ターンオーバーが肌に与える影響!正常なサイクルを作る生活習慣

肌の健康状態といえば、ターンオーバーにあるといわれます。ターンオーバーは、肌の大事なサイクルであり、生活の中にあるさまざまな要因によって、狂いを生じることになるでしょう。さまざまな悪影響を与えることになってくるため、正常なサイクルを作るための生活を考えていかなければいけません。

そもそもターンオーバーって?

肌の生まれ変わりに必要な新陳代謝のこと


人間の細胞は、時間が経つとともに老化していくことになります。力を失っていくと考えればわかりやすいでしょう。新陳代謝によって、古い肌は新しく乱されていく肌と入れ替わっていきます。これがターンオーバーであり、押し出されるように入れ替わっていくことになるでしょう。古い肌は、垢となって落ちていくことになるため、普段からおこなわれている新陳代謝であるといえるでしょう。

20代のターンオーバーの周期は約28日

ターンオーバーは、新陳代謝であり、細胞の活動であるところが重要です。つまり、年齢とともに細胞は分裂する力が下がってくるため、ターンオーバーにも時間がかかるようになっていきます。20代で考えた場合には、正常な状態であれば、1周期に28日である4週間かかることになるでしょう。これがひとつの目安であり、年齢が上がっていけば、もっと遅くなっていくことになります。20代で、この周期を維持できないようであれば、何らかの問題を抱えていることになるでしょう。

年齢×1.5~2が自分のターンオーバーの周期

老化現象という部分を持っているため、年齢とともに長くなっていくのがターンオーバーの周期です。そこで、年齢に対して、1.5から2を係数としてかけていくと、ターンオーバーの周期が見えてくるようになるでしょう。実際には、年齢が上がれば、階乗的に伸びていくため、2に近づけるように計算していけば、だいたいの予測がつくようになっていきます。若い時には、そこまで気にする必要はありませんが、それだけ肌の老化が目立つようになっていくのです。

早すぎるターンオーバーによる肌トラブル

栄養が不十分で保湿できずに乾燥肌になる


新陳代謝であるターンオーバーは、早過ぎても遅すぎてもトラブルになっていきます。特に早すぎるというのは、細胞が成熟する前に表皮に出てきてしまうことになるため、しっかりと守ることができません。栄養も不足している状態となり、保湿もできなくなって乾燥肌になってしまいます。

未成熟な肌は、時間とともに成熟するのかといえば、そうはなりません。また未成熟な肌に押し出されるようにターンオーバーをおこなうことになっていきます。栄養も保湿能力も不完全な状態を繰り返すことで、慢性的な乾燥肌になっていくでしょう。

バリア機能が不十分で硬化しやすい

未成熟な肌は、さまざまな機能が完成されていません。保湿能力が不完全であるだけではなく、乾燥肌になるところからも油分が少ない状態になってしまいます。さらに、調子の悪い時には、身体は自分自身を守るために油分を出していきますが、これが過剰分泌起こすことになるのです。疲れた時に、肌がべとついてしまうということの原因といえばわかりやすいでしょう。バリア機能の低下ということが引き金にもなってきますが、トラブルを繰り返していく要因にもなってしまいます。肌は硬化しやすくなり、割れてしまったりすることも出てくるのですから、ターンオーバーが早過ぎるのは大きなマイナスになるでしょう。

未熟な角質が生産され続けて悪循環に陥る


単純に1回だけであれば、あとは何とか元に戻っていきます。ところが、ターンオーバーが早まっている人は、1回ではすみません。何度も何度も繰り返していくことになり、未熟な状態で生産が続いていきます。断ち切れるポイントがあればまだしも、なにも手を打たなければ肌のダメージも受けていき、悪循環を繰り返していくしかありません。どこかで完全に断ち切って正常になるようにしていかなければ、改善することもないでしょう。

一時的に肌荒れを止めようと思っても、結果的に解決できないのは、ターンオーバーという根本的な問題を抱えているからです。理解したうえでの行動でしか、断ち切ることができないでしょう。

遅すぎるターンオーバーによる肌トラブル

メラニンが沈着してシミの原因になる


肌は紫外線を浴びると、危険性があることから酸化酵素を使ってメラニンを生み出していきます。メラニンができなければ、紫外線のダメージを大きく受けることになり、細胞を傷つけてしまうことになるため、大切なことではありますが、これがシミになってしまうことが出てきます。

本来であれば、ターンオーバーでメラニンを排出していくことになりますが、遅すぎると排出できずに残ってしまうことになるのです。これが沈着して肌のシミになってしまう原因といえるでしょう。もちろん、ターンオーバーが正常であっても、過度なダメージを受ければシミの原因となってしまうのですから、十分に気をつけていかなければいけません。

新陳代謝が悪くてごわついた肌に見える

ターンオーバーは、肌の新陳代謝のことを指しています。新しい肌が古い肌を押し出していくことになりますが、うまく回っていかない状況では、表皮に古い肌が残っている状態です。うまく周期が回っていれば心配がいりませんが、遅れてくると古い表皮が残っていきます。剥がれ落ちずに残っていくことになるため、どうしてもごわついた肌に見えてくるでしょう。ターンオーバーを正常に戻していけば、ごわついた肌も改善させることができるのですから、意識的におこなっていかなければ解決できない問題といえます。

実はターンオーバーが遅くなるケースは少ない


ターンオーバーを活性化するといわれる場合がありますが、実はターンオーバーが遅くなるというのは、かなり稀なことです。年齢とともに遅くなっていくのは間違いなく、これは正常なことといえるでしょう。それも極端に遅くなっていくのではなく、緩やかに遅くなっていきます。ターンオーバーが早過ぎてトラブルになるケースは数多くありますが、遅くなるには、多くの条件が必要であり、新陳代謝という点で考えれば、そこまで遅くはならないからです。

遅くなる要因としては、古い角質をはがれ落とすために必要な分解酵素が作られていないという状況もあります。古い角質は、そのままでは肌に付いたままになってしまいますが、分解酵素を身体の中で作ることによって、剥がれ落ちることになるのです。十分に作られなくなると、なかなか進まなくなってくるため、適度に洗って落とす必要が出てくるでしょう。ピーリングをしてはやめるといった方法もありますが、ダメージを受けることにもつながり、極端にはやめてしまうようなことにもつながるため、正常化させることを考えて生活習慣を見なおしたりする必要が出てきます。

ターンオーバーを正常化させて肌を整える生活習慣

食事:ビタミン、亜鉛、たんぱく質を意識的に摂取すること


ターンオーバーを正常化させるためには、身体の働きが正しい方向になるようにしていくことです。食生活といったことも重要になってくるのは、体の中で皮膚が作られなければいけないというのが大きいでしょう。栄養素として考えると、亜鉛など必須アミノ酸やたんぱく質、ビタミン類といったところになってきます。特にビタミン類は、ターンオーバーを正常化させていくためには、重要な栄養素になっていきます。

注目しなければいけないのはビタミンCで、コラーゲンを生成するだけではなく、ターンオーバー自体をスムーズにするために掻かせません。抗酸化作用も持っており、メラニン色素が沈着してしまうことを抑制できるのですから、大きな作用となってくるでしょう。新陳代謝というところでは、ビタミンAやB群が必要になってきます。細胞の修復や再生にも働いてくれるのですから、これがなくては改善することはないと考えていいでしょう。

飲酒:ビタミンを消費するため控える

ターンオーバーに大切なビタミンを消費してしまうような行為は、乱れさせてしまうことにつながります。そのひとつが飲酒にあります。飲酒をすると、栄養素を消費しながら肝臓で分解しなければいけません。さまざまな栄養素を必要としますが、有名なところでは、しじみに多く含まれる亜鉛でしょう。肌のターンオーバーに欠かすことができない必須アミノ酸のひとつですが、当然肌荒れを起こします。

もうひとつアルコール分解に大量に消費されてしまうのが、ビタミンB群です。アルコール分解に必須になってくるため、ターンオーバーがスムーズに進まなくなってしまうでしょう。皮脂の分泌を抑えられなくなっていき、肌荒れの悪化がどんどんと進んでいくことになります。肝臓はアルコールの分解を最優先としていくため、肌は後回しになり、新陳代謝の悪化を引き起こしていくことにもなるのです。

喫煙:血液の流れが悪化するため控える


タバコを吸うと、ニコチンを摂取することになります。このニコチンは、血管を委縮させることになりますが、当然血流が悪化することになるでしょう。肌を作り出すためには、栄養素が必要です。栄養素は血液によって運んでいくことになるのですから、血流の悪化はターンオーバーを悪化させる要因となってしまうのです。肌細胞ができなくなっていくのですから、どんどんと古い角質もこびりつくようになり、美容という点でも悪化する要因となってしまいます。

紫外線:肌がダメージを受けるため日傘や日焼け止めで対策

紫外線は、動植物にとって天敵ともいえる光線です。肌を守るためには、紫外線を避けることが一番で、日傘や日焼け止めが有効な手段になってくるでしょう。必要以上の刺激を与えることは、ターンオーバーを狂わせる問題になってきてしまいます。日常的に気をつけていくことが大切です。

まとめ

ターンオーバーを正常化させるためには、生活を考え直していく必要があるでしょう。美容という面でも肌のターンオーバーは必須なのですから、改めて考えてみるべきです。そこまで難しいことではなく、健康的な生活に気をつけていくだけでも、ターンオーバーは正常化していきます。すべてをいきなり変えていくことは難しいのですから、生活習慣を見なおしながら、少しずつ改善させていくといいでしょう。健康的な生活が、ターンオーバー以外にも働き、美しい肌も作り出せるようになるはずです。