30代40代におすすめ!《ロングカーディガン》を使ったコーデ4選◎

昨年から人気が高い《ロングカーディガン》は、秋になって少し肌寒い時にも役立つアイテム。今年の秋も引き続き流行のアイテムとして注目されています。

手持ちの洋服に合わせるだけでオシャレ感が増し、休日からオフィスコーデなど幅広く取り入れやすいです。長めのシルエットは、うまくコーデすることで着痩せ効果もあるので、体型が気になる方にもおすすめですよ。

今回は30代や40代の女性におすすめ《ロングカーディガンコーデ》をご紹介します。

30~40代におすすめ!ロングカーディガンコーデ

透かしニットでかわいらしさをプラス

透かし編みを施した薄手のロングカーディガンはとても柔らかい肌触りなので、秋のはじめごろから半袖の上に羽織るなどして使うことができます。下がシンプルな服装であっても、透かしニットのカーディガンを羽織るだけで可愛らしさをプラスすることができますよ。

ブラウンのロングカーディガンで秋っぽく

ブラウンなど落ち着いた色合いのロングカーディガンを合わせることで、ひと目で秋っぽいコーデになります。また、前のボタンを留めて着用すればロングワンピースの様な着こなしが可能。

濃い色の場合、縦のシルエットができるので着痩せ効果がうまれることも嬉しいポイントですね。

ベルトを使ってメリハリを

ダボっと縦長の印象になりやすいロングカーディガンですが、ベルトなどでウエストを絞ることで着痩せ効果があるコーデを作ることができます。

また、薄いカーディガンであっても下に着るアイテムを少し変えてみることで、夏から秋まで着こなすことができますよ。

シックな柄に合わせて落ち着いた雰囲気に

全柄のワンピースであっても、上からロングカーディガンを羽織ることで派手になりすぎず、落ち着いた雰囲気をつくることができます。ワンピースの他にも柄のシャツやパンツ、スカートなどを合わせても良いでしょう。

気温によってカーディガンで調節できるので、長い期間着こなせるコーデにもなります。買ったけど結局着ていないアイテムなどがあったら、チャレンジしてみるのもおすすめです。

ロングカーディガンをプラスして、いつものコーデに変化を

昨年から着続けているインナーでも、上にロングカーディガンを合わせるだけで今年っぽいコーデに大変身します。

また、シルエットが綺麗なロングカーディガンは大人っぽいコーデへと変身するので、30代や40代の女性にもぴったり。長い間使えるアイテムでもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。