夏のデート!アラサー女子には「これはもう厳しい」感が漂う服装

アラサー女子の魅力を半減させる原因は「服」にあり

大人女子とも呼ばれる30歳オーバーの女子。

歳を重ねてさらに魅力が増す時期でもありますね。

 

ところがせっかくの魅力が半減している人もいるのだとか。

アラサーにはアラサーの魅力があり、魅せ方があります。

あなたは若い時のまま変わらない夏ファッションを着こなしてはいませんか?

 

彼氏とのデートでも、相手に

「この服装は年齢的に厳しいのでは?」と思わず感じてしまこともあるのだとか。

今回は夏デートの際には、気を付けたいポイントと共にご紹介します。

 

デニムのポケットが見えるほどの「ショートデニム」

ファッションアイテムの中でもデニムは人気アイテムですね。

夏らしいデニムのショートパンツは、さらっと着こなせるアイテムかも。

しかし、デニムの裏ポケット部分が見えるほどの短さは考えもの。

ショートデニムは、脚長効果も期待できるなんて聞きますが…

後ろから見た時に、お尻の丸みまで見えてしまうこともあります。

目のやり場にも、困ってしまうので「丈の長さ」には気を付けましょう。

 

若い頃流行っていたであろう「ダメージ系ジーンズ」

ダメージジーンズは、意外と難易度が高いアイテム。

一歩間違えると「だらしない」「品がない」イメージを与えることも。

人気のある時期もありましたが、最近は雑誌などでもあまり見かけないアイテムになってきている印象がありますね。

スキニーやワイドタイプなど、他にもさまざまなシルエットのデニムがあるので、ダメージジーンズにこだわる必要は、あまりないように思います。

子どもっぽく映ってしまう「キャラもの」

ブランドとキャラクターがコラボしたアイテムなども見かけますね。

しかし、キャラが入ったファッションは幼く見える傾向があります。

そのせいで「年齢不詳」な印象を周囲に与えることも。

遊び心として普段のファッションに取り入れるのはいいかもしれませんが、大人の夏場デートには向かない服装のようですね。

「抜け感」としてキャラものを上手にコーディネートに取り入れられると、おしゃれに見えるかもしれませんね。

 

可愛いものが好きな人にはツライ「フリル系アイテム」

フリルの主張が強いアイテムは、若い印象を受ける人が多い様子。

コーディネート全体が、「フリル」の主張が強くないか確認してみましょう。

ワンポイントとして取り入れる程度なら、大人可愛いという風に映る可能性も。

パンツスタイルにトップスに、さり気ないフリルを取り入れるなど。

コーディネートのバランス感で、同じアイテムでも与える印象が変わります。

 

部屋着っぽく見えてしまう「ロングワンピース」

シンプルな無地のタイプのロングワンピースは、女子の間では人気が高い印象がありますが、男性からみると「ちょっと…」と思う人も居る様子。

色味によっては、「部屋着」のように見えてしまうのだとか。

シンプルなデザインほど、シルエットなどがコーディネートに響きますね。

ダボっとした印象のシルエットだと、メリハリがなくだらしなく映ることも。

また薄手の生地だと、下着が響きやすいアイテムでもあるので要注意。

 

同性からみても不評なのは「ニーハイソックス」

絶対領域と言われ、萌え要素もあると言われるニーハイソックス。

しかし、アラサー女子が履くと「それはないかも」と感じる人が多い様子。

夏らしさを感じるワンピースと組み合わせていたりはしませんか?

「ニーハイソックス」=「若い子が履くもの」というイメージがあるのだとか。

もしかしたら自然とスカートやボトムスの丈が短くなる傾向もあるからかも。

ニーハイソックスの代わりに、タイツとかレギンスを着こなしたいものの、どれも夏場の服装としてあまり評判がよくないので困りものです。

生足でも問題ありとみられることが多いので、ボトムスの丈の長さに気にかける必要がありますね。

 

女性に人気のあった「オフショルトップス」

肩の部分が大きくあいたオフショルトップス。

女性の間では人気のあるファッションアイテムでしたが、肌の露出度も高くなることもあり、アラサー女子には歓迎されないファッションなのだとか。

他にも襟元が大きくあいたデザインなども注意が必要かも。

肌の露出の仕方は、上手にちら見せすると「セクシー」間違えると「下品」になるので難しいところです。

 

年齢にともない「大人の着こなし」が求められるお年頃

「あれもダメ」「これもダメ」と言われると、周りのことばかりを気にして洋服選びをするのも息が詰まるような気もしますね。

同じ年齢でも芸能人なら許されちゃうファッションもありますからね。

 

ポイントとしては、どんなファッションでも「清潔感」があれば◎

夏デートの服装に悩んだ時などに、清潔感を基準にしてみるのもいいですね。

 

年齢を重ねるにつれて大人の着こなしを求める人が多いように感じます。

大人っぽさの中にも、女性らしさを感じさせる夏服が異性受け抜群。

アラサー女子なりに、夏のファッションを楽しみましょう。

自分の年齢を対象とした雑誌やブランドをチェックしてみると参考になりますよ!