。

自分なりの《ちょんちょんネイル》にしてみよう

ちょんちょんネイルのやり方はバリエーション豊か。色の組み合わせや塗り方などを工夫して、オリジナルのネイルデザインにしてみてくださいね。