えっこんなパーティーありなの?「泡パーティー」がエロいと話題!

海外発の新たなイベント「泡パーティー」

みなさん「泡パーティー」というイベントはご存知ですか?

泡パーティとは、海外のイビサ島で生まれ名物として有名なイベントのこと。

観光客にも人気なイベントのひとつなのだとか。

最近では、日本でも泡パーティーが開催されることも増えてきました。

音楽に合わせて泡まみれになりながら踊りまくるパーティー。

簡単に言い表すと「クラブミュージック×ふわふわの泡」を組み合わせた新たな形のパーティーと捉えるといいでしょう。

男性の間でも「エロい」と話題の泡パーティーの実態に迫ります。

 

泡まみれになる「泡パーティー」の服装は主に水着

泡パーティーはその名の通り泡まみれになるイベント。

そういったこともあり、服装は海水浴に出かけるような服装がメイン。

女性の場合は、下着の代わりとして水着を着用して参加するのだとか。

その上からTシャツやホットパンツを着こなしている様子が伺えますが、濡れてもいい服装が必須なので薄手の服装になりやすい傾向があります。

水着でダンスするなんてシチュエーション、普段ではあまりない光景ですよね。

因みに足元は、滑りやすいので専用のサンダルかシューズのご用意を。

 

泡まみれが「エロさ」を引き立てる

水着を着用していると言っても、かなりの量の泡が降ってきます。

全身泡まみれで、洋服なども透け感が出てきてエロさが全開。

泡が滴る姿は、女っぽさを感じさせますね。

音楽が盛り上がる場面で、泡が噴射される仕組みとなっている様子。

中には、会場が盛り上がり洋服を脱がそうとしてくる男性もいるのだとか。

その場のテンションで、男性もかなり積極的な行動に出る人も多い様子。

予想以上の盛り上がりに驚かされるかもしれません。

 

煌びやかな雰囲気の会場が「ムードたっぷり」

クラブの要素が入っているので、煌びやかなライトがムードを盛り上げます。

そのライトがより女性をつやっぽく演出するのでしょうね。

インスタ映えもいい泡パーティーは、SNSとの相性も抜群と言われています。

気になる人はSNSで、泡パーティーの様子をチェックしてみるといいですね。

物珍しさもあって、パーティー慣れしている人以外にも参加している姿が多く見られるのだとか。

お酒が飲めたりと大人ならではのイベントと言えますね。

 

ナンパ成功の確率が上がると言われている

ムードもたっぷりで、テンションもアゲアゲな会場。

もちろんナンパを目当てにして、訪れる男性も多いのだとか。

しかも、普段よりもナンパ成功の確率が上がるとの話も。

「泡コン」と呼ばれるイベントなどは、「出会いが必須条件」として掲げられており、イベントによっても特徴が異なる様子。

出会いには恵まれるイベントと言えますね。

 

女性参加者は注意が必要な泡パーティー

実際に参加した女性も「楽しい」との声がある泡パーティー。

しかし、セクハラとも取れる行動があるのも事実。

そういった行動は認められているわけではないので、場合によってはイベント関係者に伝えて対処してもらう必要もあります。

女性が泡パーティーに参加する際に、気を付けたいポイントをまとめました。

水着は固定感が強いものを選ぶ

泡まみれになりながら踊るので、洋服を上から着てるからといって油断は禁物。

ズレたり、外れたりする可能性がない水着選びがオススメです。

場合によっては、洋服や水着が引っ張られたりすることもあるそう。

特に女性の参加者は、気を付けた方が良さそうです。

 

貴重品の管理はしっかりと

泡パーティーでは、貴重品などの持ち物の管理もきちんと行う必要があります。

大勢の人が集まるパーティーなので、盗難が起こる可能性も十分に考えられます。

泡まみれになってしまうので、持ち物は防水加工のあるバックの準備が必須。

持ち物の管理をしやすくするためにも、パーティーに参加する際は、荷物を最小限にすることもポイント。

踊ったりして体を動かすので、コンパクトで周りの人の邪魔になりにくいサイズ感をチョイスすると思う存分楽しめますね。

 

泡で肌がかぶれることも

泡パーティーで使われる、泡を浴びることで翌日、肌かぶれを起こしてしまう人も中にはいるようですね。

実際に海外で泡パーティーで使われている材料は、天然由来成分でつくられた泡。

泡の99%が水分、残りの1パーセントが泡成分になります。

肌に対しての配慮もしている印象を受けますが、人の肌体質は人それぞれ。

特に肌が弱い人と感じている人は、参加は控えた方がいいかもしれません。

詳しいことが知りたい場合は、イベント主催側に聞いてみるといいですね。

 

準備を万全に整えて!泡パーティーを全力で楽しむ

泡パーティーといっても、さまざまな主催者がいろいろな場所で開催しています。

イベントによっても目的が異なったりするので、その場の雰囲気や詳細をきちんと確認することも大切ですね。

事前に準備をすることで、思わぬアクシデントを防いで、快適に泡パーティーを楽しむことができます。

 

多くの人が集まる場所でもありますので、どさくさに紛れてちょっかいを出してくる人も居るので、その辺も踏まえて行動しましょう。

普段できないような体験ができないことが泡パーティーではできちゃいます!

是非、気になった人はイベント情報などを調べて友達と行ってみてもいいですね。

もしかしら、気になる男性との出会いもあるかもしれません。